サッカーバカのブログ

オーストラリア戦のポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

やっと、スタートラインに立った感じ。

W杯ロシア大会、予選突破が決まったけど、これが当たり前。

問題は本大会で何ができるか。

まぁ、その前にオーストラリア戦の勝敗を分けたポイントを考えてみる。

1つ目は前半15分までにゲームの流れを掴んだこと。

ここにはもう一つポイントがあって、2つ目として気持ちの部分。

日本がオフェンスもディフェンスも前へ前へ行ったのに対して、オーストラリアはとにかくボールを繋ぐために奪われないことだけを考えた。

気持ち的に日本が攻撃的で、相手は守備的になっていたのが、流れが日本に傾いた原因かな。

普通に考えたら、オーストラリアに対してロングボールは使わないけど、競り負けても前に行けることをハリルは選択していた。

3つ目のポイントは、オーストラリアのサッカーIQが低かったこと。

ロングボールを使うのは、もう自分達のサッカーじゃないと言っていたが、ナンセンスだよね。

ロングボールで前にポイントを作って、そこからパスサッカーを発動するとか方法はあったのに。

例え長くなったとしても、ハイプレスで蹴らせて、そのボールを拾って押し込めばいいのに。

済州を相手にレッズがやったようなイメージかな。

純粋なCFがスタメンにいなくても、やり方はあるしね。

パスを回してるだけなら、それほど恐くないよ。

って、どっかも言われてたな。

まぁ、パスサッカーなら彼らより、フロンターレやレッズのほうが上かな。

4つ目は、チャンスメーカーがいるかいないか。

いたオーストラリアは、レッキーを完全に抑えられ、逆に日本はどこからでも攻められた。

そんな中、今回は大迫が踏ん張ったのが大きかった。

5つ目は、やっぱり2点目でしょ。

W杯予選は、ここ3試合で1-1が続いていて、2点目を取ったほうが勝つのではと思ってたけど。

敵陣で奪って、そのホールを拾ってドリブルからミドルは、手数も少なくて理想的な展開。

井手口のシュートが良すぎたしね。

ということで、とりあえずスタートラインに立った。

ただ、ちょっと気になるのは、監督が強すぎることかな。

いや、本田が言ってた通り、監督の言ってることを聞きすぎかな。

この先、ちょっと気になるかな。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【侍青の風】W杯出場を決める試合で視聴率たった24.2%…。【サムライブルーの風】

2018年ロシアW杯出場決定に添えて ~ハリルホジッチ監督すみませんでした~【生意気くらいが丁度いい。】

オーストラリア戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。昌子源。吉田麻也。川島永嗣。原口元気。久保裕也。岡崎慎司。 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconsanmarco

サッカー好き歴23年、レッズサポ歴21年のサッカーバカ!
  • 昨日のページビュー:283
  • 累計のページビュー:572379

(09月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. レッズよ、サガン小林の言葉が全てだよ!
  2. 2017J1リーグ戦大予想
  3. 2016シーズンのレッズ補強戦略
  4. 何故、レッズは失速するのか?
  5. あのサッカーで4年は長すぎないか?
  6. レッズにあってフロンターレになかった6つのこと
  7. 何故ブーイングが興ったかは、柏木が最もよくわかってるやん
  8. Jリーグで最もイヤな試合
  9. 全クラブに可能性はあるけれど。。。ACL 最終節!
  10. ミシャ、リーグのフロンターレ戦で初勝利!ただ、手放しでは喜べない。。。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
04
03
02
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
11
06
05
03
02
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2013
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss