SAKUVERworld

2週間PlayBack 盤石救援⇄先発課題 ビシ離脱をプラスに

このエントリーをはてなブックマークに追加

2週間を振り返って。 最初の敵地5連戦を五分で乗り切ると、続くナゴヤドーム6連戦は4勝1敗1分と、8月に入って6勝3敗2分と良い感じにきてる。 チームとしても、森監督の件もあって、士気が高まってる感じもするし、残り37試合で7ゲーム差はかなり厳しい数字だけど、今の野球を継続できれば可能性はなくはない。 とにかく、ドラファンに1試合でも多く希望を持って応援させてほしいね。

6勝3敗という数字以上に、内容も伴ってるんだよね。最大の要因は、救援陣。以下は8月のリリーフ陣の成績。

02横戦 H岩瀬(1)ーH又吉(1)ーH伊藤(1)ー田島(1) 4回無失点 打線が9回に追い付き、その後4投手の無失点リレーで12回引き分けに持ち込む。 03横戦 祖父江(2) 2回無失点 04巨戦 H伊藤(1)ー谷元(1)ーH又吉(1)ー田島(2.3)ー○岩瀬(1.3)ーS祖父江(1) 5回2失点 先発が5回で降板後、谷元、田島がそれぞれリードを守れず同点とされるも、最後は祖父江がセーブ。 05巨戦 丸山(2.2)ー笠原(2) 4.2回無失点 06巨戦 伊藤(1.1)ー○又吉(2)ーH谷元(1)ーS岩瀬(1) 5.1回無失点 先発が4回途中で降板も、無失点リレーで打線の逆転劇を演出。 08広戦 H谷元(1)ーH田島(1)ーH伊藤(1)ーH(岩瀬(1)ー又吉 5回無失点 8回から12回まで無失点リレーで引き分け。 09広戦 伊藤(1)ー祖父江(1)ー笠原(1) 3回無失点 10広戦 祖父江(2)ー伊藤(2)ーH又吉(2)ー○田島(1) 7回無失点 3回から無失点継投で繋ぎ9回サヨナラ勝ち。 11ヤ戦 笠原(2) 2回無失点 12ヤ戦 H又吉(1)ーS田島(1) 2回無失点  13ヤ戦 又吉(1)ー谷元(1) 2回無失点

救援陣充実の要因は、やっぱり谷元の加入。明らかに救援陣に厚みが生まれた。谷元を勝ちパで使っても、岩瀬か又吉を必然的に休ませられるし、その分伊藤なんかを早めに使えるようになった。複数イニングを投げさせやすくもなった。救援陣が充実してるから、先発が悪いと早めに見切って継投策に入り試合を立て直すこともできる。 一軍に合流した祖父江も大きい。復帰後6試合に投げ9回を5安打無失点。四球は1、複数安打を許していないという安定っぷり。もっと早くあげなかったの?と言いたくなるほどの存在感。4日の巨人戦ではリードした延長最終回に登板しセーブを記録すると、10日の広島戦では先発が早々と崩れた後のマウンドで、もう一度試合を立て直すんだと言わんばかりの気迫あふれるピッチングで打線の逆転劇を呼び込んだ。マウンドでの鬼気迫る表情がたまらないね。実績もあるし、使い勝手も良いし、祖父江がビハインド投手として使えるのは強い。 そしてもう一枚のビハインド投手、伊藤も良いんだよなあ。こちらも8月は6試合に投げ7.1回を2安打無失点。まあ相変わらず制球に不安は残るんだけど、投げてるボール自体は真っ直ぐ、変化球共に一級品。これだけいいんなら、現状の先発陣を考えれば一度先発で見てみたいんだけど、まあ過去先発で結果が出ず(伊藤の場合は投げてるボールは良かったんだけど、なかなか噛み合わない面が大きかったから)、リリーフでようやくこれだけの数字を残せるようになってきたんだから、一度リリーフとして一年通させてあげた方がいい気もしてる。何れにせよ、この祖父江と伊藤という二人がビハインド時に使えるんだから、そりゃ強いよなあ、って感じ。 6日の巨人戦、先発若松を4回途中で見切り、その後無失点リレーで繋いだ試合、そして10日の広島戦、八木を2回で降板させ、3回から7イニングを無失点リレーで逆転サヨナラ勝ちを収めた試合なんかは、救援陣充実の象徴とも言える試合だったと思う。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
17シーズン
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

大味で、課題の見つかった試合。【青木寝具店のブログ。】

身売りを切望!!【no title】

伊東監督の辞任に思う【モヤモヤ、まり~んず。】

高橋周平 今シーズンラストチャンスへ【竜の咆哮はきこえるか?】

中日ドラゴンズ。苦難の最終章。【春夏秋冬ドラ応援】

どうしてこの順位にいるのか。ここから巻き返すために。【燃えドラ】

2017.08.13観戦記 ー 投打が上手く噛み合っての完勝!…「みんなは吉見のために、吉見はみんなのために」(笑)【素人目線ですいません】

粘った1週間【ドラゴンズ 時々 グランパス】

ブロガープロフィール

profile-iconsakuver23

今年は例年より忙しく、なかなかブログを更新できませんので、Twitterの方で随時気になったことなどをつぶやいていきたいと思います。
アカウント名はブログタイトルと同じです。リンク集にもURLを載せました。ぜひそちらもよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:10770
  • 累計のページビュー:6312096

(08月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 解任から2年…落合氏復帰へ―解任の真相、外れた球団の思惑
  2. <検証>荒木、井端、和田、谷繁は2000本安打を達成できるのか?
  3. 主力の高齢化、陰り見える投手陣…落合氏解任から始まった「中日崩壊」
  4. 首位決戦3連敗で首位陥落…高木監督内部批判も
  5. 川上CSへ名乗り!高木権藤また衝突…根本的に合わない二人、球団のミス
  6. チームが好成績の一方で―落合解任の結果が12球団最低観客数8.5%減
  7. 岩瀬9回3失点逆転サヨナラ負け…登板過多深刻 工夫のない起用法のツケ…
  8. 落合竜を支えた谷繁元信 阪神戦で魅せた圧巻のリード
  9. 9回投手に代打出せず…せめぎ合う勝ち方知る選手と首脳陣
  10. 中日最下位脱出!逆転CSへここ10試合9勝1敗の要因は

月別アーカイブ

2017
08
07
2015
08
03
2014
04
03
2013
10
09
07
06
04
03
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2009
12
11
10
04
03
02
01

このブログを検索

https://twitter.com/saku_pnk1218

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss