面白き 事もなき世を 面白く

【PIW】我々の斜め上=町田樹のスタンダード(PIW一部ネタバレあります)

このエントリーをはてなブックマークに追加

あれは忘れもしない・・・ ソチオリンピックのエキシビションで観た町田樹というスケーターのプログラム「Don’t Stop Me Now」で演じたスターになることを夢見る青年。 あのプログラムは曲の疾走感をスケーティングで、歌詞の世界観を身体表現した見事なプログラムだった。 「感情」や「風景」の表現は身体表現だけではなく「スケーティング」が加わってこそのものだと気づかされるきっかけになったのもこのプログラム。

今回町田樹氏が松田聖子さんの「あなたに逢いたくて」で滑ったこと、オフィシャルでの解説を読んで、約2年私の中にあった町田氏の演技を観た時に感じる高揚感の答えがようやくわかった気がします。


というわけでお久しぶりです。 プリンスアイスワールド2016、横浜公演初演に行ってきました。 競技のことに全く触れなくなってしまったので、更新しようか悩みましたが「フィギュア」という括りとして更新させていただきます。

全体の流れ及びゲストについては改めてPIW全体の感想をまとめて後日。 今回は久しぶりだったもので、町田氏中心なレポとさせていただきます。

まずオープニングは黒いスケ生地のシャツ・・・え?! 一瞬わからなかったくらいですが、ここに来てセクシー路線か・・・ と思わされました。 その感想は後々事実となったわけですが、方向性があまりにも違いすぎた(笑) OPのジャンプは3S。 今回ルッツが1回もなかったので寂しい。 群舞では西北方向でスピン。 スピンの美麗さはまだ失われていないようで安心しました。 (むしろさらに綺麗になっていた気がする) フィナーレでは2A+3Tのコンボ。 3Tの着氷でおっとっと。

プログラムは誰もいない場所を照らすスポットライトのシーンから始まります。 おそらく今はいない「あなた」を表現しているのでしょう。 2年前のプログラム「Je te veux」のトルソーを使った演出を思い出します。 今回は照明だけで表現してきたところも深いです。 (個人的には照明の演出をフル活用してくれる人は大好き) そういえば今回は色の演出はありませんでした。 私の記憶が確かならば・・・シンプルにスポットライトのみ。 この辺は「詩を滑る」こともあって、受け手のイメージを邪魔しないためのものなのか。 照明大好き人間ですが、曲の世界観によっては白一色というのも表現としてありなのでこれはこれでとても効果的な演出になっていると思いました。

プログラム中のジャンプは3S、3T、2Aかな。 若干自信ないですが。 プログラムのためにジャンプがあると言った方ですから、今回どんな思いでこの3つのジャンプにしたのか、そこもまた興味深いです。 それから、珍しくイナバウアーが入っていました。 去年のプログラムの「継ぐ者」同様しっとりしたプログラムではありますが、去年は細かい音を拾うスケーティングに6種類のジャンプ全てを入れたのに対して今回は音を拾うというよりは曲や歌詞のゆるやかさを表現するためのスケーティングという印象でした。 オフィシャルでの解説を読んでなるほど納得。 冒頭で触れましたが思わず「Don’t Stop Me Now」を思い出しました。 最後スピンからの静かに倒れてフィニッシュ。 所作一つ一つに歌詞の世界、思いを表現しているのが伝わってきました。 フィギュアスケートとしての技はどういう意味で入れたのだろうかとか、そういったものはこれからリピートしてじっくり観ていければ良いな。 ただ、スケーティングもスピンも本当に綺麗でした。 技が下手でも表現したい気持ちがあれば、という考え方はあまり好きではありません。 表現したいからこそ技術を磨くのが表現者としてのあるべき姿だと思っています。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アイスショー
フィギュアスケート
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

宇野昌磨が手にした王者達への挑戦権【This is sports】

スケート部・関東大学アイスホッケー選手権大会準決勝 対東洋大戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

長いことご愛読いただき、ありがとうございました。【銀盤の舞—フィギュアスケートエトセトラ—】

ブロガープロフィール

profile-iconsea3

ソチオリンピック時の町田選手の「絶対に諦めない!」に心を打たれて男子フィギュア観るようになりました。
主にフィギュアについてつらつら語ります。
Twitterやってます。
アカウント sea3@D829Rose
  • 昨日のページビュー:53
  • 累計のページビュー:992001

(03月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【フィギュア】国別対抗戦、女子一番のMVP
  2. 【アイスショー】ドリームオンアイス 13日(土)夜の部
  3. 引退発表から一週間。表現への拘りについて思う。
  4. 【フィギュア】町田樹オフィシャル開設
  5. 【全日本フィギュア】引退を覚悟した選手、引退した選手、棄権を決断した選手
  6. 諦めない男、町田樹
  7. 【フィギュア】女子シングルSP感想をつらつら
  8. 【GPS】フランス大会について
  9. 採点VS芸術・・・NHK杯と雑記
  10. 町田樹氏25歳おめでとう & ジュニア世界選手権ちょこっと感想

月別アーカイブ

2016
10
07
05
01
2015
12
11
10
07
06
04
03
02
01
2014
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss