なでしこリーグが地上波放送されるまで

2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

雨の中、なでしこJAPANとしては、約3ヶ月ぶりの試合で、ゲームを支配し、完封勝ち。 結果を見れば、満足な試合だった。


得点 69分 (右30m)中里→櫨(スルーパス)中島(~シュート)GK(ブロック)中島(右ポスト前5mシュート) 93分+ (中央右50mバックパス) ベルナウアー(届かず30m)田中(~右30°7mシュート)

→:普通のパス ~:ドリブル

その他惜しかったシーン ・なでしこJAPAN 7:42~,17:31~,37:09~,43:41~,48:45~,79:46~,83:46~,85:53~ ・スイス代表 4:47~,32,38~,35:09~,51:46~,75:30~


しかし、この試合、なでしこJAPANの将来にとって、どれほどの意味があったのかと、 聞かれれば、「それほど。。」と答えざるを得ないと思う。


A.最もよかったこと:ピッチコンディション

東京五輪はホーム開催だ。そこでメダルを目指さない訳にはいかない。 それまで本気の相手と戦うのは、アジア杯(兼W杯予選)とフランスW杯本番だけ。

そのアジア杯は来年4月。当然チームとして仕上げて臨む必要がある。 それまでにE-1(東アジア選手権)が12月にあるが、北朝鮮情勢で予定の3試合出来るか危うい。また3月にアルガルベ杯もあるのだろうが、例年オフシーズン明けで調子が揃わないし、強風にも悩まされる。

親善試合とは言え、数少ない貴重な試合を、 ピッチコンディションに大きく悩まされること無く、 この試合を最後まで行えたことは、本当に素晴らしい事だと思う。 南長野の水はけの良さと、管理されている方々に感謝。


B.バックス構成の不安:なぜ本職で試さない?

高倉監督のバックス構成に関しては、大変疑問。 未だに形が見えてこないのは心配である。 長期離脱中の有吉選手や川村選手の復帰を前提にしていて、 バックアップを延々探しているとでも言うのだろうか?

・センターバック  宇津木選手を使ったことは私は好きでは無い。  熊谷選手の相棒は、スタートから三宅選手や中村選手・高木選手で良かったはずだ。  前回のアメリカ遠征ではセンターバック陣に故障者など不参加選手が続出で、  応急的コンバートを強いられて、結果思うような試合にならなかった。  なのに、専門職をちゃんと招集出来たこの試合で、  宇津木選手のユーティリティー性を試す必要があるとは思えない。  不慣れな選手以下の選手をメンバーに3人も呼んだなら、それはそれで大問題。

・右サイドバック  清水選手を使わなかったことは、最大の疑問。  なでしこリーグで結果を出しているし、  籾木選手を右に配置すれば日テレのユニット感も活かせると思う。  それに、鮫島選手の「右」の勝手が悪いのは、ずいぶん前から確定だと私なら断言する。


C.スイス代表の本気度が疑問で、なでしこの評価も控え目であるべき。

 スイス代表はエース2人が来日していなかったそうだし、  若返りを図ったチームだとの解説があった。本気のチームだったかは疑問  (ユーロ明けだから?リーグ戦が始まったから?)。

 また、引き気味だったし、中盤の寄せも甘かったと思う。  コンディション面もどうだったのだろう。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゾーンディフェンス
なでしこJAPAN
タグ:
なでしこJAPAN
カナダW杯
セットプレー
コーナーキック

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

頑張れオリンピック・マルセイユ酒井宏樹。【当てtoto】

今週の乾/久保/森岡/小林/堂安/伊藤/宇佐美/南野/中島(10/23)【POOH - San の蹴球見聞録】

なでしこジャパンvsスイス 国際親善試合【球マニアのBLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:440
  • 累計のページビュー:77729

(12月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)
  6. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  7. 2-81 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-4 オーストラリア代表(Tournament of Nations 第2戦)
  8. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  9. 2-82 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-0 なでしこJAPAN (Tournament of Nations 第3戦)
  10. 0 目次

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss