世界の野球

国際野球ニュース 2016年 11月・12月分 西武がイタリアシリーズMVP投手獲得、アジアの新しい国際大会創設の話など

このエントリーをはてなブックマークに追加

~管理人からお知らせ~

2014年11月からこれまで2年間、国際野球の小ニュースに私の雑感を足したようなものをfacebookに投稿し、二か月分をまとめたものをブログにも投稿していますが(この記事がまさにそうです)、来年からはfacebookに投稿されたものは同時にブログにも同じものを投稿するという形に移行したいと思います。また、過去2年分の国際野球ニュースも、二か月分まとめて投稿していたものとは別に、ニュースの一つ一つを独立させて改めて投稿しなおしております。地域別にカテゴリー分けもしているので、記事も探しやすくはなってるかと。 国際野球ニュース以外の何かのまとめだったり選手名鑑だったり容量の多い記事に関してはこれまで通りブログにだけ投稿していくことになります。

やり方を変えるのは、単純に分けたほうが見やすいだろうし、二か月分まとめたあの長い記事を(新鮮ではなくなっているニュースも多い)熱心に読む人もそんなにおらんだろうなと思ったからですね。始めた当初はもっと細かくニュースを切り取ってきてほんの少量の感想を書き足すという内容にしかならないと思っていたのですが、実際始めてみると独立させてもいいような文章量の投稿をするというスタイルになっていたので、こうすることにしました。もうこのブログも8年目になるのですが、最初の1,2年でやっていたころと同じようなスタイルに戻ってくることになります。ただ戻ってきたわけではなく、色々やり方を試行錯誤した上での回帰なので以前近いことをやってた時とは意味や深みは違ってくるとは思ってます。 来年以降もいろいろ試行錯誤しながら、世界の野球情報を知ることの面白さを感じてくれる方が増えるように、やれる範囲で頑張っていこうと思います。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

●強化試合のメキシコ・オランダ代表にメジャーリーガーが追加招集(11月1日)

強化試合の追加メンバーでこれらのメジャーリーガーの選手が加わったようです。 元々当初発表されていたメンバーは明らかに人数が足りておらず、そもそもこの試合の概要が発表されたときにメジャーリーガーの参加が可能だとされていましたよね。現地メディアなどからは既に追加のメジャーリーガーのリストが漏れており、だいたいその通りのメンバーが追加されることになりました。 WBC以外の国際試合で25人ロースター内のメジャーリーガーが出場することはかなり画期的です。侍ジャパンの事業側の交渉力があってこそだと思いますし、おそらくこれは侍ジャパンが常設化されて、今のように事業化されていなかったら実現しなかったでしょう。 「侍ジャパン」が常設されたときに「そもそも相手どうするの?」というツッコミがなされていましたが、日本から巻き込んでいく形で国際試合が波及していっているように思います。 今ではすっかり普通のこととして処理されていったように思いますが、プレミア12だって韓国がオールプロのベストメンバーで来たことも個人的には驚きでした。相手が良いチームを作ってくるから、日本側も良いメンバーを派遣しよう!という順序ではなく、まず日本側がベストメンバーを組んで盛り上げて、それに影響されて他のチームも本気度が上がっていく、という順序になっているのが素晴らしい。 アジアシリーズがその反対のパターンでだんだん尻すぼみになっていってしまった苦い記憶があるだけに・・。 メジャー選手の参加はここから先どうやって拡大させていくかが今後の課題でしょうか。 WBCとは直接関係ない試合ですが、互いに数ヵ月後のWBCを見据えた試合というのは間違いありません。 WBCの本番直前にも強化試合が何試合か各地で行われていますが、ある意味その延長上にあるものと言っていいかもしれません。 WBCとはまるっきり関係ない国際試合にどうやってメジャー選手を引っ張ってくるか、そもそも他の国にもWBCとは関係ない時期に国際試合をやる意味合いをどこに持ってもらうのか。そこが課題になってくるでしょうか。 特に春にやってるほうの強化試合はメジャー以前にマイナーも含めてアメリカでプレーしている選手すら出場が難しい。メジャーリーガーが出ないなりに強化試合に意味や魅力を持たせることも重要なのかもしれません。 WBSCが主催する大会(主にプレミア12)も、現状ではメジャー選手の参加はかなり難しいでしょう。そこを今回を起点に切り崩していくことも大事ですし、メジャーリーガーが出ないなりにこの大会をもっとよくできる要素はまだまだ残っています。 世界で初めてにして唯一の「代表の常設&ブランド化」という試みをやっているのが日本だと思いますが、これから野球における未開拓の分野であるプロ選手参加の国際試合という畑をどう耕していくか、非常に楽しみです。

8ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
国際野球ニュース
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

手前みそな年末年始のご提案【室井昌也『ソウルはいつも野球愛』】

【冬休み静岡硬式野球合宿2016】最終日【ベースボールコミュニケーション 野球合宿ブログ】

来秋に侍ジャパンが参戦するアジアCS創設の報道が出たというお話【世界の野球】

ブロガープロフィール

profile-iconsekainokakyu

「世界の野球事情を知る」という新しい野球の楽しみ方を提供していくブログです。
用事やご質問、ご要望のある方はsekainokakyu@yahoo.co.jpまでお気軽にどうぞ。ごくたまに書くお仕事をさせてもらったりもしてます(スポーツナビさんで書いたWBCの記事一覧→https://sports.yahoo.co.jp/column/writer/909)
facebookにて国際野球ニュースを更新してるほか、twitterもやってます。アカウント名は共にそのまんま「世界の野球」になります。

  • 昨日のページビュー:1102
  • 累計のページビュー:3535007

(09月19日現在)

関連サイト:Facebook

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. WBC2017予選大会の組み合わせがついに発表! 全参加国を戦力分析しましょう ver.4
  2. プレミア12の組み合わせからざっくりとした概要・展望を語ってみる 最終版
  3. 現地の日本人選手が語る「WBCに出てない中で最強の国」アルゼンチンの野球事情
  4. NPB選手会のWBC最終結論に対する個人的な見解をまとめてみた
  5. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析
  6. ヨーロッパの「高校野球」の挑戦
  7. U18アジア選手権 日本×香港 マッチレビュー ※ほぼ香港側から見た視点でしか書いてません
  8. 2013WBC本大会の組み合わせ、開催地が発表 参加国戦力分析 改訂版
  9. WBC2017 組み合わせ・日程の発表を受けてのざっくりとした展望・概要など ver.3
  10. 識者が考える2017WBC全15カ国予想(願望)ロースター一覧

月別アーカイブ

2021
04
2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss