2012年05月21日

洞爺湖マラソンの結果

洞爺湖マラソン 2012年5月20日

伊藤さん、本間さんはサブスリーでゴール。
釜谷さん、脇谷さんは2時間45分切りでゴール。
土屋さん、田中さん、釜谷さん、脇谷さんは自己ベストを更新。
田中さんと樋口さんは年代別で表彰されました。

saku_dot_run-322933.jpg
洞爺湖温泉街を発着点とする第38回洞爺湖マラソンが20日、湖畔を一周するコースなどで開かれた。道内外から過去最多の5355人が出場。晴天の下、ランナーは湖の景色や桜並木を楽しみながら快走した。  胆振管内洞爺湖、壮瞥両町、北海道新聞社などが主催した。コースはフルマラソンと10キロ、5キロ、2キロの四つ。今大会では海外からの団体として初めて、台湾の陸上愛好者18人が出場した。  風はあったものの、スタート時の午前9時半の気温は15・5度とまずまずのコンディション。フルマラソン男子は、東京都の斉藤太一さん(25)が自身が持つ大会記録を更新する2時間21分04秒で優勝した。コース上の土砂崩れのためフルから20キロに短縮された昨年の大会を含め、4連覇になる。  女子は札幌市の豊島典子さん(33)が、2時間50分12秒で初優勝した。 (5月21日 北海道新聞)
saku_dot_run-322875.jpg
記録は全てグロスタイムで表示 伊藤聡克 2時間55分43秒
saku_dot_run-322934.jpg
谷川純一 3時間24分30秒
saku_dot_run-322935.jpg
釜谷茂樹 2時間44分50秒 (自己ベスト)
saku_dot_run-322936.jpg
本間欽也 2時間55分09秒
saku_dot_run-322937.jpg
脇谷孝志 2時間43分21秒 (自己ベスト)
saku_dot_run-322878.jpg
土屋孝浩 3時間03分00秒 (自己ベスト)
saku_dot_run-322938.jpg
川村祐司 3時間07分15秒
saku_dot_run-322947.jpg
瀧川 修  3時間07分55秒
saku_dot_run-322942.jpg
田中一雄 3時間07分57秒 (自己ベスト・年代別4位)
saku_dot_run-322943.jpg
saku_dot_run-322877.jpg
樋口政法 3時間02分27秒 (年代別1位)
saku_dot_run-322944.jpg
須郷雅生 3時間08分48秒
saku_dot_run-322949.jpg
藤田 香  3時間50分21秒
saku_dot_run-322950.jpg
saku_dot_run-322879.jpg
三谷淑子 3時間23分50秒
saku_dot_run-322951.jpg
田村 剛  3時間07分22秒
saku_dot_run-322952.jpg
広川明男 3時間38分46秒
saku_dot_run-322953.jpg
事務局便り チームとして今年初めてのフルマラソン参加でした。 今年から入会された4名も含めて17名の出走(会員20名)応援4名と21名の参加でした。 昨年は崖崩れで20キロまでしか走れず、悔しい思いをしましたが、今回は気候も応援してくれ、絶好のラン日和。 ランナーの皆さんが其々目標を持ち、頑張ってる姿をみて、応援している私たちも勇気をたくさんいただきました。 目標達成したメンバー、僅かに達成出来なかったメンバー、怪我故障で涙を飲んだメンバー、それぞれに悲喜こもごもでした。でも走り終えた後は、讃えあったり反省したり、どの顔も輝いてました。豊平川ハーフで目標に届かなかった脇谷さんが、まさかのびっくりタイム!怪我で一年間満足に走れなかった釜谷さんが、久々の復帰。田中さんがメジャー大会で初の四位入賞。諸事情で暫く走れなかった三谷さんが、不屈の精神力で 目標以上のタイムでゴール。仕事中怪我をして参加した藤田さんが、最後まで諦めずにゴール。初めてドットランシャツを着て走った田村さんカッコよかったです。 他にも嬉しいことが沢山あり、応援だけでも、本当に有意義な一日になりました。 また、仲間同士一緒に練習して、次の目標に向かい頑張りましょう。皆様お疲れ様でした。 事務局:小泉 サポート:吉田コーチ、嶋弘美、須郷啓子


  • 共通ジャンル:

posted by kawamura |08:55 | 大会結果 | コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをはてなブックマークに登録 newsing it! このエントリを Buzzurl に追加

トラックバックURL
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/saku_dot_run/tb_ping/426
コメントする

「他サービスID/メールアドレス」で投稿する場合は、そのID/メールアドレスは表示されず、当サービス専用の固定のコメント投稿者ID「英数+連番」に変換され表示します。

※コメント投稿手順
(1)上記リストから希望のIDを選択する。
  例: Yahoo! JAPAN IDでコメント投稿
(2)Yahoo! JAPAN上の本人確認画面でIDとパスワードを入力する。
(3)スポーツナビ+blog側のコメント入力画面が表示される。
(4)コメント本文を記入し、投稿ボタンをクリックする。
(5)コメント投稿者IDとコメントが表示される。

詳しくは以下2ページをご覧下さい
【仕様変更】PCからのコメント投稿について
ブログ利用マニュアル「コメント投稿方法」

※コメント投稿手順
(1)上記リストからログイン/メールアドレスのどちらかを選択する。
  例: ログインしてコメント投稿
(2)plus-blogのアカウントとパスワード/メールアドレスを入力する。
(3)コメント入力画面が表示される。
(4)コメント本文を記入し、投稿ボタンをクリックする。
(5)コメント投稿者IDとコメントが表示される。

詳しくは以下2ページをご覧下さい
【仕様変更】PCからのコメント投稿について
ブログ利用マニュアル「コメント投稿方法」