世界の野球

WBC中国代表投手の宮海成がピッツバーグ・パイレーツと契約

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなニュースが入ってきました

今の中国の若手投手では最も期待を受けていた投手です。 2016年のU18アジア選手権で中国は地元台湾(この大会では決勝日本に1-0で敗れて準優勝)と3-6の善戦を見せたのですが、その試合を演出したのは先発宮海成の好投でした。 翌年に即WBC代表に選ばれていることからも(唯一の登板は日本戦での3分の1イニング)、期待の大きい投手であることは間違いないですよね。

中国に出来たMLBアカデミー出身のマイナーリーガーは昨年からオリオールズ傘下でプレーする同じくWBC代表の許桂源に続いて史上二人目になります。

MLBアカデミーが中国に出来たこと、そしてそこからマイナーリーガーが生まれることがどういうことを意味するのか。 許桂源が契約した時にブログに書いています

ちょっとその時の記事の一部を引用すると

(ここから引用)

過去の中国人マイナーリーガーは「留学」と「無断契約」の2パターンしかなかった。 「留学」は一応マイナー契約という形態はとっているものの、ほとんど元のチームに籍を残しているような感覚で夏だけ渡米して練習や練習試合にだけ参加するような形でした。マイナーの公式戦の出場はありません。これが過去の中国人マイナーリーガーのうち4選手が当てはまります。 この4人とは違う形だったのが「無断契約」のパターン。 中国人初のMLB傘下のプレーヤーになった王超(元中国代表/北京)ですね。 2001年にマリナーズと契約を結ぶのですが、中国の協会や省に無断で契約を結ぶという形だったため、彼がマリナーズからリリースされたあとも彼の地元のチームである北京に復帰することはできませんでした。

つまり、正規な形での中国人のマイナーリーガーの誕生はこれまで無かったと言っていいと思います。 なぜこんなことになっていたのか。

簡単に言うと中国球界の体質が閉鎖的ということに尽きるんじゃないかなと。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国際野球ニュース
アジア野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

WBC中国代表投手の宮海成がピッツバーグ・パイレーツと契約

>>
コメントありがとうございます。確認してみたらおっしゃる通り6-3でしたね!
訂正しておきます。

WBC中国代表投手の宮海成がピッツバーグ・パイレーツと契約

U18の台湾-中国は6-3とかだった記憶があります。1-3だったのは韓国戦だったような。

こんな記事も読みたい

イチローの“丁寧なバット置き”を絶賛!MLB.com Simonが画像付で!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

チームの調子が上がりつつある矢先にカルゴメ故障【日本在住レンジャーの雑記】

田中将大 これで2017年のオプトアウトはほぼ確実になくなった!【MLB 戦いの原理を求めて】

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

「世界の野球事情を知る」という新しい野球の楽しみ方を提供していくブログです。用事やご質問、ご要望のある方はsekainokakyu@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。ごくたまに書くお仕事をさせてもらったりもしてます(スポーツナビさんで書いたWBCの記事一覧→https://sports.yahoo.co.jp/column/writer/909) facebookにて国際野球ニュースを更新してるほか、twitterもやってます。アカウント名は共にそのまんま「世界の野球」になります。

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3538032

(09月27日現在)

関連サイト:Facebook

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  4. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. 識者が考える2017WBC全15カ国予想(願望)ロースター一覧

月別アーカイブ

2021
04
2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss