サッカーショップ店員の話

広島カープファン meets リバープレート

このエントリーをはてなブックマークに追加

◆フットボールを愛する皆様、こんにちは◆
(↑いちおう私の決まり文句です(^^; )


スクデットYahoo!ストア 店長の三浦です。


“自称ボケンセ”という立場上ではありますが、やはり
ここは“仕事”という事で。。。。


現在リーベルのレトロユニフォームが30%OFFのチャンス!



これ、お洒落さん御用達のアディダス・オリジナルスから
リリースされたものなんです。


現在もリバープレートのサプライヤーであるadidas。


ですので、契約クラブをモチーフにして、過去のモデルを
復刻というか、レトロシャツとして再現できるんです。




あまり興味が無い方でも、1996年のトヨタカップならば
少しは思い出せるのではないでしょうか?


コーナーキックからデルピエロが決めた1点で、ユベントスが
チャンピオンになったあの大会。


デルピエロ、ボクシッチ、ジダン、デシャン、ユーゴビッチ・・・・



懐かしい名前がズラリです(笑)





対する南米代表リバープレートは、ラモンディアス監督の下、
フランチェスコリ、オルテガ、ソリンなどがいました。

残念ながらクレスポはちょうど移籍した後だったはず。



今でも覚えているのはデルピエロのゴールシーン。




それと、ボールがバーを“つたった”シーン。






ドリブルで仕掛けたオルテガがゴールライン際まで・・・



次の瞬間、オルテガから放たれたボールが、まるで自分の意志で
ゴールバーを綱渡り・・・・





いや~、あれは思わず叫びました(笑)




自称ボケンセも若かりし頃は、とりあえずトヨタカップのたびに
南米代表を応援していたものです(^^;


今は・・・


リーベルには勝たせたくないですねぇ、相手側を応援するかも(笑)






おっと、昔話をするつもりでは無かったんです。



で、リーベルといえば・・・


懐かしいです、“さんよー”スポンサー。



adidas-river-ls.jpg




商品はコチラ⇒







以前、店頭にお越しになったお客様に、こう聞かれました。


お客様「カープある?広島カープ。」



私「・・・・・・。」



お客様「俺ら(2人組でした)、広島カープの応援団やってて。」



私「はぁ?」



私「え、もしかして?!」




そうです、リーベルのエンブレムは『CARP』




カープだったんです。


たまたまお仲間にサッカー好きな方がいらっしゃったようで、
その方に聞いて“面白いんじゃん?”って勢いだったとの事。



結局レインジャケットをお買い上げでした。







まさか、リバープレートが日本のプロ野球とつながろうとは(笑)







1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
仕事の話。
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconscudetto

“スクデット”というイタリアをメインに打ち出したショップですが、スタッフの好みはそれこそ、アルゼンチンだったりイングランドだったりと多種多様。『フットボールを楽しむ』というイメージをお客様と共有できるような場を目指してます♪


[[スクデット 楽天市場店|http://www.rakuten.ne.jp/gold/scudetto/]]

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:181353

(10月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. メッシが披露した"あの"ゴールパフォーマンスの意味とは?
  2. 奇跡の再入荷!バルセロナ100周年ユニフォーム!!
  3. 新横浜で一番有名なのは?
  4. 当店とリバプールのつながり。
  5. 広島カープファン meets リバープレート
  6. バルセロナの『unicef』ってどうですか?
  7. サッカーSHOP店長が選ぶサッカーベストマッチ
  8. kappaの定番アパレル“EROI”
  9. インテル100周年
  10. シメオネ監督とオルテガ

月別アーカイブ

2009
05
04
03
2008
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss