saku_dot_run

更なる走力の向上をめざし取り組む北海道市民ランナーの集団

saku_dot_run

小泉 照容(会長) 樋口 政法(監督) 池田 広美 伊藤 聡克 岡部 聡 亀山 元一 川尻 智美 川村 祐司 草刈 真由美 佐藤 隆史 沢田 博 白石 泰久 菅原 真由美 須郷 雅生 鈴木 里枝 瀧川 もっと見る
  • 昨日のページビュー:135
  • 累計のページビュー:667533
  • (07月28日現在)

最新の記事

ベルリンマラソン完走記

【ベルリンマラソン完走記】2009/9/20  須郷雅生 今年はシルバーウィークが長いのでどこかマラソン大会に行こうかと調 べていたら、ちょうどベルリンマラソンが開催されると知ってさっそく 計画を立てました。更に世界陸上もベルリンではありませんか! どんな に頑張っても補欠でさえ出ることは不可能なので(あたりまえですが)、くやしいですが自費で行くことにしました。(笑) 40000人を......続きを読む»

余市味覚マラソン完走記

9月27日 第27回余市味覚マラソン大会 吉田佳津夫 今回の(10㎞)レースは病み上がりの為、記録より如何に余裕を持ってゴール出来るかに心掛けました。 少し長めのジョグ、ストレッチの後、中ほどからスタート。 いつもなら最初から目一杯で走り出し、最初の坂3㎞位で息も絶え絶え苦しい走りになるが、今回は「なんだこんなに低かった?」と思うくらい楽に登りきる。 折り返しを過ぎ下りになっても......続きを読む»

豊平川サーモン駅伝完走記②

サーモン駅伝完走記 谷川純一 駅伝と聞いて、アシックススカイセンサーJAPANを履いていきました。(なんと作田監督と同じ) 調子に乗って春に買ったのはいいのですが、身の丈に合わず。。。 ずうっとしまって置いたものを、ようやく値札を切って日の目を浴びることとなりました。  3区の3キロです。 ゼッケンを受け取り、襷の使い方を習い、少しUPをして、コースを確認して。 なんだか、直......続きを読む»

豊平川サーモン駅伝完走記①

サーモン駅伝完走記 佐藤隆史 初めて駅伝に参加しました。 「スタートから全力疾走」と話に聞いていた通り、スタート直後から周りのみなさんに引っ張られるまま全力疾走。 結果としてはキロ4分5~6秒と、練習では出したことのない好タイムでした。 普段5~6km走ってからじゃないとペースが上がらないので、自宅から会場まで5kmほど走って行ったり、スタート直前にしっかりと心拍数を上げたりし......続きを読む»

豊平川サーモン駅伝

9月23日 川中スポーツ杯 第24回豊平川サーモン駅伝 作田監督に、駅伝は個人のマラソンと違ってチームの結束力できるから一度出てみたらいいよ、と言われ、作.RUNとして始めて駅伝に参加することにしました。 仕事の都合などで出られない人もいましたが、何とかうさぎさんチーム(滝川→太田→伊藤→吉田)とカメさんチーム(佐藤→小泉→谷川→広川)の2チームで参加しました。 いつもの、マラソン......続きを読む»

ツッチーの独り言

『島に架かる橋』 出張の際は、使っても使えなくても必ずジョギングシューズをバッグの底にしのばせていくことにしています。先週は、石川県の能登半島へ生まれて初めて行ってきました。能登半島には島があったはずだ・・・と思っていたら、ありました。七尾市の和倉温泉の向かいに、能登島が。大きくて対岸という感じ。周囲は70キロ以上あるというから驚きでした。青い海。青い空。白い橋は島の東西に2本。ひと目見て「ジョギ......続きを読む»

練習会

9月月例練習会感想 伊藤聡克 作.RUNに入会させて頂いて、初めての練習会に参加しました。 監督、コーチを待つ間に会員さんと挨拶を交わして、お話もして感じた事は、皆さんが、それぞれに明確な目標を持って居られて、もの凄くやる気のある方々が集まったチームなんだな~と感心しました。 チームの雰囲気はとても良く、和気藹々とした感じで安心しました。 作田監督から頂いた練習計画表は、私の走力に......続きを読む»

練習会

9月月例練習会 「エイド効果」作・ツッチー 9月12日(土)午後、作ドットランの月に一度の合同練習に参加しました。場所は白石サイクリングロード。 JR北広島駅まで往復30キロをペース走した先月とは打って変って、今回はエイドテーブルを中心に東西各2・5キロで折り返す、にわか10キロ周回コースを設定。0・5キロごとに白ペンキで路上に書かれている距離表示を利用したものです。これだと5キロごと......続きを読む»

練習会

9月12日 9月月例練習会 事務局便り 北海道マラソンも無事終わり、ホッとしている暇もなく10月の札幌マラソン、別海町パイロットマラソンに向け始動しました。 練習会場は白石サイクリングロード、エイドを挟み行ったりきたり。監督は道マラ後の疲労度や故障を確認、其々にあった距離(15~30K)速さなどを細かくチェックし練習に望みました。 2人仕事で参加できませんでしたが、オールスター?揃......続きを読む»

2009 札幌~支笏湖ウルトラチャレンジ70K完走記 川村祐司

2009 札幌~支笏湖ウルトラチャレンジ70K 完走記 川村祐司 6:03:11 北海道マラソンからちょうど一週間たった9月6日、「札幌~支笏湖ウルトラチャレンジ70km」に参加してきました。   この大会には4年ぶり2度目の参加です。 前回の総合8位を上回るために、作.RUNのチームシャツを着用し自分自身に負けないように強い気持ちで挑みました。 このコースは、真駒内競技場をスタートして支笏湖......続きを読む»

2009 北海道マラソン完走記 本間欽也

2009 北海道マラソン完走記~最終編 本間欽也 3:06:12 今年の道マラは22℃という絶好のコンディションをいかすことができず、2006年に初めて参加して以来の目標だった「道マラでのサブスリー」は今回も達成できませんでした。 敗因は走力不足と、大会5日前に罹った胃腸炎が響き、カーボローディングもウォーターローディングもままならなかったこと。さらにスタート直後から直前に飲んドリンクが喉もとま......続きを読む»

第8回 札幌~支笏湖ウルトラチャレンジ70K 大会結果

第8回 札幌~支笏湖ウルトラチャレンジ70K  2009年 9月6日 作ドットラン川村祐司6:03:11のタイムで第3位 札幌市真駒内公園発着のウルトラマラソン大会(真駒内セキスイハイムスタジアム⇔芸術の森⇔支笏湖ポロピナイの折り返し)が開かれました。この大会で完走して、来年のサロマ100Kに挑戦する足がかりにしたいと言う選手が多数参加します。また道マラを走り、疲れも抜けない1週間後にウルトラ挑......続きを読む»

2009 北海道マラソン完走記 川村祐司

2009 北海道マラソン完走記 川村祐司 3:13:57 12回目の参加となる北海道マラソンに参加してきました。 スピード練習が苦手とか逆風が苦手とか坂道が苦手とか、皆さんいろいろと苦手な事ってありますよね? 僕が苦手なのは、暑さで25℃を超えるといつもヘロヘロ走りになってしまいます。数日前から週間天気予報を気にしていましたが、この日は曇りで絶好のマラソン日和になりました。 地元走ろう会の仲間......続きを読む»

2009 北海道マラソン完走記 滝川修

北海道マラソン完走記 滝川修 3:07:04 スタート時の気温が21度、天気予報でも例年のように気温が上がらない見込みであったことから、サブスリーへのチャレンジも考えました。しかし、二週間前から大腿骨にしびれを感じ、気になっていたこと、またこの大会でペース配分の失敗から失速レースが続いていたことから、サブスリーは別海でチャレンジすることとし、今回は次につながるレースとなるよう、K/4分30秒を念......続きを読む»

2009 北海道マラソン完走記 伊藤聡克

2009 北海道マラソン完走記サブスリーのレース 伊藤聡克 2:56:58 初フルマラソンは2005年のこの大会で、以来、北海道マラソンが大好きになり毎年出場しています。 少しずつですが、記録も更新できて今年で5回目の挑戦になります。 フルマラソンはウォーミングアップ無しで走りますので、今回もストレッチ体操で身体をほぐすだけです。 この体操は「丸井今井ランニング教室」で、作AC北海道の古田先生か......続きを読む»

2009 北海道マラソン完走記 谷川純一

2009 北海道マラソン完走記初フル 谷川純一 4:32:14 フルマラソン初完走できました。 月並みな感想ですが、ほんとにうれしいものです。ほんとにうれしいんです! 特に最後の10Kは「キモチ良く」「楽しく」走ってゴールできました。 メダルを掛けてもらって。さすがに叫ぶわけにはいかないので、自分の中で「やったでー!!」 スタートから30Kまではラップをずっと見ながら、「脚が痛くならんかな」「......続きを読む»

2009 北海道マラソン完走記 須郷雅生

2009 北海道マラソン完走記 須郷雅生 3:23:50 今年の道マラは、なんて言っていいのやら、どう分析すればいいのやら、ちょっと複雑な心境で、正直まだ整理がついていないというのが現状です。 例年になく気温が低く、タイムを狙うには今年しかない!と、スタート前ではまわりの人には話していましたし、自分も当初の予定を変更して最後までケッパってみるか!と少し心を動かされていたのも本音です。今回のテー......続きを読む»

2009 北海道マラソン完走記 広川明男

2009 北海道マラソン完走記 広川明男 3:34:36 連続リタイアしている北海道マラソンは私にとって鬼門であったが、今回は制限時間延長のうえに涼しい天候ということで、昨年までとは別の大会のような印象だった。 今回のテーマは「マラソンは30キロから」と「気持ちのうえで切れないこと」の2つ。私の場合、30キロすぎから大幅に失速することが多い。そのケースとしては二つある。ひとつめは前半を実力以上の......続きを読む»

2009 北海道マラソン完走記 田中一雄

2009 北海道マラソン完走記 「すご~く楽しい北海道マラソンでした」  田中一雄 3:16:51 今年で6回目の参加となる北海道マラソン、過去5回は4時間の制限時間と過酷な気象条件へのチャレンジということで、特別な思いで5年連続の完走を果たしてきました。 今年はと言うと、制限時間が延長されたことに加えて、当日の天候は曇りで真夏の北海道マラソンには似合わない涼しさで、気温の高い時間帯を選んで練習......続きを読む»

2009 北海道マラソン完走記 土屋孝浩

2009 北海道マラソン完走記 土屋孝浩 3:12:44 「あと4分遅くハーフを走っていたら、さらに4分早くゴールできましたよ。きっと」。ゴール後に聞いたこの作田監督の言葉は、胸にじわりと染み込みました。遅く走ればタイムは伸びたー。浅井えり子さんの著書「ゆっくり走れば速くなる」の響きにも似た金言です。 表面的なタイムこそ自己ベストにあと4秒まで迫りましたが、内容には悔いが残ります。後半疲れてしま......続きを読む»

新会員紹介

新会員紹介 伊藤聡克 9月よりメンバーの仲間入り。2004年の北海道ロードレースでデビュー。2006年でサブ3達成。練習量の多さに加え、レースに対しての真っ直ぐな気持ちが反映して、あっという間に市民ランナーのエリートに。2009年東京マラソンで太田コーチと同時ゴール。目標は継続した2時間55分の走力と2時間49分の記録です。 皆さん応援よろしくお願いいたします。 ...続きを読む»

2009 北海道マラソン 

新・北海道マラソン 4時間以内でゴールできたら勝ち。途中でタイムオーバーとなりバスに収容されたら負け。市民ランナーの間で長年、たとえば4回出場した人なら「2勝2敗」とか「1勝3敗」とか語られてきた北海道マラソンが、ついに制限時間を5時間まで延ばしてリニューアル開催されました。速報で見ると、前年の2倍以上の5731人が完走したようです。このうち4時間を超えてゴールした完走者は4割以上の2617人。サ......続きを読む»

2009 北海道マラソン

作ドットラン北海道マラソン結果 近年にない涼しい大会でした。新しいコースでドットランメンバーも全員完走しました。暖かい応援ありがとうございました。 本間欽也3:06:16 滝川修3:07:04 土屋孝浩3:12:44 川村祐司3:13:57 田中一雄3:16:51 須郷雅生3:23:50 広川明男3:34:36 田口善久3:42:01 池田広美3:45:53 谷川純一4:32:14初マラソン完走......続きを読む»

夕涼みマラソン

夕涼みマラソンを支えたボランティア 給水のボランテァを見つけました。あらら、サロマ100Kマラソンの総合第4位の黒木選手でした。この給水で助けられたランナーも多かったのでは・・・。 楽しい応援団URC3人衆。応援してもらうと力もらえますよね。作.RUN事務局は北海道マラソン、沿道で応援旗を振って応援します!皆さんがんばってください。 作田監督のファンクラブの......続きを読む»

夕涼みマラソン

8月22日 夕涼みマラソン 北海道マラソンを一週間前に控え、最後の調整で多くの参加者がありました。(主催者発表600名) 前日まで涼しかったのに、この日は28℃。太陽も照り付けていたので体感温度はもっと高かったはず。熱中症のため救急車で運ばれた人もいました。 ハーフ3回目夏のマラソン初めての佐藤君。頑張りました。 タイム:1時間53分43秒 今までこんな暑い中走った事がな......続きを読む»

2009 北海道マラソンを前にして想うこと 土屋孝浩 

2009 北海道マラソンを前にして想うこと 土屋孝浩  ベルリンで開催中の世界陸上でジャマイカのボルト選手が100メートル、200メートルとたて続けに驚異的な世界新記録で優勝しました。たしか女子100メートルもジャマイカ勢がワンツーフィニッシュしたと思います。この大活躍を見るにつけ、私は「走るときは考えちゃだめなんだ」ということを学ばせてもらっています。 少し前にNHKの特集番組が、やはりジャマ......続きを読む»

ツッチーの独り言

ありもりロード 土屋孝浩 胆振管内むかわ町へ行った際、観光パンフの中に「ありもりロード」の表示を見つけたので、記念にひとっ走りしようと、現地へ足を運んでみました写真1。現場は旧穂別町市街地に近い河川敷の冬のスケート場脇の堤防。ところが現地では、どこを見ても「ありもりロード」の表示はありません。きれいな舗装道路が約1キロ分あるだけでした。 あとで調べると、有森裕子さんは10年前、穂別町(当時......続きを読む»

丸井今井ランニング教室

8月15日 丸井今井ランニング教室に参加して 谷川純一 日曜日に丸井今井ランニング教室に参加しました。 ゲストは高尾憲司さんです。 世界選手権にも2度出場されており、ランニング雑誌でもお馴染みのカリスマランナーのお一人です。 去年も札幌にてセミナーがありましたが、急用で参加出来なかった私は今回かなり楽しみでした。 ナマ高尾さんは顔が小さく引き締まった身体。 ワコール契約のため、全......続きを読む»

チーム幟旗

作ドットランチームの幟旗&小旗 作.AC北海道に負けるもんか!(笑)とばかり作.RUNチームの応援旗が完成しました。 作.RUNはむくつけきおじさんチーム(若者二人ごめんなさい) せめて応援旗だけでも愛らしいものにと、事務局好みで作りました。 あらら、、作田監督のファンクラブのような旗に・・・(^^;) 下書き用の幟と応援旗、チームカラーは元気の出るオレンジです お......続きを読む»

練習会

8月月例練習会の感想③ 土屋孝浩 苦手な夏の北海道マラソンで、納得のいく結果を出すには、どうしたらいいのか。 もう3年越しで、この自問自答を続けています。 思えば08年夏の戦略は「ギアチェンジ」でした。 地面を押す力を強、中、弱の3段階で制御できるフォームを作りげて臨んだのです。体調はもちろん、コースの上り下り、日照の程度に応じて早め早めにギアチェンジして、余裕を持ちながら走り続け......続きを読む»

1 2 19 20 21 22 23 24 26

このブログの記事ランキング

  1. フルマラソン1歳刻みランキング発表
  2. 大阪マラソンで命を救ってもらいました。
  3. 第26回サフォークランド士別ハーフマラソンの結果
  4. 余市味覚マラソンの紹介と結果
  5. 11月定例練習会・納会 2015年11月22日(日) 札幌・つどーむにて、焼肉一番にて
  6. フルマラソン1歳刻みランキング発表
  7. 2015年 北海道マラソンの結果
  8. 大阪マラソン・関係者様へ御礼 吉田佳津夫
  9. びえいヘルシーマラソンの結果
  10. 第40回釧路湿原マラソンの結果

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss