世界の野球

ヨーロッパ野球

欧州を拠点に野球選手のエージェント業をやっている人に話を聞いてみた

はい、久々のインタビュー企画になります。 インタビューと言っても、ただ単にメールで質問を送ってメールで回答していただいたものを掲載するにすぎませんけどね。 これまでブログに登場していただいた方は、ほぼほぼアジアの野球に関わっている人だったのですが、今回はヨーロッパの野球に関わっている方になります。 知っての通り、僕はほとんどネットで拾い集めたような情報をベースに伝えているにすぎませんが、たまに......続きを読む»

ユニバーシアード大会野球競技 フランスが地元台湾に、チェコが韓国にそれぞれアップセットを起こす

大学スポーツのオリンピックであるユニバーシアード大会が台湾で行われています。 野球競技は一昨年の韓国・光州大会から競技復帰を果たし、日本もいわゆる大学侍ジャパンが出場しているのですが、初日から大きなアップセットが連続して起きているようです。 まあまずは見てもらった方が早いかもしれない。 Upset at #SUTaipei2017 #Universiade France scored 3 run......続きを読む»

~東京五輪の予選はもう始まっている~ 欧州選手権Bプールはリトアニアとオーストリアが優勝

開催国として東京五輪への出場が決まっている日本は稲葉篤紀監督の就任が先日発表されましたが、実はヨーロッパでは東京五輪を目指した戦いが始まっています 今回の野球競技の参加国はわずか6チーム。この少ない出場枠を巡った熾烈な争いがこれから徐々に世界各地で始まっていくわけです。 ヨーロッパ野球の国別対抗戦であるヨーロッパ選手権はAプール、Bプール、Cプールとレベル別に三つのカテゴリーで構成されています。......続きを読む»

横浜、ロッテでプレーしたホセ・カスティーヨがイタリアリーグのパルマに加入!

横浜ベイスターズ、統一ライオンズでもプレーした元メジャーリーガー、ホセ・カスティーヨがイタリアリーグのパルマに加入! 去年はメキシカンリーグでプレーしてましたね pic.twitter.com/UO7YhZLsui— 世界の野球 (@sekainoyakyu) 2017年6月13日 というニュースが入って来ました。このツイートの時点ではすっかり忘れてましたが千葉ロッテにも在籍してました......続きを読む»

リトアニア人投手のドビダス・ネブラウスカスがメジャー昇格&デビュー

【MLB】84年ぶり!リトアニア人メジャーリーガーがデビュー #mlbjp https://t.co/FJgXV35CZ6— スポーツナビ 野球編集部 (@sn_baseball_jp) 2017年4月25日 リトアニア出身のドビダス・ネブラウスカス(パイレーツ)がついにメジャー昇格&デビューを飾りました。 引用した記事には84年ぶりとなっていますが、リトアニアで生まれ育った選手では彼......続きを読む»

香港代表サブマリンの趙嗣淦投手がチェコリーグに移籍

香港代表のサブマリンの趙嗣淦投手が今季からチェコでプレーしているということをご存知でしょうか? 【野球/チェコ・Kenneth Chiu】ポジション:投手所属:オリンピア・ブランスコ(チェコ1部) / 香港代表経歴:ウィスコンシン大学スティーブンポイント校〜 チームハンリー(香港)新天地を求めた香港代表のエースは、186cmの長身サブマリン。応援宜しくお願い致します— Footrans......続きを読む»

WBC2017 イタリア代表選手名鑑 

おそらく、世界最速にして唯一のWBCイタリア代表名鑑を作ってみました。 かつてと比べるとオランダの方はだいぶ出世してしまったので、4年前あたりからあえてイタリアの方をフォーカスするようにしているうちにすっかり自分自身がイタリアの野球にハマってしまいましたね。 前回大会はメキシコとカナダを破ってまさかのベスト8。二次リーグでも決勝に進んだドミニカやプエルトリコと互角の展開を見せたりと、イタリア野球の......続きを読む»

イタリアリーグの中堅2チームが元メジャーリーガー(マーク・ティーエン、エデュアルド・サンチェス)をそれぞれ獲得

(※国際野球ニュースのカテゴリーに含まれている記事はfacebookにも掲載されている内容のものです。) 欧州最強リーグとしてイタリアリーグが存在感を見せている最大の理由は、外国人選手の質と量に優れているところでしょうか。 イタリアリーグの移籍市場は今年も活発。 そして今オフ象徴的なのはイタリアリーグの中位層が元メジャーリーガーを獲得していることです。 このこと自体も特に珍しいというわけでもないの......続きを読む»

西武ライオンズが昨年のイタリアシリーズMVP投手、アレクシス・キャンデラリオを獲得

西武ライオンズが昨年のイタリアシリーズMVP投手、アレクシス・キャンデラリオを獲得したようです。 昨年から今季途中までイタリアリーグのリミニでプレーし、独立リーグやメキシコ、ニカラグアなどを渡り歩いてきたドミニカ人投手です。 今年のヨーピアンカップ(野球の欧州CL)決勝では映像で投球するところを見ることができたのですが、確かに良いピッチャーだなーと率直に思った記憶があります。ただ、まさかNPBに行く......続きを読む»

アジアウインターリーグ2016 欧州選抜イタリア人選手の寸評

日本のプロ野球の若手選手(ウエスタン選抜、イースタン選抜)も出場しているので注目している方も多いと思われるアジアウインターリーグ。 基本的にどのチームも実績の少ない若手選手で構成されているのですが、来春のWBCにも選出される可能性のある有望株も出場しています。 そのうちの一人が欧州選抜の一員として名を連ねているルドビコ・コベリ(サンマリノ/フィリーズ傘下)。 昨年は大阪で行われたU18ワールドカップ......続きを読む»

強化試合 日本×オランダ 雑感

侍ジャパン強化試合、年内最後の一戦は鈴木誠也選手(広島東洋)が決勝満塁ホームランを放ち、12対10でオランダ代表に勝利!来年3月のWBCに向け、収穫と課題の4試合となりました。https://t.co/5TBxamwx06 #侍ジャパン pic.twitter.com/v17VevKOY4— 野球日本代表 侍ジャパン 公式 (@samuraijapan_pr) 2016年11月13日 ......続きを読む»

2016年ヨーロッパ野球選手権はオランダが優勝

2016年ヨーロッパ野球選手権はオランダがスペインを3-2(延長10回)で破って3連覇を果たしました。(結果とスコアはこちら→http://www.baseballstats.eu/2016/hoofddorp/schedule.php) 最終順位はこちら。 優勝 オランダ 準優勝 スペイン 3位 イタリア 4位 ドイツ 5位 チェコ 6位 ベルギー 7位 フランス 8位 スウェーデン  9位......続きを読む»

2016ヨーロッパ野球選手権 イタリア代表選手名鑑

まあ、過去に書いたやつを今貼り合わせて作ったにすぎないですが。 ユーロは9日から開幕します。 同じグループのギリシャ、フランス、ベルギー、スペインとまず対戦。 6チーム中半分が進める二次リーグを経て、上位2チームが決勝戦に進みます。 予想スタメン 8デシモニ リミニ 4バリオ ボローニャ 7ポーマ サンマリノ 5リディ メキシコ 3マッツァンティ ネットゥーノ 9レジナト サンマリノ Dサン......続きを読む»

2016ヨーロッパ野球選手権 全出場国名鑑(全12カ国) ver.2

(※2月に一度あげたものを、9月に改訂した内容として加筆修正しました) 9月9日から第34回目の欧州野球選手権がオランダのホーフトドルプで開催されます(2年置き)。 出場するのは、前回大会上位10チームと、予選を勝ち上がってきた2チーム。 2014年欧州選手権のドイツ×イタリア https://t.co/mx1feZoVtW— 世界の野球 (@sekainoyakyu) 2016, ......続きを読む»

リトアニア人投手がAAAに昇格、MLBフューチャーズゲームの世界選抜にも選出

リトアニア生まれリトアニア育ちの右腕、ドビダス・ネブラウスカスが今季途中にAAA級に昇格しておりますが、MLBオールスターゲームの前日に行われるフューチャーズゲームの世界選抜のメンバーにも選出されたようです。 リトアニアはヨーロッパ野球の中でもトップグループからは大分離れている国。 12カ国が出場できるヨーロッパ選手権にも、おそらく出場したことはないはずです。 昨年行われたヨーロッパ選手権の二部大......続きを読む»

欧州各国リーグ経験者がMLBで活躍中

ミネソタ・ツインズのスタメンに名を連ねるようになったドイツ人外野手のマックス・ケプラーですが、彼は渡米前の15歳-16歳のときにドイツ・ブンデスリーガのトップチームの公式戦に出場していました。 先日紹介したベネズエラ人投手のジュニア・ゲラは今年ブルワーズで4勝。 彼はスペインとイタリアリーグの経験があります。 つまり、今のMLBにはドイツ、スペイン、イタリアの欧州3カ国のリーグでプレーしていた......続きを読む»

スペイン、イタリアリーグでのプレー経験を持つジュニア・ゲラがMLBで先発投手として活躍中

2010年にスペインリーグ、2014年はイタリアリーグのサンマリノでプレーしていたジュニア・ゲラが今年ブルワーズで10先発、4勝をマーク。2015年からメジャー傘下に戻りましたが、欧州でプレーすることが片道切符ってわけでもないということを証明する存在ですね。 2010年にスペインリーグ、2014年はイタリアリーグのサンマリノでプレーしていたベネズエラ人投手のジュニオール・ゲラが今年ブルワーズで10......続きを読む»

2016欧州チャンピオンズカップはオランダのアムステルダムが優勝!

欧州ナンバーワンクラブを決める欧州チャンピオンズカップの決勝でアムステルダム(オランダ)がリミニ(イタリア)を下し悲願の優勝を果たしました。イタリア勢が7年間欧州王者のタイトルを守り続けた時期もありましたが、これでオランダ勢が2年連続で欧州王者に!! 今月行われていた欧州チャンピオンズカップのフル動画がWBSC公式からあげられているようです 決勝 リミニ(伊)×アムステルダム(蘭)→https:......続きを読む»

欧州チャンピオンズカップ2016開幕

先日決勝をやっていたサッカーのチャンピオンズリーグの華やかさと比べると天と地くらいの差はありますが、一応野球にも欧州CLのようなものはあります。 これまではヨーロピアンカップと呼ばれる大会が行われてきましたが、今回名称変更&形式も変わりました。明日から開幕します。 以前は出場国やクラブ数ももっと多く、2つのラウンドに分けて行われていたりしたのですがもっとシンプルになりました。 オランダ(2)、チ......続きを読む»

元阪神・楽天の上園がオランダリーグへ移籍

阪神・楽天に所属し、2007年には新人王を獲得している上園啓史投手が、オランダでプレーすることになったようです。 今年スタートしたユーロリーグベースボール(参考:https://www.facebook.com/sekainoyakyu/posts/1003905206365193)ではアムステルダム (オランダリーグの強豪アムステルダムとは別物)に所属。オランダリーグではツインズという今年昇格し......続きを読む»

1 3 4 5 6

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

11月にライブドアブログ(http://blog.livedoor.jp/sekainoyakyu/)に移転しました

  • 昨日のページビュー:128
  • 累計のページビュー:3572631

(12月15日現在)

関連サイト:新ブログ(ライブドアブログ)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  4. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. 識者が考える2017WBC全15カ国予想(願望)ロースター一覧

月別アーカイブ

2022
11
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss