世界の野球

月別アーカイブ :2011年07月

野球ユーロ2012予選 スペインらが本戦へ

野球ブログで何わざわざ頭に「野球」ってつけてんだと思う方もいますと思いますが、「ユーロ」で一般的なサッカーの欧州選手権も来年あるので紛らわしいかと思いまして・・・・ さて、本題に入っていきます。 ユーロも予選となればかなり実力差が存在しますね、まあ予選は参加自由ですから色んなチームがいるわけで。 その中でレベルの低いチームを淘汰するのがまあこの予選の役割なんですが。 中学生レベルから大学......続きを読む»

古豪の変わったところ、変わらなかったところ

僕の母校は古豪と言われています。 今年は結構勝ち上がり、準決勝まで勝ち進んだのですが選抜出場の明徳に惜敗。 かつては甲子園でも準優勝したことのあるような学校らしいのですが、自分が野球を見るようになった頃には既に甲子園から遠ざかっているのでなんかピンと来ません。 お年のめした高校野球ファンにはよくそのことを言われるのですが、現状とのギャップが強調されているような気分にならないこともないわけではな......続きを読む»

西アフリカ野球選手権をNPBのスローガンで考えてみる

今年の日本野球機構の打ち出したスローガンは 「覚悟 ~なぜあなたはここにいるのか~」 なんか抽象的だし、そもそも疑問系で答えはそっち任せかよ とも思ったり最初はしたのですが、このスローガンには野球界が今後さらに発展するために、どのような覚悟が必要なのか、なぜ野球を仕事としているのか-といったことを選手、監督、コーチら球界関係者が自分自身に問いかけ、考えるように求めているそうです。 ......続きを読む»

韓国野球の源流

ああ韓国って日本に追いついたんだなあ・・・ って思った瞬間ってみなさんそれぞれお持ちじゃないですか? まあまだ追いつかれてねーぞっていう方もいると思いますが少なくとも以前よりはだいぶ認識が変わったんじゃないかと思います。 僕は北京オリンピックの準決勝ですね。 まあ負けたことも非常に大きかったのですが、それ以上に選手起用方法に驚きました。 覚えてる方も多いと思いますが準決勝の先発......続きを読む»

二つの「イスラエル代表」

本来はあまり政治や宗教とスポーツは結びつけて話したくはないのですが、今回はちょっとどうしてもその両者を切り離せないんですよね・・・ 大学に通った経験のある人なら知っていることだとは思いますが大学の選択科目には、専攻科目以外に教養科目ってのがあります。 まあそのまんま専攻以外の教養を身につけるための授業ですね。 単位を取りやすいとされる教養科目をとる人もいれば、自分が興味ある分野の授業を取っ......続きを読む»

真夏の宴のアッズーリ

かつてイタリア球界に挑戦した小野剛(元巨人・西武)はプレー当初、周りに「なぜそんな綺麗なストレートばかり投げるのか?」と聞かれまくったそうです。 手元で伸びるフォーシームこそいい投手の証と教えられる日本の野球との違いをそこで感じたと言います。 当時はやっと日本でもカットボールやツーシームといった単語が出始めたころ。 国際大会も今ほどに盛んではありませんでしたし、日本のボールも国際規格とはか......続きを読む»

~フィリピン以上中国未満~ 「先入観」を持ってみてみる

先入観を持って見てみる 先入観 先入観(せんにゅうかん)は、対象認識において、誤った認識や妥当性に欠ける評価・判断などの原因となる知識、または把握の枠組みを言う(wikipediaより) うーん意味を調べてみたらさらに難しい言葉が並んでいて余計わかりずらくなるパターンですね。 ただ一つ分かったのは先入観というのは前もって持っている観念であると同時に、その考え方が間違っていて、対......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

11月にライブドアブログ(http://blog.livedoor.jp/sekainoyakyu/)に移転しました

  • 昨日のページビュー:273
  • 累計のページビュー:3573089

(12月17日現在)

関連サイト:新ブログ(ライブドアブログ)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  4. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. 識者が考える2017WBC全15カ国予想(願望)ロースター一覧

月別アーカイブ

2022
11
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss