Rayを釣りたくて

Taijuan Walkerの来年を考えてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今後のスケジュール的に今日やらないと年内に上がらない気がしたので。

(目的/動機)  オフシーズン恒例の選手の成績予想コーナーです。今年はあんまりやりたくなかったのですよね。というのもHR/FBが大変なことになってしまい、今シーズンの惨敗もあり、心が折れかけていたので。。。ですが、読者のord0325さんからの希望もあり、ようやく重い腰を上げるに至ったのです。この腰の重さを稀勢の里関に分けてあげたい(笑)  今日の対象者はTaijuan Walkerです。希望があったので。実際にどこまで精度のある予想になるかどうかわかりませんが、もし気が向いたら読んでいっていただければと思います。

(方法)  いつものテンプレ(笑)に成績を打ち込み、それを眺めます。次にそれでちょいちょい考察していき、最後にいつもの選手成績予想システムseriseri(今のバージョンはわからないけれどもVer. 1.3.0くらい、という名のただのエクセルファイル)に放り込んで出てきた数字を眺めてみます。

(結果)  画像と画像からわかる内容だけを記載します。

□01  MLB通算4年の先発投手で、今年は25試合に先発し、8勝11敗。イニングは134.1回で規定投球回には乗らず。昨年は29先発169.2回で11勝8敗とローテにはいた。

□02  イニングが35イニングも減ったにも関わらず、被本塁打が増加、四球数もほぼ変わらず。

□03  マイナーではかなり良いK/9だったが、MLBでは平均前後をうろうろ。与四球率に向上が見られ、K/BBに見られる様に、マイナーよりもMLBでのほうが完成度が高い。今年はMLB全体でHRが飛び交ったが、HR/9=1.81はかなり高い。また、やはり昨年よりも今年は成績が全体的に下がっている。

□04  xFIP、FIP、いずれも悪化したにも関わらずERAは15年よりは向上した。LOB%もまた16年の方がよい値が出ていた。LOB%に関してはいずれも奪三振率から見たLOB%(kLOB%)と比較すると悪い値が出ているのは変わらない。

□05  BABIPは概ね悪い値は出ておらず、打球傾向から見たxBABIPとの比較ではよい値(Luckがプラス)である。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
数字で遊ぼ
成績予測
MLB選手アナリシス
他の人への反応系記事
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

Taijuan Walkerの来年を考えてみる

ord0325様

コメントありがとうございます。
基本知らない選手が多いので、精度も当然Raysの選手よりは下がると思いますが、どのみちそこまで高い精度にもないというものですので(笑)やります。

投球数は怪我の影響や、不調のケアも当然あると思いますね。最もそれ以前から少しずつ投球数は増えてきている傾向があるので、来期はさらに投球数が増える計算にしてみました。

どういう数字が出るかはわかりませんが、頑張ってほしいですね。

これからもお付き合いください。


Taijuan Walkerの来年を考えてみる

お忙しい中、Rays以外のチームの選手をリクエストに答えて頂き、ありがとうございます。
ブログの形式、見やすくて良かったですよ。

投球数の件、抑えられたというよりも、
不調で信頼度が落ちていたのかな?という印象です。
調べて頂くにあたり、私も数字を一通り見たのですが、
2016年はP/IPが17.2とかなり高めで、5回前後の降板も多かったです。
ただ4月は絶好調で、5月以降急降下したので、怪我の影響もあったかも。

SEA→AZの移籍で数字が好転するかは分かりませんが、
好きな選手なので頑張ってほしいです。

重ね重ね、ご分析ありがとうございました。

こんな記事も読みたい

ロベルト・オスナ、ウィンターリーグ参戦。WBCへの準備か【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

ウェイド デイヴィスがKCを去る!トレイドでカブスへ!ソレアはKCでついに大成する!?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

各チームの運について遊んでみた【Rayを釣りたくて】

ブロガープロフィール

profile-iconseriseri

TBを應援し始めたのはイチローがMLBデビューした01年。それ以来MLBの虜です。とうとうスポナビでブログまですることになっちゃいました。

基本的に新しい情報を皆様に提供する、というよりは自身の考えをつらつらと書きつづっていくつもりです。特にSABR メトリクスをかじって、数字で選手を見ていく、といったことを中心にしています。

また、前イラン代表監督(現パキスタン代表監督)の色川冬馬氏を個人的に微力ながら支援していて、イラン旅行記、イラン野球情報も順次アップしています。

ブログには書き切れない、書けないようなコメント、問い合わせは
(seriseri_tbあっとyahoo.co.jp :あっとを@に変更)までお願い致します。

さいきんついったーもはじめたらしい
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2305267

(03月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 現時点でのアメリカンリーグ最強投手は誰だ!?
  2. 福留って言われるほど成績が悪かったのか?
  3. 日本人野手の常識を覆した男
  4. 今シーズンもっとも打ち取るのに球数を要した選手は誰?Ver.2016とNPBのドラフトについて
  5. やっぱBOSズルいよね。もしかして球場のせい?
  6. 球団史上最強右腕!!!
  7. もっともアウトがとりにくい打者は誰?
  8. マー君の実力はどんなものなのか
  9. 松井秀喜 ~救世主になれなかった男~
  10. シーズン前予想 答え合わせ編

月別アーカイブ

2020
12
2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss