西にいても心はマリンに

苦しかったけど掴んだ勝利-平成最後の怪物-

このエントリーをはてなブックマークに追加

高卒ルーキー、山本由伸。過去何度かとりあげたが、本当に将来が有望な投手だ。 150キロを超えるストレート。大きく曲がるスライダー。ここぞの時に効果抜群のチェンジアップ。そして今日はフォークまで投げていたという。さらにさらに四球が少ないという絶対的な武器まで持っている。

この手の投手の将来像となると、松坂大輔が真っ先に思い浮かぶ。 松坂は平成の怪物と呼ばれたが、来年山本は平成最後の怪物なんて呼ばれるかもしれない。

将来が楽しみだが、1つ問題点がある。 なぜかマリーンズ相手にしか投げてこないのだ。

たまたまローテの関係でそうなったのか、最下位相手なら気楽に投げられるという首脳陣の配慮なのかはわからない。 しかし過去2回いいピッチングをされたからと言って同じ相手に3回やられるわけにはいかない。

初回から加藤、荻野と連打でチャンスを作るとペーニャがタイムリー、そして福浦には珍しい「ショート犠牲フライ」が記録された。荻野の脚がもたらした一点だった。

その後は山本に抑えらえ、唐川も吉田正尚にホームランを浴び、5回にはロメロに勝ち越しのタイムリーを浴びた。

ただその裏、大ベテランが燃えた。 満塁から福浦が2点タイムリーで逆転に成功。結局山本は5回を投げきる前に降板。3戦目にしてようやく5回までに山本をマウンドから降ろすことができた。

7回にも追いつかれるがまたも福浦がタイムリーツーベース。今日は福浦が4打点の大活躍だった。

8回に大谷が安達にホームランを浴びてまたも追いつかれるが、その裏に肘井の今季初ヒットから荻野が勝ち越しタイムリー。 さらにペーニャのセカンドゴロがエラーとなり2点リードとなる。

最後は内が締めて勝利。

福浦の活躍はいうまでも無いが、再昇格した肘井が初打席で結果を出せたのはよかった。 荻野、角中、加藤の外野陣が好調なので、スタメンの機会は限られるかもしれないが、出番があればガンガン振ってパワーをアピールしてほしい。 ライバルは多いが周りを蹴落とす勢いでスイングしてほしい。

そんなわけで松坂大輔二世候補をようやっと打ち崩すことができた。そのまま黒星をつけられたら良かったのだが、このままいけば苦手になってしまいそうなところで意地を見せられた。

やられたらやり返そう!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017
タグ:
山本由伸
肘井竜蔵

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

東洋の神秘があるなら西洋の神秘もあるのか?【Armar know Jack Bigwild】

なんて言ったら良いか分からん。後福留に物投げたヤツは今後出禁にしろ。【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

京田 目指せ154安打!ミスターを越えろ!【春夏秋冬ドラ応援】

山本に連敗しなくて良かったぁ【モヤモヤ、まり~んず。】

改めて菊池雄星はスゴいと思う ロッテの選手の皆さんにはぜひみならってほしい【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

息子と謎の魚【西にいても心はマリンに】

井口Tシャツをもらうために。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

《マリーンズ》来季の残留を賭けたプレー???【南大阪に吹くマリンの風】

ブロガープロフィール

profile-iconsazzysports

マリーンズファン。1986年生まれ。関西生まれ関西在住
マリーンズファンになったきっかけの選手は石井浩郎と酒井忠晴と本西厚博。
今応援をしているのは髙濱卓也、南昌輝。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:181115

(11月23日現在)

関連サイト:ツイッターアカウント

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 村田修一を獲得すべき5つの理由
  2. 千葉ロッテマリーンズは清宮を指名するべきか
  3. 走れ横田慎太郎!
  4. 組閣、動く
  5. 1000円だったらお得すぎる狩野恵輔の引退試合
  6. このタイミングでの井口監督報道
  7. 井口資仁と、これからのマリンズの試合
  8. ドラフト
  9. 一夜明けて思うこと思うこと-ちょっと先の未来-
  10. キレたい気持ちはよくわかる

月別アーカイブ

2017
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss