作.AC 北海道 saku.ac hokkaido BLOG

別海パイロットマラソン

第36回別海パイロットマラソン

10月5日(日) ゴールゲートです 表彰式の様子 札幌マラソンと同日の10月5日(日)に、別海パイロットマラソンが開催されました。 「一度行ったら来年も行きたくなる」 という、アットホームで温かい気持ちになる大会です。 今年(2014年)は、作.AC北海道から磯松紀広、石井憲、釜谷茂樹の3人が出場しました。 スタート前の様子 和気あいあいとしていますね スタート後 先導に......続きを読む»

第34回 別海パイロットマラソンで磯松紀広が2位!

磯松紀広 2時間39分53秒 写真:林康之 10月7日(日)札幌マラソンと同じ日に道東の別海町で、 第34回別海パイロットマラソンが開催されました。 日本陸連公認の本格的な大会として、道外からの出場も多いんですよ。 作.ACメンバーも作田が1991年、2002年~2005年までの5回、 松田洋は2008年~2011年の4回、 佐々木寛も1998年、20......続きを読む»

第34回別海パイロットマラソン 結果

10月7日(日) 写真:伊藤雅樹 【男子フルマラソン】 1位 福田 孝之 2:37:48 2位 磯松 紀広 2:39:53 3位 小松 尚夫 2:40:47 4位 原田 甲一 2:41:13 5位 釜谷 茂樹 2:41:32 6位 平田 武   2:42:27 7位 渡辺 哲平 2:44:43 8位 野々部 悟 2:44:54 9位 齋藤 俊輔 2:45......続きを読む»

別海パイロットマラソンは片山純が優勝!

北海道新聞 スポーツ21面 2011年10月3日(月) 北海道マラソン10回目の招待選手としての任務を終え、 現在は休養中のマツヒロ。 しかし、例年お世話になっている別海へはどうしても行きたかったそうです。 何故って!? それは別海町の温かいおもてなしと、アットホームな雰囲気が 好きで好きでたまらなくなるからです。 練習不足を覚悟の上で、レースに参戦しました~......続きを読む»

2010(第32回)別海パイロットマラソンで松田洋が優勝

松田洋が別海パイロットマラソン2連覇! 女子は秋元祐美さんが初優勝(^o^) 別海パイロットマラソン 10月3日(日) 5K毎ラップスプリット (17分20秒-17分32秒-17分36秒-17分40秒) (17分36秒-17分33秒-17分37秒-18分21秒) (7分55秒) 前半1時間13分58秒 後半1時間15分12秒 ......続きを読む»

松田洋の別海優勝への道のり③~

エピローグ~何も変わらない松田家の日常~ 松田洋 松田洋さん、本当におめでとう!! 第31回別海パイロットマラソン 優勝 松田洋 2時間32分36秒 自らのタイムは、北海道マラソンよりも5分程遅れたにも関わらず、 疲労感は今回の方が非常に強く感じました。 10年前にマラソンでベスト記録を出した時もそうでしたが、 直後は達成感より疲労感。 これが現実......続きを読む»

松田洋の別海優勝への道のり②~

本編~キャッチコピーはク~ル!~ 松田洋 42回目のマラソン、 「今度こそ!!」 という流れの中で迎えた今回。 最大目標は2時間27分切りの方でありましたが、 決して意識し過ぎることはない中で展開を掴めたら着順も・・・ と言う気持ちで臨みました。 勝負に気負えるほどの身で無いことは、今回も良く理解しておりました。 前半先頭グループに居ましたが、周囲にいら......続きを読む»

松田洋の別海優勝への道のり①~

プロローグ~2001洞爺湖マラソン~ 松田洋 改めまして。 私、松田洋はこの度10月4日に開催されました、 第31回別海町パイロットマラソン大会にて1着で完走させて頂くことが出来ました。 ここ最近、作田監督が私のことをどういう訳か、 「過去19年間マラソン参戦41回中2時間30分切り19回、な・の・に。連敗街道爆走中!!」 と言う、憐れみ路線で売り込......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsakuac

【作.AC主催 アシックスランニング講習会】
後援:札幌市、札幌市教育委員会
協賛:北海道コカ・コーラボトリング(株)、ホクレン北海道米販売拡大委員会、キューピー(株)、(株)明治
協力:札幌スポーツ館マルヤマクラス

【2017年12月のご案内】
期日:2017年12月17日(日)
タイトル:冬のトレーニングアドバイス会&真駒内~石山20km~25km雪道走
時間:10:00~15:00(受付9:30)
集合場所:メルキュールホテル札幌
住所:札幌市中央区南4条西2丁目
(国道36号線沿い)
参加料:2000円(税込)
*スポーツ障害保険料込

[25km走]
A.1km6分00秒(2時間30分)
B.1km6分30秒(2時間45分)
[20km]
C.1km7分00秒(2時間20分)
D.1km7分30秒(2時間30分)

[お申込み・お問い合わせ]
札幌スポーツ館マルヤマクラス/担当:高橋(店長)、海道
TEL:011-676-7878
住所:札幌市中央区南1条西27丁目 マルヤマクラス2階
--------------------
【作.AC北海道】
作田徹(代表・監督)
菊地真司(マネージャー)
太田尚子
片山志保
坂本祐美
山下裕未
松田洋
阿部雅司
藤井翔太
片山純
阿部雅行
滑和也(スバル陸上部)
野村智幸
佐々木寛
磯松紀広
坂本康佳
金内健治
釜谷茂樹
林崎洋太
石川勝敏
斉藤康太
星竜也
尚和敬宗
長塚暢稔

當瀬規嗣(作.ACメディカルアドバイザー)

【作.AC札幌】
監督:作田徹
マネージャー:菊地真司
田中宏和(コーチ)
小高公秀(キャプテン)
伊藤雅樹
金子祐介
林康之
鎌田英人
菊池和人
島崎昌敏
渡邉遼平
中野正章
城直人
柴田直樹
馬場美帆
髙橋朋恵
上月閑加
佐々木美穂
小林優紀子
西田訓子
辻井繭美

【作.AC旭川】
監督:野村智幸
マネージャ-:菊地真司
サポート:作.AC北海道
富山潤司(キャプテン)
長野慎也
高橋孝弘
恒本実成
三浦拓治
木村圭祐
熊本香織
植田深雪
富山美羽
--------------------

【札幌スポーツ館ランニングクラブ】
初級・中・上級者向け

監督:作田徹
コーチ:太田尚子、伊藤雅樹、柳澤保志 
サポート:作.AC札幌、菊地真司

窓口:札幌スポーツ館マルヤマクラス
住所:札幌市中央区南1条西27丁目
(地下鉄東西線円山公園駅6番出口直結)
お問い合わせ:011-676-7878(事務局:高橋)
--------------------

【NHK新札幌教室】

作田徹と走るゼロから始めるナイトラン

講師:作.AC北海道 作田徹
ランニングコーチ:作.AC札幌 髙橋朋恵
期間:2017年10月-2018年3月
隔週月曜日19時~21時
住所:札幌市厚別区厚別中央1条6丁目3-1
ホクノー新札幌ビル3階
お問い合わせ 011-801-3131
初心者・ファンラン向け
日程(全12回・冬期定員10名)
※定員となりましたので締め切らせて頂きました。

-----------------

【SUBARU陸上部・滑和也】

○函館ハーフマラソン
2017年7月2日(日)
22位 1時間06分25秒

○第72回びわ湖毎日マラソン
2017年3月5日(日)
20位 2時間15分45秒

○第54回延岡西日本マラソン
2016年2月14日(日)
9位 2時間20分52秒

○ニューイヤー駅伝2016in群馬
(第60回全日本実業団対抗駅伝競走大会)
2016年1月1日(元日)
3区 31位(13.6㎞40分17秒)
 
○香川丸亀国際ハーフマラソン
2015年2月1日(日)
34位 1時間03分10秒

○ニューイヤー駅伝2015in群馬
(第59回全日本実業団対抗駅伝競走大会)
2015年1月1日(元日)
3区 10位(13.6㎞39分18秒)

○2014日本陸上競技選手権大会
2014年6月8日(日)
男子5000M
9位 13分50秒36

○ホクレンディスタンスチャレンジin深川
2014年6月25日(水)
男子10000M(A組)
24位 29分06秒52

○ホクレンディスタンスチャレンジin網走
2014年7月6日(日)
男子5000M(A組)
6位 13分44秒14
--------------------
[第4回 作.AC真駒内マラソン]

期日:2017年11月3日(文化の日)
主催:作.AC真駒内マラソン実行委員会
オフィシャルドリンクスポンサー:コカ・コーラ
協賛:アシックスジャパン(株)、(株)明治、ホクレン北海道米販売拡大委員会、ユナイテッド航空、苗穂駅前温泉蔵の湯 
種目:フルマラソン、10km
ペースメーカー:作.AC北海道、作.AC札幌、作.AC旭川、北海学園大学陸上部長距離ブロック
運営:作.AC北海道
------------------
[テリーフォックス・ラン・イン札幌2017]

期日:2017年10月8日(日)
参加費:無料
※がん研究費を募るチャリティ・イベント
※寄付金3.000円以上でテリーフォックスオリジナルTシャツを進呈致します。

カナダの義足ランナー、テリー・フォックスさんの遺志を継ぎ、1981年9月以来、世界中で開催されているイベントです。
北海道にテリー青年の遺志を広く知ってもらうため、毎年開催を目指します。

主催:北海道テリーフォックス・ラン実行委員会
運営・協力:作.AC北海道
お問い合せ:011-676-7878

--------------------
札幌医科大学教授
作.ACメディカルアドバイザー
當瀬規嗣の主な著書

[思わず誰かに話したくなる人体のはなし]
(秀和システム刊)
[いちばんやさしい生理学の本-生きるしくみ-]
(秀和システム刊)
[図解入門 よくわかる生理学の基本としくみ]
(秀和システム刊)
  • 昨日のページビュー:1196
  • 累計のページビュー:3126678

(12月11日現在)

関連サイト:作.AC北海道ホームページ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 北海道マラソン2017
  2. 日刊スポーツ豊平川マラソン2016
  3. 第2回 作.AC真駒内マラソン ゴール編①
  4. 4TH作.AC真駒内マラソン 総括&写真集
  5. 洞爺湖マラソン2016
  6. 伊達ハーフマラソン2017
  7. 札幌30K2017
  8. 第3回作.AC真駒内マラソン
  9. 東京マラソン2016
  10. 滑ちょっと練習会

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss