なでしこリーグが地上波放送されるまで

2-91 コーナーキックの事情 なでしこリーグ ノジマ 0-1 ジェフL

このエントリーをはてなブックマークに追加

I神戸-伊賀FC戦と同日web公開で両方のレポートは、正直しんどい。 コーナーキックレベルの高そうなこちらを優先しました。

両軍攻撃力不足で、なかなかチャンスを作れない中、後半開始直後のコーナーキックの得点を、 ジェフが守り切って勝利。 最後はノジマのPKをSAVEしたところで、タイムアップという、劇的な試合でした。

これで、ノジマは8位のままだが、ちふれに勝ち点で並ばれ、クビのあたりがちょっと冷たくなった。

47分(YouTube 51:58~) (右CK)J鴨川(ローボール・ニア)J櫻本(シュートムリ・モドシ)      J鴨川(クロス・ファー)N長澤(ヘッド・コボレ)J上野(左60°15mシュート)GK(パンチ・コボレ)      J西川(右ポスト前2mシュート)

→:普通のパス ~:ドリブル


ノジマとジェフLとの比較では、走り回る守備とあまり強くない攻撃という面では同じ。 そのため、前半は両チームほぼ互角で、チャンスらしいシーンが本当に少ない。 ノジマには12分(YouTube 17:30~)、ジェフLには35分(YouTube 40:10~) くらいしか得点の臭いのするシーンはなかった。

しかし、ノジマは前戦のタレントが乏しく、一人でなんとか出来る選手が居ないので、 一気に攻めるか、パスを数本繋ぐことで時間を作って押し上げるか、いずれかの攻撃。 一方、ジェフLの攻撃は前戦で時間を作れる成宮選手がいる分、わかりやすい。 オープンスペースに蹴って成宮選手に預けておけば、時間を作ってくれるので、 その間に押し上げられる。 徐々にノジマの守備にスペースが出来てきて、後半47分の得点後も、ジェフが優勢に進めた。 47分(YouTube 53:08~)、58分(YouTube 1:03:56~)と惜しいシーンが続く。

後半のノジマは完封されていたので、このまま終わるのかと思っていたら、最後の最後、+92分(YouTube 1:38:01~)、南野選手のミドルがバーを叩き、池上選手が詰めてPK。 GKに阻止されて、惜しくも引き分けには持ち込めなかった。


では、いつもの通り、コーナーキックを分析していく。

と言っても、ここのカメラや、カメラスタンドの性能が低いので、 メインスタンド側のコーナーキックで全体を撮影できない・鮮明度が低い甘いなど、難点がある。 出来る範囲で分析した。 なお、選手の特定は画像の鮮明性不足で、ゼッケンが読み取れていない可能性もあるので、 間違いがある可能性も否定出来ません。 間違っていたらゴメンナサイ。お許しください。


(1)両チームのディフェンスシステム

両チーム、マンツーマン主体で2・3名のゾーン固定配置。 ただし、ノジマは、ゴール前に一人相手選手が入ってきても、 そこには、マンツーマンディフェンスは付けない。 ゴール正面の選手が、ゾーンで守りつつ、その選手をケアしていた。 おそらく、味方選手がGKの出足の邪魔にならぬよう配慮してのことだろうと想像する。


(2)統計

例によって、私が採っているSTATSを紹介します。 ただし、ノジマの2本とジェフLの1本のコーナーキックでは、 ゴール前の駆け引きが映っていないので、ピックプレーの有無は不明。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこリーグ
ピックプレー
セットプレー
タグ:
セットプレー
ループ(ピックプレー)
ブロック&ラン
クロス(ピックプレー)
ピックプレー
コーナーキック
なでしこリーグ
ジェフL
ノジマ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2-90 コーナーキックの事情 なでしこリーグ 日テレ 2-0 I神戸【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

ブログ初登場ですd( ̄  ̄)【走れ!!ソニー仙台FC】

【勝利の女神様】非公式MDP148【接近は一瞬だぞ!!】【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:83
  • 累計のページビュー:78809

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-94 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-0 スイス代表(MS&ADカップ)
  6. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  7. 2-81 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 2-4 オーストラリア代表(Tournament of Nations 第2戦)
  8. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  9. 2-82 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-0 なでしこJAPAN (Tournament of Nations 第3戦)
  10. 0 目次

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss