なでしこリーグが地上波放送されるまで

99:2017.07.06余談 東京五輪に向けて。透明バッグなど観戦ルール作り。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日五輪のグッズが発表された。 2017.07.03 日テレ:東京五輪公式グッズ 新商品に法被とうちわ 開催費がふくれる一方の五輪故に、多少は稼ぐ手段を検討することも必要で、良いことだと思う。

特に、スタッフ用衣装も法被の採用との噂もあり、私は賛成だ。 制服よりずっと日本的で有り、人によって似合う・似合わないの差も少ないので、 法被にするのは大賛成だ。

大体、格好いい制服なんてモノは、モデル体型でもないと似合わないし、 いわゆる日本人的な体形の人が着れば、滑稽にさえ見える事も有る。 かといって、以前発表されて小池知事がボツにした制服のような、 全ての人がそこそこに合うモノは、イケていない。

しかし、そんなことよりもっと先にやるべき事は一杯有るはずだ。


と言うことで本題に入る。

表題の透明バックに代表されるスタジアム入場規則だ。

そもそも、2001年の9.11同時多発テロを契機にスタジアムのテロ対策検討が始まった。 その後2013年4月15日ボストンマラソンで爆破テロが発生、 スポーツイベントもテロ対象となってしまったため、透明バック規制が導入される。 まず、MLBが始め、NFLも同調。 今ではアメリカの多くのスポーツ観戦のスタンダードになっている。


東京五輪に向けて、テロ対策は色々講じられていて、五輪組織委員会や、警視庁も頑張っておられる。 しかし、顔認証システムなどの先端技術ばかりにとらわれている印象が強い。

日本の各スポーツ競技団体、一般の我々にも出来ることは無いかと思う。


そこで、透明バックである。

テロの懸念・可能性が日本とアメリカでは違うので、現実的で無いと思われる人も 多いと思う。 しかし、五輪でなくても大観衆を集めているプロ野球やJリーグは テロの懸念が無いとは言えない。 スポーツ以外ではAKBなどアイドルが襲われる事が実際起こっている。

そろそろ日本でも、持ち込み可能なモノと、禁止物をしっかり決め、 透明袋を必須にすべきでは無いか? そうすれば、警備の手間は大いに楽になり、入場もスムーズになるので、 一般の観客にもメリットがあると思う。 実際アメリカでは、論争の上、結局安心には変えられないと言うことで、 透明バック導入が進んでいるのだから。

しかし、透明バックの生産は日本の産業ではほとんど無いので、 やるなら今すぐにでも始めないと、モノが2020年に間に合わない。 また、マスコミやネット論者が議論している時間も、もうあまりない。

どこかの球団や芸能プロダクションでもいい。 場合によってはテーマパークでも良い。 オリジナルグッズから、始めませんか?

入場時優先ゲートを作るなどして、優遇すれば、あっという間に定着できると思う。


文末にGilletスタジアム(NFLチャンピオンNew England Patriotsのホーム)の規則を和訳し、記載しておく。 私なりの理解で和訳したので、気になる方は、原文と照らし合わせて一読いただきたい。

事細かく決められていているのだが、財布やセカンドバック程度は不透明でも持ち込めるので、 小型銃は持ち込めるかも知れない。 しかし、圧倒的に警備はやり易くなるはずだ。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジェイミー・ジャパン、ホームでアイルランドに連敗した焦りは分かるが【スポーツ えっせい】

オーストラリアオープン 男子シングルス1回戦 ~中国勢がいなくても勝つのは難しい~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

【TV放送のお知らせ】 さくらジャパン ワールドリーグ・セミファイナル【ソニーHC BRAVIA Ladies ブログ】

卓球オーストラリアオープン ~張本の史上最年少優勝あるかもしれない~【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

卓球部・関東学生選手権大会【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

新卓球大会 T2は卓球以外の潜在能力が高そう【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

新卓球大会 T2 APACのルールについて【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

新卓球大会 T2 APAC開幕【Eleven Nine ~日本卓球応援ブログ~】

ブロガープロフィール

profile-iconsetahima

バスケットボールを下手くそなりに中学・大学・社会人でやっていました。
今は、アメフトやサッカー(なでしこ)を
主に観戦して楽しんでます。
  • 昨日のページビュー:15
  • 累計のページビュー:64372

(07月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 99:2016.11.24余談 B.LEAGUE開幕2ヶ月。データーで見る。
  2. 99-2015.11.03② 余談:バスケットボールにおける中学生のゾーンディフェンス禁止
  3. 2-23 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-1 韓国代表
  4. 2-42 コーナーキックの事情 国際親善試合 スウェーデン代表 3-0 なでしこJAPAN
  5. 2-64 コーナーキックの事情 国際親善試合 なでしこJAPAN 3-0 コスタリカ代表
  6. 2-24 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-2 中国代表
  7. 2-37 コーナーキックの事情 国際親善試合 アメリカ代表 3-3 なでしこJAPAN
  8. 2-26 コーナーキックの事情 リオ五輪予選 なでしこJAPAN 1-0 北朝鮮代表
  9. 2-72 コーナーキックの事情 国際親善試合 オランダ代表 0-1 なでしこJAPAN
  10. 2-3 コーナーキックの事情 イラン・サムライJAPAN親善試合:イランの方が工夫している。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss