世界の野球

月別アーカイブ :2016年07月

ウガンダでMLBのトライアウトが開催

毎年、アフリカの各地でトライアウトを行い、選抜された選手がアフリカ野球の拠点である南アフリカに集結。トレーニングとショーケース的な役割を兼ねたものが行われるMLBのアフリカエリートキャンプですが、ウガンダで行われたトライアウトの詳細が紹介されていました。 MLBが毎年やっている南アフリカのMLBエリートキャンプ行きのメンバーを決めるトライアウトをウガンダで今年もやったらしく、そこに参加した選手の球......続きを読む»

侍ジャパン11月の強化試合はメキシコ、オランダと対戦

オールスターの余韻が残る中でしれーっと発表されたこの強化試合の概要ですが、なかなか何気なく凄いことが書いております。 まず一つ目がWBC球を使うとされていること。 あまり覚えている方は多くないかもしれませんが、山本浩二監督の初陣として行われた2012年秋、WBC前年のキューバとの強化試合は日本のプロ野球で使われているミズノの統一球が使われています。当時は常設としての侍ジャパンの体制は整っていない段......続きを読む»

中国のMLBアカデミーから14歳の怪腕が登場

先週まで、リトルリーグのジュニア部門(14歳以下)のアジア予選が台湾で行われていたようなのですが、中国代表の趙倫という14歳ながら180センチに達している投手が136キロまで計測したようです。映像を見ることができましたが(リンク参照)、常時でも130以上を計測していました。これで14歳という・・。 今回中国代表として出場しているのは、数年前に出来たMLBの中国アカデミーのチームです。 ついに、中国......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

11月にライブドアブログ(http://blog.livedoor.jp/sekainoyakyu/)に移転しました

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3572817

(12月17日現在)

関連サイト:新ブログ(ライブドアブログ)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  4. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. 識者が考える2017WBC全15カ国予想(願望)ロースター一覧

月別アーカイブ

2022
11
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss