競技場の片隅から

月別アーカイブ :2010年01月

バンクーバーへの道を切り開いた鈴木明子の思い

「何やってるんだろうと笑ってしまった」 バンクーバー五輪代表最終選考会となった全日本選手権、フリーで転倒した直後に鈴木明子は笑ったという。 テレビで見ていた私は思わず声が出ていたが、鈴木は小さなミスで揺るがないだけの強さを身につけていた。「最高の『ウエストサイド・ストーリー』を見せたい」という鈴木の思いは、ぎりぎりの戦いでもぶれなかったようである。ショートプログラム四位から、プログラムを魅せ......続きを読む»

アジアリーグアイスホッケー2009-2010 (1月10日 クレインズ 3 - 2 アイスバックス 日光霧降アイスアリーナ)

アイスバックスは、2010年最初の対戦カードであるホーム・日光での対クレインズ二連戦でいきなり山場を迎えた。リーグ四位のクレインズと五位のバックスは、四位までのチームが進出できるプレーオフを見据えるとこの対戦では絶対に譲れない。 立ち見も出ているホームリンクを、バックスは先制点で沸かせる。第1ピリオド、FWバド・スミスのパワープレーゴールが決まる。更に第3ピリオド序盤、主将のFW瀬高哲雄が追加......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsatoko

  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:1671623

(10月18日現在)

関連サイト:SATOKO’s arena

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 正統派の「白鳥の湖」、浅田真央
  2. 浅田真央、唯一無二のステップ
  3. ニコライ・モロゾフの鋭さ
  4. ソチの喝采、浅田真央
  5. 挑戦する「白鳥」、浅田真央
  6. 浅田真央、総決算のフリー
  7. 完璧なプログラムへ、浅田真央
  8. カロリーナ・コストナー、女王の新境地
  9. 浅田真央の「光」
  10. 孤高の挑戦、浅田真央

月別アーカイブ

2017
04
2016
08
03
02
2015
12
08
07
06
04
02
2014
12
11
10
09
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss