結果速報

別府大分毎日マラソン

このエントリーをはてなブックマークに追加

別府大分毎日マラソン2014

①アブラハム・キプリモ(ウガンダ)2時間9分23秒

②今井 正人(トヨタ自動車九州)2時間9分30秒

③白石 賢一(旭化成)      2時間10分36秒

④バトオチル(モンゴル)     2時間10分59秒

⑤池田 宗司(ヤクルト)      2時間11分12秒

⑥幸田 高明(旭化成)      2時間11分21秒

⑦ムボテ(ケニア)          2時間12分44秒

⑧木滑 良(三菱重工長崎)   2時間12分48秒

⑨アベラ(エチオピア)       2時間13分8秒

⑩ジェンガ(ヤクルト)        2時間13分50秒 


最後まで、手に汗握る、今井選手の追い上げでした。

序盤の今井選手。

走っているポジションがほとんど変わらず。
淡々と走っているイメージでした。

力みもなく、素晴らしい走りでした。

30キロでペースメーカーが離脱した後の動き。
もう少し力まずに走っていれば、展開が変わった可能性があります。


駅伝の力をフルマラソンで活かせるようになりました。
今後のレースが楽しみな走りでした。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
マラソン
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

出会う【トレイルランナー/スカイランナー 宮地藤雄】

焼き付ける【トレイルランナー/スカイランナー 宮地藤雄】

陸上競技部・中央大学陸上教室2014【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconsamsama45

  • 昨日のページビュー:25
  • 累計のページビュー:419151

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ニューイヤー駅伝2014区間エントリー
  2. 箱根駅伝2014予選会予想
  3. ニューイヤー駅伝2014 チーム別区間タイム・順位
  4. 箱根駅伝2014 優勝候補 区間エントリー
  5. 浅田真央選手 142.71点
  6. 関東大学女子駅伝 2013
  7. ニューイヤー駅伝2014結果
  8. 箱根1区前哨戦?? 上尾ハーフ
  9. 高校駅伝 南九州地区代表
  10. 箱根駅伝2014 区間エントリー 東洋大学

月別アーカイブ

2016
11
2014
12
10
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
01
2012
12
11
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss