世界の野球

欧州を拠点に野球選手のエージェント業をやっている人に話を聞いてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

はい、久々のインタビュー企画になります。

インタビューと言っても、ただ単にメールで質問を送ってメールで回答していただいたものを掲載するにすぎませんけどね。

これまでブログに登場していただいた方は、ほぼほぼアジアの野球に関わっている人だったのですが、今回はヨーロッパの野球に関わっている方になります。

知っての通り、僕はほとんどネットで拾い集めたような情報をベースに伝えているにすぎませんが、たまには現地に住んで現地の野球の空気に触れている人の話を聞いてバランスを取るのも大事なんじゃないかなとふと思って、この話をお願いすることになりました。

今回登場していただくフットランスさんは、ヨーロッパに拠点を構えられているように元々は野球をメインでやるつもりではなかったようなのですが、気が付けば野球選手の顧客も多く抱えているようになったとか。詳しくはインタビューの中で語られていると思います。

欧州の野球に関わっている日本人はそれなりにいると思うのですが、代理人として欧州野球全体を俯瞰的にある程度見知っているのは希少なように思います。直接関わっているのでやはり説得力が違いますね。

血の通ったヨーロッパの野球の話を是非お楽しみください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Q1 まず自己紹介をお願いします

はじめまして、Footrans(フットランス)代表の長田康太郎と申します。弊社はヨーロッパ(オランダ)を中心に、スポーツに関係する個人及び法人のサポートをしています。選手向けには主に海外移籍の仲介、法務、財務のアドバイスをパートナーの弁護士、会計士、企業と共に行っています。法人向けにはスポーツチームの共同経営、新プロジェクトの企画立案やマーケティング、スポンサー営業等を一緒に行っています。

またスポーツチームの海外遠征の手配を行ったり、海外でスポーツビジネスを勉強する方への語学学校や大学、大学院の紹介なども行っています。現時点で野球とサッカー、ヨーロッパを主なフィールドとしていますが、その他バスケットボールやハンドボール、アメリカ、カナダ、オーストラリアに関する問い合わせも受け、可能な限り対応しております。基本的に「スポーツ」に関するサポートが弊社の業務です。

Q2 欧州を拠点に野球選手のエージェント業をするようになった経緯を 教えてください

私はもともとサッカーのエージェント業を、サッカーの本場ヨーロッパで行う為、2012年にオランダに来ました。最初の3年間は現地でスポーツ関係の仕事をしたり、スポーツビジネスの学校に通ったり、人間関係を作るなど準備に費やし、2015年から本格的にサッカーでの仲介業務を始めようと考えていました。しかし私自身がサッカーではなく、野球経験者だっため、現地でも野球の知り合いが徐々に増え始めました。それと同時にヨーロッパ野球の面白さを知った事が最初のきっかけです。

これまで日本人のヨーロッパ移籍は、過去に現地でプレーしていた元選手の紹介で入るのが一般的なパターンでした。しかし仲介を行った人間もまだ現役の選手だったり、もしくは日本に帰国しているため、選手がチームに入った後はほったらかしです。チームに入った選手は現地の事情もわからず、ビザや契約に関しての知識も説明も特に受けていません。英語も話せません。また仲介を行った元選手自身にも、そういった知識がなく仲介している事もあります。そして選手同様に言葉がサッパリ、片言の英語で仲介という最悪のケースもあります。最終的に何か問題があっても、チームと選手はコミュニケーションが図れず、そこには解決策もありません。

6ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
インタビュー
ヨーロッパ野球
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

オーストラリアン・ベースボール・リーグと社会人野球の提携強化へ:HONDAの担当者に聞く -1-【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

準硬式野球部・東都大学準硬式野球秋季リーグ戦 対日大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対国学大3回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

11月にライブドアブログ(http://blog.livedoor.jp/sekainoyakyu/)に移転しました

  • 昨日のページビュー:391
  • 累計のページビュー:3578833

(01月15日現在)

関連サイト:新ブログ(ライブドアブログ)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  4. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. 識者が考える2017WBC全15カ国予想(願望)ロースター一覧

月別アーカイブ

2022
11
2021
04
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss