saku_dot_run

紀州口熊野マラソン完走記

このエントリーをはてなブックマークに追加

紀州口熊野マラソン完走記    沢田 博

行程

1日目、札幌〜関西国際空港〜和歌山駅〜白浜温泉

2日目 白浜温泉〜上富田「紀州口熊野マラソン」〜白浜温泉

3日目 「アドベンチャーワールド」

4日目 白浜温泉(とれとれ市場)〜天王寺〜伊丹空港〜札幌

 1. マラソン

最初のイベント「紀州口熊野マラソン」

参加者は2,500名と小規模な大会。

熊野マラソン1

当日は、天気予報通り、雨が降り続くも、風がなく気温も8度と冷え込まなかった。 コースは、スタート・ゴール付近を4度通過、アップダウンを繰り返し、河川堤防、歩道や路側帯を走る。 水溜りに靴が水浸し、車に水を跳ねられたが、それを払拭する「おもてなし」に心が和まされる大会だった。

結果は3’00’‘14。加齢なのか、最近のタイムは急降下中。

今日の状態であれば、4:10〜15ペースで走り、後半上げていくレース展開にすべきだったのだろう。前半ツッコミ撃沈する典型的な失敗パターンだった。

これからの一年が正念場でしょう。

熊野マラソン2

同日行われた「ハーフマラソン」では、中学生が多数参加。中学生の一位は1’20’‘00でラスト1km3:10。 大人顔負けのラスト。「5kmは速くないので、ハーフマラソンでは速くなりたい。」と言っていた。 和歌山では中学生がハーフを走るのは普通らしい。 地域レベルの差はこの辺りから生じてくるかもと思わされた。 意気消沈?メインイベントが待っていたので、大丈夫。

 2. ここからは蛇足です。

和歌山県南紀というと、「熊野古道」と回答する方が大半だが、「アドベンチャーワールド」にした。

ここには、パンダが8頭もいる。日本にいるパンダは11頭。(他に上野動物園と王子動物園) しかも昨年秋には、赤ちゃんパンダ「結浜」が生まれて大人気! 開場10時、4頭のパンダを観た後、「結浜」を観る大勢の群れに加わる。 「かわいい〜〜」7kg。大きくなると、人が触るのは不可能になるが、今は係員に抱っこされたりしている。

「イルカショー」

ミュージックに合わせて軽快に。観客を虜にした20分。当然、その中にいる私も気分は最高〜〜!

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
完走記
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconsaku_dot_run

小泉 照容(会長)
樋口 政法(監督)
池田 広美
伊藤 聡克
岡部 聡
亀山 元一
川尻 智美
川村 祐司
草刈 真由美
佐藤 隆史
沢田 博
白石 泰久
菅原 真由美
須郷 雅生
鈴木 里枝
瀧川 修
田中 一雄
田村 剛
田口 善久
土屋 孝浩
広川 明男
古畑 孝
三谷 淑子
吉田 佳津夫
吉田 誠
  • 昨日のページビュー:113
  • 累計のページビュー:670116

(08月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. フルマラソン1歳刻みランキング発表
  2. 大阪マラソンで命を救ってもらいました。
  3. 第26回サフォークランド士別ハーフマラソンの結果
  4. 余市味覚マラソンの紹介と結果
  5. 11月定例練習会・納会 2015年11月22日(日) 札幌・つどーむにて、焼肉一番にて
  6. フルマラソン1歳刻みランキング発表
  7. 2015年 北海道マラソンの結果
  8. びえいヘルシーマラソンの結果
  9. 大阪マラソン・関係者様へ御礼 吉田佳津夫
  10. 第40回釧路湿原マラソンの結果

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss