saku_dot_run

月別アーカイブ :2010年09月

2010 旭川ハーフマラソン完走記 吉田佳津夫

旭川マラソン完走記  吉田 佳津夫 タイム:1時間28分43秒 (年代別3位) 磯君、康太君おめでとう、来年札幌国際ハーフの応援に行きますョ。 北海道マラソン一週間前、トラック一周出来ない程の不調、歩きながらも何とか完走。 20日のサーモン駅伝で久々良い感触でゴール、少し気を良くして今回旭川ハーフマラソンの参加になりました。 でも士別でのワースト、1:33を切れたら御の字。仮に切れ無くてもフ......続きを読む»

2010 旭川ハーフマラソン完走記  小泉照容

旭川マラソン完走記  事務局 小泉照容 二年半ぶりのハーフでした。 チームメンバーも増え、もう大会の応援だけでいいかな、と思っていましたが、10月末チームのメンバーと静岡でフルを走ることになったので、フル完走のために、エントリーしました。 このところ練習でも18キロどまり、キロ6分も切れないので2時間10分くらいで完走できれば上出来と思ってました。 特に今回は、公認ハーフマラソンでしたので、......続きを読む»

旭川ハーフマラソンの結果

旭川ハーフマラソン 9月26日 旭川でも自己ベスト達成3人、入賞者多数。 作.RUNメンバーが大活躍。 前日の天気予報を見ていて寒い大会になる事を覚悟していましたが暖かくて風もほとんどないマラソン日和となりました。 ハーフの参加申込数1553人、10キロの参加申込数1006人。 コースは平坦だし人数も少なくて走りやすいナイスな大会でした。 磯松紀広  1時間16分......続きを読む»

9月定例練習会

9月定例練習会9月23日 事務局便り 北海道マラソンが終わってから初めての定例練習会を真駒内公園で行いました。 お祭りムードのサーモン駅伝がすみ、走りやすい秋のマラソンシーズン到来です。旭川、余市、札幌、別海、北海道ロードレース、本州の大会など・・・ この日は夏から突然晩秋の気候となり、少し前まで氷を用意していたのに、今回は温かい飲み物を用意しました。 北海道の気候は劇的に変わりま......続きを読む»

豊平川サーモン駅伝完走記

サーモン駅伝完走記 土屋孝浩 3連休最終日の9月20日(月)、札幌・豊平川河川敷で行われたサーモン駅伝大会に参加してきました。 種目は混成A。職場の道新チームの1走3キロを担当しました。 スタートで周囲を見回すと、ふだん一緒に練習をしている瀧川さん、須郷さん、コータ君の姿があります。細い遊歩道にもかからわず、1列目から3列目までの間にひしめくように陣取っています。80人の中でタイ......続きを読む»

豊平川サーモン駅伝

川中スポーツ杯 第25回・豊平川サーモン駅伝9月20日(祝) 今年はドットランから3チーム参加出来ました。 昨年はチームがまだ出来たばかりに加え、事務局も駅伝に携わるのは初めてで右往左往しましたのに、結果混成チームAで1位(0:35:10)を頂きました。 今年はチームに若者が増え、おじさんと若者で3チーム編成しました。 ひとつの襷を繋ぐ駅伝は応援も力はいります。 何よりチームがひ......続きを読む»

たきかわコスモスマラソン

たきかわコスモスマラソンの結果 9月20日 チームメンバーの多くが参加したサーモン駅伝は雨降りの大会になったようですが、たきかわマラソンは秋晴れで時折秋風が吹き、走りやすい気象条件でした。 コースには秋桜が沢山咲いていて秋を感じながらのランでした。 人口約4万3600人の滝川市ですがやる事が大胆です。JR滝川駅前がスタート・ゴール地点なのですが駅前のメインストリートはマラソンの為に通行......続きを読む»

石狩サーモンマラソン大会

第30回石狩サーモンマラソン大会完走記 石狩市 9月5日 齋藤康太 タイム:36分13秒(10K) 旭川ハーフマラソンで79分台、あわよくば78分切りを狙っている僕は、練習の一環として夕涼みマラソン(10km)と石狩サーモンマラソン(10km)に出場しました。 夕涼みマラソンでは、ジメジメした暑さの中で37分台前半を出せたのは納得の結果でした。 そして今回、石狩サーモンマラ......続きを読む»

原始林クロスカントリー大会

◆第18回原始林クロスカントリー大会に参加 9月5日 伊藤聡克 0:37:39(第3位) 10Kの部 北海道マラソンから1週間後のレースなので、疲労の抜け具合の確認と、秋の大会へ向けてのスタートとして10kの部に参加しました。 2006年大会以来4年振りの出場で、当時の記録の38分40秒を更新できましたので、もう道マラの疲れは無いようです。 家を出る時は気温も低かったので、久......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 谷川 純一

「ビヨンド ザ ・・・」 谷川 純一 タイム;3:59:27 33キロあたりで突然、「アイテテテッ....」 脚がつったのに「つった」ことに気がつかず、 「故障」だと勘違いしてヒザを屈伸。 痛みでそのまま立てなくなりました。 「こんなはずじゃないのに」 と気持ちがすごく焦り、 目標タイムの事を考えると絶望的な気持ちになりました。 「リタイアしたほうがいいんかな?」とほんとにガッカリした気......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 池田広美

道マラ感想文 池田広美 暑さで最初からスピードが上がらず30k~吐気が出現し、RUNエード前で吐いてしまいそうでしたが、事務局や若い二人の熱い応援で勇気をもらいました。 レース中は監督、コーチの助言を思い出し、ペースが上がらなくても焦らず、ハーフまでK5分半で、後半ペースダウンしたので気持ちを切り換え4時間切りを目標に走りました。 ラスト4k~太田コーチとのスピード練習を思い出すと自然にペースア......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 須郷雅生

2010北海道マラソン完走記 須郷雅生 3:21:05 2005年初フル参加、今年で6回目。3回目は足の故障で関門に引っかかり35キロでリタイア。なので今回5回目の完走です。 レース前は別海に向けてのポイントレース、ダメージを残さない程度に15分前後で走る。なーんて気楽に考えてましたが、北海道マラソンは毎年ですが、そうは楽に完走させてくれません。 想定ペースで走れたのは20キロまで。その後は......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 瀧川修

2010北海道マラソン完走記 瀧川修 3時間38分17秒 ラップ・タイム 05k22:40(0:22:40) 10k22:40(0:45:20) 15k22:46(1:08:07) 20k22:27(1:30:34) ハーフ(1:35:42) 25k23:43(1:54:18) ~25k過ぎの折り返し地点で戦意喪失。今年の道マラ挑戦はここで終了。以後、立ち止まったり、走ったりの落武者・敗残兵モー......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 田中一雄

酷暑のマラソンを満喫? 田中一雄 3:19:25 北海道マラソンといえば、そのイメージは「暑い!」ですよね。 そんなマラソンには相応しくない気象条件の大会に、どうして多くのランナーが引き付けられるのでしょうか? 制限時間が緩和された現在では、参加への憧れも完走への憧れも、それほどのものでも無くなっていると思うのですが、以前にも増して全国各地から酷暑が予想されるこの大会に溢れんばかりのランナーが集ま......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 田口善久

2010 北海道マラソン完走記 田口善久  タイム 4時間33分20秒 今年の7月、1年ぶりのレースとなった釧路湿原マラソンで、思いのほか走れたことで、私の勘違い回路が暴走! つらいつらい、道マラになりました。 キロ5分10秒、3時間40分切りで設定でスタート そもそも、この設定が無謀、しかし、すっかり勘違いしている私には分かるはずもなく 自己陶酔の世界へGo~~! 程なく10kmで変! ......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 伊藤聡克

2010 北海道マラソン完走記 伊藤聡克 2:59:40 「北海道マラソンサブスリー」今年もこの称号を得るために練習を頑張ってきたと言っても過言ではありません。 2005年の道マラを初めて完走した時、こんなに過酷な大会で3時間をきって走るランナーに強い憧れを抱きました。 「自分も強いランナーになりたい」この思いが後の練習の原動力になりました。 2006年と2007年の道マラはサブスリーに挑戦し......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 亀山元一

2010 北海道マラソン完走記 亀山元一  タイム 4時間04分27秒 『過酷なレース』 北海道マラソンは参加してみたいマラソンの一つだったが、これほど過酷なレースになるとはまったくの想定外だった。浅はかな経験と想像力の乏しさが今回の過酷な条件下でのマラソンへの対策を怠ったことが露呈した。また従来冬中心の体には、夏のフルマラソンを走るということに十分な想像力がなかった。緊張感のためか、暑さはス......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 佐藤隆史

初マラソン完走記~北海道マラソン 佐藤隆史 グロス4:18:30 ネット4:17:40 ドットランに勧誘して頂いた時「いつやめても良いから」と小泉さんに言われてました。 はたして「辞めても」なのか「止めても」なのか分からないまま、ドットランを辞めることもレースを止める事もなくフルのデビュー戦を迎える事が出来ました。 5月の豊平川ハーフマラソン以降、人生バタバタ期に入り6~7月と月間100km......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 土屋孝浩

北海道マラソンを終えて 土屋孝浩 「アスリートの光」 「故障明けなので自己ベストを狙うこともできないし、今回は気楽に楽しもう」と、スタートに着くまでは思っていました。が、スタート位置が偶然、作田監督の真後ろになり、私の中で何かが変化しました。監督の横には野村さんや阿部さんもいました。 「ツッチー」と握手してくれた監督。その瞳の中に、アスリートの光を見てしまったのです。 事前の練習でキロ5分20......続きを読む»

2010 北海道マラソン完走記 川村祐司

2010 北海道マラソン完走記 川村祐司  タイム 3時間33分48秒 今年も北海道マラソンに参加してきました。真夏の大会と言われているこの大会には13回目の参加でしたが、過去には暑さに負けて市内バス観光(収容バス)も経験している相性の悪い大会です。 天気予報によるとこの日の最高気温は30℃。 走る前から気持ちで負けてしまうと弱気な走りになってしまうのでサロマ湖100キロマラソンの時のよう......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconsaku_dot_run

小泉 照容(会長)
樋口 政法(監督)
池田 広美
伊藤 聡克
岡部 聡
亀山 元一
川尻 智美
川村 祐司
草刈 真由美
佐藤 隆史
沢田 博
白石 泰久
菅原 真由美
須郷 雅生
鈴木 里枝
瀧川 修
田中 一雄
田村 剛
田口 善久
土屋 孝浩
広川 明男
古畑 孝
三谷 淑子
吉田 佳津夫
吉田 誠
  • 昨日のページビュー:78
  • 累計のページビュー:659276

(05月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. フルマラソン1歳刻みランキング発表
  2. 大阪マラソンで命を救ってもらいました。
  3. 第26回サフォークランド士別ハーフマラソンの結果
  4. 余市味覚マラソンの紹介と結果
  5. 11月定例練習会・納会 2015年11月22日(日) 札幌・つどーむにて、焼肉一番にて
  6. フルマラソン1歳刻みランキング発表
  7. 2015年 北海道マラソンの結果
  8. 大阪マラソン・関係者様へ御礼 吉田佳津夫
  9. 第40回釧路湿原マラソンの結果
  10. びえいヘルシーマラソンの結果

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss