Rayを釣りたくて

※ただしイケメンに限る

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベイスターズ関連の話題は例によっておまけ欄だけ。MLB興味ない人はそちらへどうぞ…。※ただし…なんてことは言わないよ(笑)

(目的/動機)  今日のターゲットはJake Odorizzi。TBの投手陣の中でも一番のイケメンと(私の中で)評判。チーム全体だとやっぱりBaldelli?(コーチだけど 笑)単純に成績表を使いまわせる投手が…という問題らしい(手抜き)。

(方法)  いつものテンプレ(笑)に成績を打ち込み、それを眺めます。次にそれでちょいちょい考察していき、最後にいつもの選手成績予想システムseriseri(今のバージョンはわからないけれどもVer. 1.3.0くらい、という名のただのエクセルファイル)に放り込む。

(結果) □01

 2016年は自己最多となる33先発187.2回を投げた。また、ローテーション投手として3年続けて規定投球回をクリアしている。

□02

 昨年のトレンドに違わず被本塁打は大幅に増加し、その結果、失点数も増加した。奪三振166に対し54四球は一定の評価をできる内容である。

□03

 被本塁打率の悪化は中々に壮観である。奪三振率はブレイクした14年から比較すると下がり続けている。ただし、与四球率も改善されている。ただし、15年から比べるといずれも少しずつ悪化。また、昨年の数字だと奪三振率がリーグ平均以下である。

□04

 昨年はFIP、xFIPと比較するとむしろ良いERAが出ていたという事実がある。また、LOB%についてもかなり良い数字が出ており、特にキャリア通じても奪三振率に比べても良い数字が出ている。

□05

 BABIPとxBABIPの比較でみると、過去には相当乱高下していたが、昨年はほぼレート通りの数値に収まっていた。

□06

 フライ系であることは変わらずだった。しかし、昨年はLD%をある程度抑えることには成功した。一方、トレンド通りではあるが、HR/FBは高い数値となってしまっていた。

□07

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
数字で遊ぼ
成績予測
TB選手アナリシス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017年の春季キャンプが始まりました。【とりあえず、ベイスターズ】

春季キャンプ初日を見て思ったこと【YOKOHAMA lover】

春季キャンプ始まる【YOKOHAMA lover】

パットン、クライン投手とウィーランド投手とでは、ここが違う【YOKOHAMA lover】

キャンプイン前につれづれなるままに。【ベイスターズが勝ったら更新するブログ】

勝ち越せない投手なんてエースとして認められないんですよ【Rayを釣りたくて】

ロイヤルズ ブランドン モス獲得!昨年28HR,A's時代の数字残せ!KCモラレスの穴埋めへ!ハメル獲得ある?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

Good-bye Forsythe!!!【Rayを釣りたくて】

ブロガープロフィール

profile-iconseriseri

TBを應援し始めたのはイチローがMLBデビューした01年。それ以来MLBの虜です。とうとうスポナビでブログまですることになっちゃいました。

基本的に新しい情報を皆様に提供する、というよりは自身の考えをつらつらと書きつづっていくつもりです。特にSABR メトリクスをかじって、数字で選手を見ていく、といったことを中心にしています。

また、前イラン代表監督(現パキスタン代表監督)の色川冬馬氏を個人的に微力ながら支援していて、イラン旅行記、イラン野球情報も順次アップしています。

ブログには書き切れない、書けないようなコメント、問い合わせは
(seriseri_tbあっとyahoo.co.jp :あっとを@に変更)までお願い致します。

さいきんついったーもはじめたらしい
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2447683

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 現時点でのアメリカンリーグ最強投手は誰だ!?
  2. 福留って言われるほど成績が悪かったのか?
  3. 日本人野手の常識を覆した男
  4. 今シーズンもっとも打ち取るのに球数を要した選手は誰?Ver.2016とNPBのドラフトについて
  5. やっぱBOSズルいよね。もしかして球場のせい?
  6. 球団史上最強右腕!!!
  7. 広島東洋カープは運に恵まれているのか
  8. もっともアウトがとりにくい打者は誰?
  9. マー君の実力はどんなものなのか
  10. 松井秀喜 ~救世主になれなかった男~

月別アーカイブ

2020
12
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss