西にいても心はマリンに

息子と「しばたごっこ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

仙台で嫌な流れになったけど、二木が抑え、翔平や角中がしっかり打ってくれました!

翔平がヘルメットを叩きつけた時はいろんな意味でヒヤヒヤしたけど…(山川が完全にビビってた) しかしよくも悪くも淡々としていた翔平があんなに感情をぶつけるなんて。 物に当たるのはよくないが、結果が出ている。高野じゃないが、「熱く冷静に」いってほしいね。

しかしあの翔平がなぁ…(しみじみ) 翔平はビッグプレーをかます反面、返球の隙をつかれて進塁を許したり、カバーに入るのが遅くてランナーを進めてしまったり、なんてことのない球を弾いたりしたりしていたが、今年後半からはだんだんそういった傾向が薄れてきた。これは来季期待できますな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、昨日月曜日でしたね。試合があったので完全に忘れてましたが、息子についてのお話。


「あしゃん、しばたごっこしたい」 あしゃん、というのはお父さんの意。しばたごっこは野球のまねっこをしたいということだ。 息子は野球にことをなぜか柴田と言う。 講平なのか竜拓なのか、はたまた勲なのかはわからないが、なぜか「野球=柴田」なのだ。

で、 なぜ野球ごっこという単語が出たのか。 妻が昨日、息子に割と大きなピコピコハンマーを買い与えていた。 それを使って私が鈴木大地の打席でのルーティンモノマネをしていたら、なんかウケたらしい。 「やってみたい!」といわれたのでハンマーを持たせてボールを投げてみた。

すると打った。

野球のようなスイングは正直教えてもまだできない。なので片手でハンマーを持って飛んできたボールを打たせてみた。 ボールも結構大きめのやつをあてがった。

私には苦い思い出がある。 昔母が私にスポーツに興味を持たせようとプラスチックバットとゴムボールを買ってきてくれたことがあったが、全く当たらず面白くもなかったので、すぐ飽きてしまった。空振りしたボールを拾いに行かないと行けなかったのも面倒だったのもあった。

野球の面白さはバットがボールにしっかり当たってボールがびっくりするほど飛んでいく、というところだと思うので、まずは大きなボールを打たせて(それも当たるようなところにしっかり投げて)、当たると楽しいんだ!というところを体感させてあげたいなと思った。

実際は大きいボールでもなかなか当たらないんだが、当たった時はものすごく嬉しそうだった。 やっぱりスポーツは楽しくやるもんだ。取っ掛かりが楽しくないと続かない。 実際のサイズのボールを打つのはまだまだ先でいい。まずは当てる楽しみをしっかり覚えてもらいたい。

しかしハンマーで打撃練習するとか、トニー・フェルナンデス(元西武)かよ!と思ったけど、2歳の息子がそっちを知っているはずはないので、よしとしよう。

とも思ったが、問題が起きた。 空振りした時に悔しいと、ピコピコハンマーで自分の頭をバンバン叩くのだ。

あれ、こんな光景みたことあるぞ。 ひょっとしてマイク・ラガ(元ダイエー)?!

ラガといえば低打率ながら32本のホームランを打った福岡ダイエー黎明期(なんならまだ福岡ドームもできていない)の外国人選手だったが、三振した時に自分の頭(ヘルメット着用)に向かって何度もバットを振り下ろす姿がものすごくインパクトがあった。一番インパクトがあったプレーは、ホームランを打った後に小川史にチューしたことだったが。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017
息子とマリーンズ
タグ:
加藤翔平

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「息子と「しばたごっこ」」へのコメント

mnaoさん
コメントありがとうございます!
今後も息子の野球へのはまりっぷりをご覧いただければと思います!

今後ともよろしくお願いいたします!

息子と「しばたごっこ」

コメント失礼します。

いつも楽しく拝見させて頂いています。お子様がとてもカワイイですね♥

ほっこり&おもしろブログをまた楽しみにしています♪

こんな記事も読みたい

残り10試合余り【巨人応援隊】

帰ってきた美馬【羽ばたけより大空へ】

安部友裕 君こそ今年一番の勝者【9/19】【及ばぬ鯉が滝登り】

2018年の来シーズンこそ「マリーンズ優勝でございます」とアナウンスしていただこうではないか【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

誰が自信ついた?【鴎道を行く!】

いきなり代表と当たる試練【西にいても心はマリンに】

9/18対楽天戦(Kパーク宮城)&9回裏だけだったのにね。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

石川続投が裏目。松永の押し出し死球でサヨナラ負け。【モヤモヤ、まり~んず。】

ブロガープロフィール

profile-iconsazzysports

マリーンズファン。1986年生まれ。関西生まれ関西在住
マリーンズファンになったきっかけの選手は石井浩郎と酒井忠晴と本西厚博。
今応援をしているのは髙濱卓也、南昌輝。
  • 昨日のページビュー:1547
  • 累計のページビュー:163968

(10月16日現在)

関連サイト:ツイッターアカウント

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 村田修一を獲得すべき5つの理由
  2. 千葉ロッテマリーンズは清宮を指名するべきか
  3. 走れ横田慎太郎!
  4. 1000円だったらお得すぎる狩野恵輔の引退試合
  5. このタイミングでの井口監督報道
  6. 井口資仁と、これからのマリンズの試合
  7. 一夜明けて思うこと思うこと-ちょっと先の未来-
  8. キレたい気持ちはよくわかる
  9. 心配事
  10. しばしお別れ。その頃には。それまでには。

月別アーカイブ

2017
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss