競技場の片隅から

シンクロ日本、95点という壁を超えてつかんだ銅メダル

このエントリーをはてなブックマークに追加

「日本に作られた壁」 そう井村雅代コーチが表現していた、95点。FRで95.4333をマークした日本チームが、リオ五輪の表彰台に帰ってきた。

TRでぴったり日本の背後につけたライバル・ウクライナは、FRで持ち味の華麗な演技を見せて既に95.1667という得点を出していた。日本の選手たちが厳しい練習を自信に変えてFRを泳ぎ切り、見えない壁を超えられるかが、メダルの行方を握っていた。井村コーチが「日本らしさ」を追求したFRのテーマは「天照大神」。何度も見せる多彩なリフト、そして固く締まった足技。日本ならではの泳ぎを隙を見せずに完遂した選手たちに、歓喜が待っていた。

一度表彰台から遠ざかった日本に立ちはだかっていた大きな壁。代表の選手たちは日本らしさを貫くことで、苦しい戦いを勝ち抜いた。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

リオ五輪 競技13日目:日本女子レスリングも世代交代?【スポーツ えっせい】

「やっとハードルが分かってきた」400mHケロン・クレメント【Sports News 】

SMAP解散のニュースがない状況だったら、錦織vsマレーは……【スポ感の記憶】

吉田沙保里の人間宣言【塩試合研究室】

レスリング 川井梨紗子(至学館大)が優勝、吉田沙保里(フリー)は銀メダル…リオデジャネイロ・オリンピック第6日【日本レスリング協会blog】

ロクテの虚言事件を解説! 嘘みたいな本当の話【Go Angels Baseball!】

日本代表デュエット、リオで表彰台に戻る【競技場の片隅から】

[リオ五輪]前半戦を振り返る 競泳編【ブラジルサッカーレポート】

ブロガープロフィール

profile-iconsatoko

  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:1670434

(06月07日現在)

関連サイト:SATOKO’s arena

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 正統派の「白鳥の湖」、浅田真央
  2. 浅田真央、唯一無二のステップ
  3. ニコライ・モロゾフの鋭さ
  4. ソチの喝采、浅田真央
  5. 挑戦する「白鳥」、浅田真央
  6. 浅田真央、総決算のフリー
  7. 完璧なプログラムへ、浅田真央
  8. カロリーナ・コストナー、女王の新境地
  9. 浅田真央の「光」
  10. 孤高の挑戦、浅田真央

月別アーカイブ

2017
04
2016
08
03
02
2015
12
08
07
06
04
02
2014
12
11
10
09
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss