世界の野球

第二回プレミア12、1次ラウンドはメキシコでも開催&大会方式も変更へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

「プレミア12」 第2回は19年11月に開催

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/09/04/kiji/20170904s00001000231000c.html

>参加するのは12チーム。大会はまず、韓国、台湾、メキシコで各4チームによる予選ラウンドを実施する。日本がどのラウンドに組み込まれるかは現時点では未定。11月12〜16日に東京ドーム、ZOZOマリンで上位2チーム(計6チーム)による総当たりの決勝ラウンド、同17日に東京ドームで上位2チームによる決勝、3位決定戦を行う。

U18ワールドカップもあり、プレミア12のニュースも「日本開催」という見出しを見ただけでそんなに気にしてなかったのですが、あとあと情報をチェックしてみると結構もっと重大な変更点があったことに気付きました。

まずは大会方式の変更。 前回大会は6チーム×2グループで1次ラウンドを戦い、上位8チームが決勝トーナメント戦う方式だったのですが、今回は4チーム×3グループで1次ラウンドを戦い、上位6チームで2次ラウンド総当たり、その上位2チームが決勝に進むという方式です。

WBCと同様に、定着するまでは大会方式のより良い形を探っていくのはいいことだと思います。

最大の特色は、3つのグループで分かれている1次ラウンドのうち、二つはアジア開催ですが、残りの一つはメキシコになっているところでしょうか。

前回大会のメキシコは、連盟とプロリーグの調和が取れておらず、辞退騒動まで起こる顛末だったのですが、昨年はU23ワールドカップ、今年に続いて来年もカリビアンシリーズの主催国になるなど国際大会の開催には積極的です。 昨年秋に来日して日本と戦ったメキシコ代表もそうでしたが、辞退騒動以降はプロが主導権を握っているらしく、国際大会にプロ選手の派遣も協力的です。ウインターリーグにバリバリ出ている選手も来日していましたから。

メキシコはLMB(夏季リーグ、いわゆるメキシカンリーグ)、LMP(ウインターリーグ)という二つの大きなプロリーグがあるのですが、この2リーグが協力的ならメキシコはプレミア12でも結構強いんじゃないかと思われる。

アジア以外、特にカリブ圏のチームが良いベンバーを揃えられることはメジャーリーガーが出る見込みがない現状、プレミア12が発展していく上で重要なことです。

第一回大会は、やはり関心はアジアでしか集められませんでしたから。

前回のキューバを除くカリブ勢はウインターリーグと被っていることもあり「メジャーリーガーが出られないという制限の中でのベストメンバー」からもかなり程遠く、それでいながら日本とも好勝負を演じました。将来有望なプロスペクトや実績のあるベテラン選手を揃えられれば、これらのチームはWBCにも繋がるような結構魅力的なチームになるように思います。

決してバリバリのメジャーリーガーを揃えているわけではないカリビアンシリーズの盛り上がりを見てても、そして前回のアジア圏でのプレミアの盛り上がりを見ても、メジャーリーガーが出ないなりに発展させていく道はあるように思うんですよね。

WBCがそうであるように、野球のプロ選手が参加する国際大会は「完成品」として最初からスタートするのは不可能だと思います。

色々「粗さ」がありながらも、大会を続けていけば野球界にとってなくてはならないものとなる。プレミア12にもそのようなポテンシャルと意義を感じます。

ファンの心理として、「完成品」ではない大会に日本がフルメンバーを揃えて参戦することに疑問を呈する人がいることも一方で良く分かります。ただ、そこに流されずに世界二位のプロリーグを持つ日本側から巻き込んで盛り上げて続けていくことが結局は「完成品」を生み出す唯一無二の道なんじゃないかと。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国際野球ニュース
世界大会(WBC・プレミア12など)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

世界で勝つには?【倉俣監督BLOG】

ジャイアンツアカデミー来県【倉俣監督BLOG】

旭川にいますよ! 北海道学生野球2017秋季~旭川大×北海道教育大旭川 第2戦【僕の中の大投手 諭】

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

「世界の野球事情を知る」という新しい野球の楽しみ方を提供していくブログです。用事やご質問、ご要望のある方はsekainokakyu@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。ごくたまに書くお仕事をさせてもらったりもしてます(スポーツナビさんで書いたWBCの記事一覧→https://sports.yahoo.co.jp/column/writer/909) 来年1月にライブドアブログ(http://blog.livedoor.jp/sekainoyakyu/)に完全移転します

  • 昨日のページビュー:504
  • 累計のページビュー:3564343

(11月17日現在)

関連サイト:新ブログ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  4. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. 識者が考える2017WBC全15カ国予想(願望)ロースター一覧

月別アーカイブ

2022
11
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss