世界の野球

月別アーカイブ :2011年11月

アジアシリーズに思うこと

誤解を恐れずに書くならば、野球にまだクラブ単位の国際大会は早すぎるのかもしれない。特にアジアは。 まだ国別対抗の世界大会ですらはっきりと野球界は確立できてるわけじゃないですから。 でも、早すぎるからやる必要はない、と言いたいわけじゃもちろんなく、今すぐにでも盛り上がらなきゃいけない、という風潮はちょっと違うんじゃないかと言いたいだけです。現状じゃこのくらいが精一杯でしょう。受け入れるべきです。 ......続きを読む»

第10回野球南米選手権はアルゼンチンが優勝!!

えっ10回目なのかよ・・ と思った方も多かったはず。 僕自身この大会の紹介エントリーでおそらく初開催とか書いてますし。 まあ不定期に4,5年に1回開催してたってところでしょうか。 1950年代には既に大会があって、まだ今回が10回目なんだからだいたいそんなところでしょう。 おそらく、国際野球連盟の世界ランキング対象になる大会だとは思います。南アジア選手権が加算対象になってるところを見る......続きを読む»

第26回東南アジア競技大会 野球競技 参加国紹介 フィリピン編

※おことわり 現段階で東南アジア大会公式には各国の出場選手が掲載されておりません。他の心当たりのサイトを巡ってもフィリピンのメンバーは見つけられません というわけでフィリピン代表に関しては近年の国際大会常連選手にこれから代表に入ってもおかしくないだろう、という選手たちを加えての選手名鑑になっております。 東南アジア大会(シーゲームズ)の名鑑、というよりは「フィリピン代表候補名鑑」みたいなス......続きを読む»

第26回東南アジア競技大会 野球競技 参加国紹介 ベトナム編

つくづく、東南アジアにおけるシーゲームズの存在の大きさを感じさせられます。 そして、そのシーゲームズに野球競技が採用されているという意味も。 このチーム、つまり今回のベトナム代表はまさにこのシーゲームズのために作られたチームです。 東南アジアの主要国で唯一の野球空白地帯だったベトナムが今回初めて国際大会に参戦します。 元々、連盟がなくとも現地在住の日本人の方々によって野球自体は存......続きを読む»

第26回東南アジア競技大会 野球競技 参加国紹介 タイ編

なんだかもう、いつもこの国はキッサダー投手の影がチラついてるような気がします。 居たときの存在は絶大だったわけですが、いなくなってからの方が逆にその大きさを感じるような。 僕たちが勝手にわーわー言ってるだけかもしれないですけどね。 まあ、彼に代わるような投手が出てくればそんなこととっくに言われなくなってるんでしょうけどね。そんなものそうそう出てくるもんじゃないかと。 思えば、この大会......続きを読む»

第26回東南アジア競技大会 野球競技 参加国紹介 マレーシア編

さて、続いてマレーシアです。 こちらは、長年現地でクラブチームなどを指導している坂本博文さんに(今大会はシドニー予選以来、代表のコーチとして帯同)今大会のマレーシア代表についてお話を伺うことができました。 あまりマレーシアの野球事情について知られてる部分も少ないと思うので、過去に当ブログで伺ったマレーシア野球の現状も併せて紹介したいと思います。 ○マレーシアでの野球認知と環境、......続きを読む»

第26回東南アジア競技大会 野球競技 参加国紹介 インドネシア編

若干出遅れた感もありますが、東南アジア競技大会(SEA GAMES)について本日から取り上げてまいりたいと思います。 まずは東南アジア大会について軽くご説明。 まあ平たく言えば東南アジアのオリンピックみたいなものです。 開催されるのは2年に1回ですけど。 東南アジアは基本的にスポーツ全般、世界大会レベルで戦える競技力がある方ではないこと、東南アジア各国の間におけるライバル意識の高さか......続きを読む»

アジア選手権経由東京ドーム行き

今年のワールドカップ、ご存知のように中国は参加しませんでした。 理由ははっきりしていない。 もしかしたら、今大会からアジアの出場枠が3に減らされただけなのかもしれません。 まあそもそも中国はナショナルチームとして国際大会に積極的に参加する国では本来ありません。 09年大会のワールドカップもナショナルチームではなくて、河南隊が中国代表として派遣されて、ドイツとかにボッコボコにされていま......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

「世界の野球事情を知る」という新しい野球の楽しみ方を提供していくブログです。用事やご質問、ご要望のある方はsekainokakyu@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。ごくたまに書くお仕事をさせてもらったりもしてます(スポーツナビさんで書いたWBCの記事一覧→https://sports.yahoo.co.jp/column/writer/909) facebookにて国際野球ニュースを更新してるほか、twitterもやってます。アカウント名は共にそのまんま「世界の野球」になります。

  • 昨日のページビュー:186
  • 累計のページビュー:3549880

(10月17日現在)

関連サイト:Facebook

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  4. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. 識者が考える2017WBC全15カ国予想(願望)ロースター一覧

月別アーカイブ

2021
04
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss