世界の野球

月別アーカイブ :2010年03月

いい加減な記事にだまされるな

昨日、青森大学の一関投手がベルギーに挑戦する話を紹介しましたが、一般紙のネット版でもこの記事が載っていました。 そこで気になる情報が一つ 報知スポーツ http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/ama/news/20100330-OHT1T00131.htm >欧州トップのオランダ、イタリアに次ぐレベルでWBC代表も組織される。米マイ......続きを読む»

青森大学、一関投手がベルギーリーグへ移籍

青森市の青森大硬式野球部でプレーし、海外リーグ挑戦を目指していた一関章太投手(22)が、ベルギーリーグ1部・ナミュールエンゼルスに入団することになった。今春卒業した一関投手は29日、同大で会見し、「リーグでは日本人初(の選手)となる。向こうに行ってすぐに実戦があるので、結果を出したい」と抱負を語った。今後チームと契約する予定。日本プロ野球への「逆輸入」も視野に、欧州でのステップアップを狙う。   ......続きを読む»

アルゼンチン代表が南アメリカ競技大会で銅メダル獲得

今月22日からコロンビアで行なわれている南アメリカ競技大会の野球競技なんですが、先日行なわれた三位決定戦でアルゼンチン代表がオランダ領アンティルに勝利し、史上初の銅メダルを獲得しました。 っても、4チームしかないんですが・・・ 今大会の参加チームはベネズエラ、コロンビア、アンティル、そしてアルゼンチンでした。 ベネズエラ、アンティル、コロンビアは国内組や元マイナーリーガー、ヨーロッパでプレーす......続きを読む»

スペイン野球連盟とアトランタ・ブレーブス共同の野球アカデミー

昨年から、MLBアトランタ・ブレーブスとスペイン野球連盟共同で野球アカデミーが行なわれています。 場所はスペイン本土と北アフリカの間にあるカナリア諸島のテネリフェ島。 ここに定期的に国内の優秀な選手を集めて、ブレーブスの指導者の指導を受けながら、短期的な合宿を行なっています。 昨年末にも開催され、今年の4月に行なわれるアカデミーがこれで4回目になります。 結構本格的な練習が行なわれているらし......続きを読む»

野球のアルゼンチン代表ロースターについて調べてみた

今、コロンビアで南米競技大会(五輪の南米バージョン、アジアでいうアジア大会)が行なわれているんですが、野球の参加チームはオランダ領アンティル、コロンビア、ベネズエラ、そしてアルゼンチンの4チーム。 アンティルやベネズエラ、コロンビアといった国は国内組や元マイナーリーガー、マイナーでプレーする選手でも下のほうの階級でプレーする選手が参加する構成になっています。 で、リンク先にもあるベースボール......続きを読む»

高津臣吾が台湾初登板!!

今シーズンから、台湾プロ野球の興農ブルズでプレーしている高津臣吾投手が、昨日のラニューベアーズ戦で台湾移籍後初登板を果たしました。 高津投手が登板したのは1-1の同点で迎えた延長12回の表。 余進德をショートゴロ 林智勝にライト前ヒットを許しますが、陳金鋒をレフトファールフライ(タッチアップでランナーは二進)、林泓育をボテボテのピッチャーゴロに打ち取り、一回を無失点に抑えました。 最初は......続きを読む»

台湾リーグの新外国人、開幕二戦目で炎上→解雇

先日、紹介したカナダ出身で昨年のオランダリーグMVPのライアン・マーフィーが兄弟エレファンツの投手として開幕二戦目で先発し、華麗に炎上、負け投手になったんですが(ちなみに対戦相手興農の勝ち投手は元日ハムの正田)翌日なんとリリースされました。 いやあ台湾の外国人って厳しいねえ 実績に優れてるわけでもないので、テスト的な意味合いも兼ねての登板だったのでしょう。 台湾は多くが月契約ですし、外......続きを読む»

メキシカンリーグ、台湾、スペインリーグと続々開幕  ~開幕したのはパリーグや選抜だけじゃない~

本格的に到来した球春なんですが、野球が始まったのはパリーグや高校野球だけじゃありません。 まずは八百長の摘発も一通りすんで、再出発を図る台湾プロ野球ことCPBL。 まぁお伝えしたとおり先週はリーグ選抜とドジャースが親善試合を行っており、野球シーズンは既に到来している感じですが(ちなみに今週は欽ちゃん球団と台湾アマ代表が試合をしているようです)プロ野球も昨日開幕しました。 開幕試合は統一......続きを読む»

プロ野球開幕を前に次のWBCを考える  ~日本代表の課題を埋める選手の登場に期待~

ヨーロッパや東南アジアを初めとした、いろんな国の野球を追っかけすぎたおかげか、ちょっと日本の野球の方が疎かになってきました。 でもそのお陰か、日本野球を見る目線が客観的になってきたというか、外国よりになってきた気までしてきます。 でもこんなタイトルを付けておきながら言うのもなんですが、「WBCの為のプロ野球」っていう見方の人が増えてきたらプロ野球として危ないかもしれませんね。 ただ、一つの観戦......続きを読む»

MLBヨーロッパアカデミー トライアウト

2005年から開催されている、MLBヨーロッパアカデミーのトライアウトの日程が発表されました 28 April 15:00 Toulouse, France Stade Toulousain Baseball Club 29 April 15:00 Tirrenia, Italy CONI Olympic Training Center 30 April 15:00 Stockho......続きを読む»

MLB主催の欧州ジュニアトーナメント

MLBアカデミー主催のヨーロッパ野球トーナメントが今月の28日から5日間ドイツのレーゲンスブルグで開催されます とりあえず日程 Monday, March 29: 10.00 Germany – Sweden 13.00 Netherlands – Italy 16.00 Germany – Italy 19.00 France – Czech Republic Tuesd......続きを読む»

一足早く開幕した野球スペインリーグ

だいたい野球のヨーロッパリーグは4月の最初の週くらいに開幕するんですが、スペインリーグはすでに第三節に入っています ヨーロッパサッカーの開催はだいたい週末なんですが、欧州野球も週末開催 ただサッカーと違って多くの試合数ができる野球の場合は、土日で同じチームと2連戦を行います イタリアとかだと金曜日も含めて週3試合を行いますね 週末に開催されることは欧州ではスポーツは週末に観戦、プレーする......続きを読む»

ドジャース×台湾リーグ選抜 第二戦目  

昨日台湾、高雄でドジャース×台湾リーグ選抜の第二戦がありました とりあえずテーブルスコア LA Dodgers AB R H RBI BB SO LOB AVG Robinson, T, RF-CF 3 3 1 3 2 1 2 .333 Carroll, J, SS-3B 5 0 0 0 0 3 2 .000 Ramirez, M, DH 4 3 3 1 0 0 1 .75......続きを読む»

アジアカップ延期とかアジア大会参加国とかの話

まず昨日の開催予定だったドジャース対台湾リーグ選抜第2戦の件ですが、雨で中止になったようです 残念なんですが、今日予定されている第三戦目は開催されるといいですね さて、まずはアジア野球途上国の間で行われるアジアカップの話 どうも5月に延期されたようです 理由はわかりません まぁ去年も延期延期の雨嵐だったので、想定の範囲内です まだ延期される可能性も十分にあります 昨年は開催国の予定だっ......続きを読む»

台湾オールスター×ドジャース 第一戦

昨日行われたドジャースと台湾プロ野球選抜との試合 とりあえずボックススコア http://mlb.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2010_03_12_lanmlb_cpbint_1 アジアの選手の名前って英表記だとわかりずらいっすね。 まぁスコア以上に完敗のイメージ まさかの三安打シャットアウト。 完敗だったから余計にやる気がない......続きを読む»

チェコ代表右腕と捕手がブンデスリーガに移籍

http://www.mister-baseball.com/petr-cech-boris-bokaj-join-buchbinder-legionaere-regensburg/ チェコナショナルチームのBoris Boka投手(チェコ一部・Arrows Ostrava)とPetr Cech捕手(チェコ一部・Arrows Ostrava)がドイツ一部ブンデスリーガのBuchbinder......続きを読む»

MLBの支援でジャマイカに野球場建設へ

http://www.jamaicaobserver.com/sports/Baseball_7463967 MLBと政府の共同出資でジャマイカに野球場ができるとのこと 学校レベルから普及を進めて生きたいとの事です リトルリーグの世界大会にはよく顔を出しているんだすが、ナショナルチームは編成されていません 一応野球連盟はあるのですが・・・ 90年代はメジャーリーガーなどもそれなりにいた......続きを読む»

ドジャース×台湾リーグ選抜展望  ドジャース編

昨日に続いて今日はドジャース編 Pitchers (15) RHP Mario Alvarez, LHP Alberto Bastardo, RHP Robert Boothe, RHP Jesus Castillo, RHP Hyang-Nam Choi, RHP John Ely, RHP Francisco Felix, RHP Haeger, RHP Kenley Janse......続きを読む»

ドジャース×台湾リーグ選抜展望  台湾編

3月の12日から14日に台湾にてMLBロサンゼルス・ドジャースと台湾プロ野球選抜が試合を行います。 概要や経緯は以前に紹介しているので、ここでは省略 試合の展望を考えてみたいと思います。 今日は台湾編です。 とりあえず選ばれたメンバー 投手(10人)潘威倫、林岳平、王鏡銘、許銘倢、耿伯軒、林恩宇、葉詠捷、陽建福、沈鈺傑、林英傑 捕手(2人)高志綱、陳峰民 野手(7人)高國慶、林......続きを読む»

逆襲のモンゴル

先日、今年の9月にカンボジアにJICAの野球隊員が派遣されるというのを紹介したんですが、モンゴルにも日本からJICAの野球隊員が今年の春から派遣されます かつては日本人の留学生や、在モンゴル日本人などによって支えられてきたモンゴル野球 90年代には交流のあった徳島県阿南市が中心となって寄付を募り野球場がウランバートルに建設 近年交流は途絶えていましたが、最近また道具を支援したりするなど交流は復......続きを読む»

第9回野球アジアカップ 詳細日程判明

先日、パキスタンで開催されるとお知らせした、アジア野球選手権予備予選で、アジア途上国の国際大会である、アジアカップの第9回大会の開催日時が判明しました 香港協会ソースなんですが、 http://www.hkbaseball.org/2010_9thAsianCup/9ac_tt.htm によると4月19日から24日までの六日間にパキスタンで開催されるようです 参加国はおそらく......続きを読む»

カンボジアにJICA野球隊員派遣へ

カンボジアにJICAの野球隊員が派遣されるようです 任期は今年の九月から約二年間 内容はナショナルチームの指導と野球環境の整備 まあ、今まで送られた野球隊員と同様です 2006年に在米カンボジア人の方が野球協会とナショナルチームを編成 現在も彼と彼の家族によって運営しています しかし、長期的な野球の指導者が滞在した事はなく、野球の発展にはつながっていませんでした 新しい野球隊員には、ナ......続きを読む»

オランダの狂肩キャッチャーがドジャースの台湾遠征のメンバーに

まあ、正確に言えばもう彼はキャッチャーではないです 昨年投手に転向しました 狂肩キャッチャーとは、昨年のワールド・ベースボール・クラシックで、座ったままの状態で人間離れしたスローイングを連発したオランダ領アンティル出身のケンリー・ヤンセンの事 まあ打力が絶望的になかった事と、肩を生かす為の転向だったんじゃないのかなと思います 捕手から投手への転向は向こうだとよくある事ですしね 実際転向一年......続きを読む»

イタリア野球連盟のサイトに英語導入

メジャーからの資金援助を勝ち取り、今年から独立してプロに移行するイタリアプロリーグ 給料アップに伴い、外国人のレベルも上昇し、メジャー経験者も普通になってきました もう台湾、メキシコと並ぶくらいの勢い 去年までロッテにいたバーナムJrも今年からイタリアでプレーします プロとして普通に選択肢にはいってくる水準ですね そんなイタリア野球連盟のサイトが英語でも読めるようになったそうな より外国......続きを読む»

国際審判とかの話

昨年のワールド・ベースボール・クラシックの準決勝、日本×アメリカの主審が何人だったか覚えていますか? そう、アメリカ人です スポーツの国際大会において、当該国以外の国籍の審判を置くのは常識なんですが、WBCはそれが実現できていませんでした でもIBAFの審判のクオリティーが低い事は北京のアジア予選とかで分かってるし選手同様メジャークラスの審判は厳しい競争を勝ち抜いただけあってレベルが高いんです......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

「世界の野球事情を知る」という新しい野球の楽しみ方を提供していくブログです。用事やご質問、ご要望のある方はsekainokakyu@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。ごくたまに書くお仕事をさせてもらったりもしてます(スポーツナビさんで書いたWBCの記事一覧→https://sports.yahoo.co.jp/column/writer/909) facebookにて国際野球ニュースを更新してるほか、twitterもやってます。アカウント名は共にそのまんま「世界の野球」になります。

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3550619

(10月20日現在)

関連サイト:Facebook

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  4. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. 識者が考える2017WBC全15カ国予想(願望)ロースター一覧

月別アーカイブ

2021
04
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss