面白き 事もなき世を 面白く

【PIW】PIW東京感想ハイライト

このエントリーをはてなブックマークに追加

楽公演ということもあってか、失敗しても思い切りやろうという気迫が伝わってくる公演だった。 誰が、ということではなくどのスケーターも。 PIWチームにもスタンディングオベーションしたいくらいジャンプのミスがあっても活き活きとした17日午後公演。 日光で総集編を書きたいので今回はハイライト的な感想が書ければ。 (書けるかな・・・)

まず全体の演出の感想としてはチームナンバーの照明がよりメリハリがついていた。 印象的だったのは「春よ来い」で木のオブジェの周りを色とりどりの木の実のようなライティングが照明をふんだんに使っているようで観ていてもより世界観に入り込める演出だった。 それから、町田くんのドン・キホーテの照明。 幕ごとに色が変わるのは前回のブログでも書いているが、氷上を照らすネタを仕込んでいたのは今回からかな? 前回は記憶にない・・・。 あれもまた意味のある演出だろうか。 それとも照明さんを信頼してお任せだったのだろうか。 あれは一度上の方からも観てみたいと思う。

それから、会場側が音の響きを修正したのか、PAさん側で公演を重ねて修正したのか、音響が良くなっていた。 横浜の時はもっと各パートの音の輪郭がぼやけているような音だったと思ったけど、今回は音の輪郭がはっきりしていて綺麗に聴こえてきた。 だからなのか、プログラムの振り付けの細かい部分が音楽のパートごとの音とリンクしているのがはっきりとわかって、これもまた今回新たに気づけたのが良かった。 フィギュアスケートは早いテンポのものはどうしても難しいけどBPM早い曲でも流れるようなメロディが上に乗っていると綺麗なスケーティングは十分活きてくるものなんだなぁ。 今更だけど。

現役スケーター達の演技は、ショーだからこそできる挑戦をどんどんやっていて今回何回会場が大歓声に包まれたことか。 三原選手の4連はびっくりした。 本田太一選手はジャンプが高くなっていたし、宇野選手は前のトゥーランドットよりも大人っぽい表現になっていたし、坂本選手はとにかく豪快なジャンプがカッコ良くて、照明でプログラムの世界観が表現されていたのが本当にショーならではの魅せ方だったなーって。 現役スケーター達今期は正念場だから皆頑張ってほしいよね。

町田くんのドン・キホーテ 東京公演千秋楽は冒頭の3Lzで着氷乱れてしまったのと、2幕の3Fでお手つきがあり、ノーミスというわけにはいかなかったけれども他のジャンプは大きく力強いものであった。 3Sのあとの片手で氷を撫でるシーンも横浜ではあったかな? (エデンの東の3Aの後のあれね) 一つ一つの動きに習字で言うところの力強いとめ・はね・はらいがあるような、よりメリハリのある演技になっていたのはすごく印象的だった。 あと2幕はやっぱりすごく穏やかな顔をして滑っているのが印象的だったなぁ。 幕のストーリーの解釈よりも彼自身が今滑って表現しているものが全て、かな。 3幕前の盛大な拍手から再び幕が赤く照らされる頃には手拍子に変わり、祝祭空間は手拍子なのか、拍手なのか、もうわからなくなるくらいの観客のパワーがすごかった。 最後暗転した時立ち上がれなかったのはさすがに疲れもあっただろうと思うけど、それでも明転した後南側を向いてお辞儀の前にポーズをとって観客を沸かせたあたり、ああーやっぱり町田樹すごいわって私も夢中で拍手を送っていた。 横浜で観た時よりもさらにバレエ然としたプログラムになっていた。 でもスピード感はフィギュアスケートで演じるからこそのプログラム。 それを一人で演じてしまうあたり、次はもうこれ以上のものがないのではないかと思ってしまう。 でも彼ならまた次なる良質なサプライズを用意しているのだろうな。 我々には予測もつかない、否、予測はするけど「まさかこれは無理だよね」という不可能を可能に変えてしまう発想の転換で。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アイスショー
フィギュアスケート
タグ:
町田樹
プリンスアイスワールド

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

梅雨の猛暑【アルペンスキー撮影記】

Welcome to FREEBLADES!! パート2【「夢へ翔け上がれ!」東北フリーブレイズ】

Welcome to FREEBLADES!!【「夢へ翔け上がれ!」東北フリーブレイズ】

ブロガープロフィール

profile-iconsea3

ソチオリンピック時の町田選手の「絶対に諦めない!」に心を打たれて男子フィギュア観るようになりました。
主にフィギュアについてつらつら語ります。
Twitterやってます。
アカウント sea3@D829Rose
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:1077330

(12月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【フィギュア】国別対抗戦、女子一番のMVP
  2. 【アイスショー】ドリームオンアイス 13日(土)夜の部
  3. 引退発表から一週間。表現への拘りについて思う。
  4. 【フィギュア】町田樹オフィシャル開設
  5. 【全日本フィギュア】引退を覚悟した選手、引退した選手、棄権を決断した選手
  6. 諦めない男、町田樹
  7. 【フィギュア】女子シングルSP感想をつらつら
  8. 【GPS】フランス大会について
  9. 【PIW】町田樹、ルッツ飛んだってよ
  10. 採点VS芸術・・・NHK杯と雑記

月別アーカイブ

2017
10
07
05
04
2016
10
07
05
01
2015
12
11
10
07
06
04
03
02
01
2014
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss