世界の野球

11月にパキスタン代表とインド代表がドバイで対戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

パキスタン野球連盟のカワール・シャー会長が中心となって、野球の「空白地帯」の一つであるUAEのドバイでパキスタン対インドが行われるという情報が入って来ました。

パキスタンと言えば、WBCの予選ラウンドにも出場した西アジアの強豪。 アジアの野球は中国より下の国との実力差が大きいと言われていますが、打倒中国を掲げて追走するアジア第二グループの急先鋒がこのパキスタンになります。

良くも悪くも西アジアの野球の拠点となっており、西側のブロックの国際大会は全てパキスタンで開催。 冒頭で名前の出たパキスタン野球の父とも言われるカワール・シャー会長が人脈財力その他もろもろを駆使し、彼の強烈なリーダーシップによってパキスタンの野球は力強く発展してきました。

このシャー会長の手法で賢いと思えるのが、ただパキスタンが強くなればいいというスタンスではなく、周辺地域の強化発展まで手助けしている点だと思います。言うまでもなくこの地域は野球が盛んとは言えないので、パキスタンだけがただ強くなったところで野球という競技のアピールにはなりにくいし、パキスタン自体のレベルも上がらないですからね。

今年2月にパキスタンで行われた西アジアカップという大会ではパキスタンのほかにイラク、イラン、スリランカ、ネパールが出場。 この大会で参加予定だったのにも関わらず、ビザの問題で出場できなかったのがインド代表でした。

ご存知の通りインドとパキスタンは政治的に最悪に近い関係にあり、2015年に行われた西アジアカップを除き、ビザの問題でパキスタンで行われる国際大会には出場できていません。

この大会の詳しい意図は分かりませんが、他の主要な競技(特にクリケット)では実現が難しいインド対パキスタンというカードをドバイという中立地で行うことによって、野球の国際性のアピールや現地UAEでの野球という競技自体のアピールなども含まれているものだと思われます。

アジアでも、野球をやっている団体や組織くらいはある国はたくさんあるのですが、UAEは僕の知っている範囲では現地駐在のアメリカ人のリトルリーグのチームがあることくらいしか分かりません。一般的には野球の「空白地域」と呼んでいいと思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国際野球ニュース
アジア野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

東京六大学OBの都市対抗出場者【今日も神宮】

300倍の難関を突破できる人材とは【倉俣監督BLOG】

本人公認のものであると信じて、都市対抗観戦の際には【僕の中の大投手 諭】

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

一般的に思われているよりはいろんな国でそれなりの規模の野球が世界中で行われてたりするんですよね。
そういった世界の野球事情を語っていくブログです。
用事やご質問、ご要望のある方はsekainokakyu@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。ごくたまに書くお仕事をさせてもらったりもしてます(スポーツナビさんで書いたWBCの記事一覧→https://sports.yahoo.co.jp/column/writer/909)
facebookにて国際野球ニュースをリアルタイムで更新してるほか、twitterもやってます。アカウント名は共にそのまんま「世界の野球」になります。

  • 昨日のページビュー:245
  • 累計のページビュー:3502961

(07月19日現在)

関連サイト:facebook

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  4. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. 世界から見た「甲子園」
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss