競技場の片隅から

アジアリーグアイスホッケー2013-2014 (1月19日 バックス 2 - 3 イーグルス 日光霧降アイスアリーナ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 立ち見も出た霧降アリーナで王子に対したアイスバックスは、前日に続き一点差で敗れた。

 前日王子の選手と接触し途中退場したバックスの主将、そして守護神であるGK福藤豊は大事をとって欠場、この日バックスのゴールはGK小野航平が守った。首位の王子相手に前日一点差で惜敗したバックスは、第1ピリオド5分5秒、FW今野充彬が王子ゴール前に抜け出してシュートを決め先制、幸先の良いスタートを切る。しかし第1ピリオド半ば過ぎ、いずれもキルプレーを守り切れずに二失点、逆転される。対照的にバックスはパワープレーでいい攻撃を見せられないまま、更に第2ピリオド7分28秒、王子に追加点を許す。13分37秒、バックスのFW上野拓紀が高めのシュートを王子ゴール隅に突き刺し一点差に迫るも、第3ピリオドは両チーム無得点のまま終わり、バックスは連日の惜敗を喫した。

 「個人的なスキルは絶対に向こうの方が上」と王子を評価するバックスの岩本裕司監督は「逆にこっちの方が、王子さんよりシンプルじゃないプレーをしている」と一点差を詰め切れない理由を分析した。
「王子さんの方が、シュートしてゴール前合わせて、という簡単なプレーをしている」
「シュート打つべきときはシュートして、ゴール前に飛び込むときはしっかり飛び込む」とバックスの行うべきホッケーを語った岩本監督は、勝負を分けたパワープレーに関しても話した。
「大事なところで難しいパスの選択をする選手が多い」
「シュートしてゴール前に集まると王子さんの守りも小さくなるので、そこをもう一回やっていきたい」

 対王子三連戦の最終日となる火曜日、バックスは雪辱を期して臨む。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アイスホッケー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

パンテュロー勝利 皆川賢太郎引退 W-CUPウェンゲンSL【アルペンスキー撮影記】

【ノルディック複合W杯】 1月19日(日)個人第12戦、渡部暁斗は8位、総合は4位に【FOX SPORTS WINTER】

【ノルディック複合W杯】 1月18日(土)個人第11戦、渡部暁斗は前日に続き7位 【FOX SPORTS WINTER】

ブロガープロフィール

profile-iconsatoko

  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:1670466

(06月10日現在)

関連サイト:SATOKO’s arena

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 正統派の「白鳥の湖」、浅田真央
  2. 浅田真央、唯一無二のステップ
  3. ニコライ・モロゾフの鋭さ
  4. ソチの喝采、浅田真央
  5. 挑戦する「白鳥」、浅田真央
  6. 浅田真央、総決算のフリー
  7. 完璧なプログラムへ、浅田真央
  8. カロリーナ・コストナー、女王の新境地
  9. 浅田真央の「光」
  10. 孤高の挑戦、浅田真央

月別アーカイブ

2017
04
2016
08
03
02
2015
12
08
07
06
04
02
2014
12
11
10
09
07
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss