競技場の片隅から

月別アーカイブ :2010年09月

アジアリーグアイスホッケー2010-2011(9月26日 イーグルス 2 - 1 アイスバックス 日光霧降アイスアリーナ)

地元での待望の初勝利かと思われたが、バックスはまたも1点差で敗れた。 前日は王子に1-0で敗れたが、試合前のリンクにはベンチに戻ったGK・福藤豊の姿もあり、今日こそ今季初勝利を、という熱気が霧降アリーナには溢れていた。地元日光のファンの期待に応えるように、バックスは試合開始1分過ぎにパワープレーを生かして先制点を挙げる。西武にも所属していたDF・ローチフォルトの得点で、アリーナは一気に熱くなっ......続きを読む»

メダルの重み

たった一つのメダルが、なんと重いことだろう。 中国・常熟で開幕したシンクロナイズドスイミングのワールドカップ・デュエットで、日本代表の乾友紀子・小林千紗組が3位に入った。デュエットには強豪ロシア・スペインがエントリーしていないことを考慮に入れても、、やはり久々に日本シンクロが得たメダルには大きな価値があると考える。 フリールーティンの演技前に音楽のトラブルがあったが、乾・小林の泳ぎには気......続きを読む»

三井梨紗子の可能性

「次の日本のソリスト」と金子正子氏が期待する三井梨紗子は、良く練習をする選手でもあるそうだ。 9月11日・国立スポーツ科学センターでワールドトロフィ(12月・ロシア)代表選手選考会が行われた。トップ選手で構成されるシンクロ日本代表は、16日から始まるワールドカップに向けて調整しており、このワールドトロフィ代表選手選考会には主にジュニア世代の選手が参加した。とはいえ、ワールドトロフィチームは来年......続きを読む»

日本は挑戦者になりきれるか

若い指導者を大事に育てること。日本に残された道はそれしかない。 北京五輪でシンクロナイズドスイミング中国代表ヘッドコーチを務めた元日本代表監督・井村雅代氏が、中国代表のコーチに復帰したことが明らかになった。16日に始まるワールドカップ(中国・常熟)から、11月に開催されるアジア大会(中国・広州)まで中国代表の指導にあたり、その後の去就は決まっていないそうである。 井村氏は北京五輪後、著書......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsatoko

  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:1670615

(07月02日現在)

関連サイト:SATOKO’s arena

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 正統派の「白鳥の湖」、浅田真央
  2. 浅田真央、唯一無二のステップ
  3. ニコライ・モロゾフの鋭さ
  4. ソチの喝采、浅田真央
  5. 挑戦する「白鳥」、浅田真央
  6. 浅田真央、総決算のフリー
  7. 完璧なプログラムへ、浅田真央
  8. カロリーナ・コストナー、女王の新境地
  9. 浅田真央の「光」
  10. 孤高の挑戦、浅田真央

月別アーカイブ

2017
04
2016
08
03
02
2015
12
08
07
06
04
02
2014
12
11
10
09
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss