世界の野球

7つの論点から振り返るWBCの総括や未来の話

このエントリーをはてなブックマークに追加

WBCの総括と今後について書いてみました。 話がバラバラでまとまらないので、項目別に分けて書いています。繋がりなくだらだらと書いてます。自分に向けた備忘録のようなものですが、今回のWBCと今後のWBCに向けて考えるきっかけにでもなれば嬉しいです。内容に共感してくれるのが当然一番嬉しいのですが、それに限る必要はありません。読んだ上で、それぞれに思いを巡らせていただければそれで十分です。

①WBC消滅報道の話

昨年11月、ESPNのクリスチャン・モレノ記者が「今大会で十分な利益があげられない限り、ワールド・ベースボール・クラッシックの大会が終了する可能性のあることを、複数のニュースソースから聞いた」とツイートしたことを発端に、彼のツイートを引用する形で米メディアが報道。 日本のメディアもそれに続いた。結局この話はMLBコミッショナーの「WBCの開催時期やシステムなどの改善点について話し合ったりすることはあるが、WBC自体をなくすというアイデアは出ていない。私がコミッショナーである限りWBCは継続する」という発言によって一蹴されることになる。ただ冒頭の報道の信ぴょう性は別にして、日本の世の中的に「あっやっぱりそうなんだ」的なとらえ方をする人が多かったことは、ある意味闇が深い。日本の野球ファンのWBCに対するイメージが出ていたような気がする。

個人的にはマンフレッド(コミッショナー)の発言を待たずして、少なくとも「収益」を理由としてWBCが廃止されることはないと考えていた。 WBCというのは大会単一の収益が目的ではなく、野球の国際的な市場を広める先行投資的なイベントである。MLB全体の収益の大きさを考えてみると、WBCが大会単一の収益だけが目的なのならば、すでになくなっているように思う。

2014年のMLBの開幕戦はクリケット場を改造してオーストラリアで開催され、今度はロンドンで公式戦を開催するとも言われている。単にイベント単一の収益を考えるならばわざわざ海外でそのようなことをする必要はないだろう。

もちろん、WBCも赤字ならオーナーたちから賛同を得るのは難しい。一定の収益を得なければならない事情はあるものの、この大会はやはり先行投資の色が強いものだととらえるべきだと思う。

もうひとつ、MLBはかつて国際野球連盟に資金援助する見返りとして、IBAF(国際野球連盟)が主催していた世界選手権である「ワールドカップ」を廃止して、WBCを野球界の世界選手権にあたる大会として公認するよう要求したという経緯もある。 MLB側も、半永久的に継続してこの大会を育てていきたいという意思を基本的に持っているのではないだろうか。

もしWBCがなくなるとしたら

1.MLBが国際市場の開拓の手段の一つとしてWBCを有効と考えなくなった 2.MLBが国際市場の開拓そのものをやめる

の二つだと思う。これも今の時点では考えにくいとは思うが・・。 一方で、WBCという大会がMLBの都合次第でどうにでもなる大会であることを再認識させられるようなニュースだったとも言える。 プレミア12をはじめ、WBC以外のプロ参加の国際大会を成熟させていく必要性も改めて感じさせられた。

②今回のカリブ勢の話

今大会が「各国が本気になった大会」ととらえる人が多かった最大の要因は、ドミニカ、ベネズエラ、プエルトリコ、メキシコといった国々が豪華なメンバーを揃え、かつ大会への準備と高いモチベーションを元に戦っていたことに尽きると思う。

前年秋に日本遠征も行い、エイドリアン・ゴンザレスの呼び掛けによって選手のリクルーティングにもしっかり成功していたメキシコは失点率の解釈の違いもあって1次ラウンド敗退。

10ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
管理人の主張・独り言
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2009WBC投手コーチ、山田久志さんに聞く-6-【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

【4月1日】アイルランド、「第2のイスラエル」目指す!!MLBコミッショナーと直談判へ【欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)】

ヒューストン・アストロズが19歳のコスタリカ人投手と契約【世界の野球】

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

一般的に思われているよりはいろんな国でそれなりの規模の野球が世界中で行われてたりするんですよね。
そういった世界の野球事情を語っていくブログです。
用事やご質問、ご要望のある方はsekainokakyu@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。ごくたまに書くお仕事をさせてもらったりもしてます(スポーツナビさんで書いたWBCの記事一覧→https://sports.yahoo.co.jp/column/writer/909)
facebookにて国際野球ニュースをリアルタイムで更新してるほか、twitterもやってます。アカウント名は共にそのまんま「世界の野球」になります。

  • 昨日のページビュー:318
  • 累計のページビュー:3503278

(07月20日現在)

関連サイト:facebook

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  4. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. 世界から見た「甲子園」
  9. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  10. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss