【おウマの玉手箱】

saikyokeiba

◎競馬最強の法則WEB http://saikyo.k-ba.com/ 人気の予想家・馬券術による予想、馬券師ブログ、予想大会、POG大会、中央競馬・地方競馬のレース&成績、データベース、馬掲示板など、競馬の総合情報サイト。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:8574
  • 累計のページビュー:24322136
  • (10月23日現在)

最新の記事

1月号発売!

早いもので12月も3分の1を消化し、今年も残すところあと僅か。 やり残したことはいっぱいあるのに、時間が足りません……(TдT) 馬券も残り2週で勝負をかけて、今年の帳尻を合わせたいところ。 荒れる師走競馬で、ドデカい花火を打ち上げたいものです。 そこで、『最強の法則』の出番! 明日13日発売の1月号の特集は、『必中!【万馬券】16の方法』です。 師走競馬で万馬券を獲っ......続きを読む»

ジャパンカップを確実に獲るために……ルメール&伊藤雄二

ディラントーマスが出走できなくなりました。 ウチの編集長は「やっぱりな。なんかこの馬、最初から『ホントに出走する気あんのかな』と思ってたんだよな~」。確かに、アタシもキングジョージ&凱旋門賞馬がインフル騒動渦中の日本になんでわざわざ来るんかなぁ、と不審に思ってたところ。これ、なんか臭うぞ~!? で、本題。 先日の日曜日、マイルCS終了後にルメール騎手の取材をしてきました!  ←となり......続きを読む»

最強の法則12月号発売!

日中は暑いくらいの日もありますが、 朝晩の冷え込みは暦に追いついてきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。 だんだん朝布団から出るのがイヤになってきますねぇ。 気合入れて頑張っていきましょう! さて、ウオッカのエリザベス女王杯回避には驚かされましたが、 幸い大事にはいたらない様子。 状態次第でJC参戦も睨みつつ、有馬記念出走予定とのこと。 この馬の出走があれば、秋のG1後半戦も盛......続きを読む»

億の馬券術 待望の【実践本】刊行!

 本誌連載「カネになる即買い馬リスト」からは大穴激走が続出、最強WEBの予想では先週の菊花賞もルール値上位4頭で3連単を的中させるなど、絶好調の馬券投資家・仲谷光太郎氏。  仲谷氏が、馬券術「RATE BUSTER!」について、初めて実践的な使用法・ノウハウを書き記した単行本が発売になりました!  なんと昨年の10月からの9か月間で馬券だけで40万円を1000万円に増やした、仲谷氏本人の......続きを読む»

トレセンでつかんだ菊花賞直前情報!

昨日、栗東トレセンへ佐々木晶三調教師に取材をしてきました! 厩舎には輝かしい実績の数々を示すパネルがたくさん。 佐々木師といえば、やはりJC挑戦を予定しているインティライミ。あのディープインパクトの勝利した日本ダービーで2着した馬です。そのディープインパクトといえば、2着した馬がことごとく壊れている(アドマイヤジャパンやシックスセンス、ドリームパスポートなど)ということで、このインテ......続きを読む»

11月号発売!

10月13日、競馬最強の法則11月号が発売になりました! 巻頭企画は、【タネ馬ジョッキー】で儲ける! タネ馬ジョッキー……なにやら怪しげなヒビキですね~。 「今、儲かる種牡馬はなんぞや?」 という疑問に答えるべく、データの鬼・柿谷陽介氏に登場いただき、 人気と着順の関係を数値化した『劇走指数』なるものを公表! 「激走」ではなく「劇走」です。はい、ここ重要(たぶん)。......続きを読む»

ウチパクの中央受験表明に思うこと

さて、前回のブログを読んでサイキョウノオウジを応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました! サイキョウノオウジは昨日、大井6Rにて2着となりました!!  (レースビデオはコチラから!) 台風接近のひどいコンディションの中、内を必死に突っ込んでくるサイキョウノオウジを見て、思わず涙が(ToT)/~~~ ←かなりの親バカ 石崎父Jもこの馬には10度目の騎乗だったのですが、この日も......続きを読む»

サイキョウノオウジをご存知ですか?

馬インフル大騒動も、中央競馬ではひと段落というところでしょうか。 今日からは北海道を除けば馬の入れ替えもできることになるというし、何とか秋競馬のスタートに間に合った形です。ま、監督官庁の農水大臣はバンバン入れ替わってますが、アタシたちシモジモには関係ナシ。競馬開催が命です! で、今回は表題のサイキョウノオウジという馬について書きたいと思います。 実はずいぶん前から「書きたい」と思っていたの......続きを読む»

馬インフルで旭川ブリーダーズGPが…

朝から入ってきた大ニュース。 馬インフルエンザ発覚で開催中止!? 恐ろしい……下手すると、しばらく競馬を開催できない可能性もあるらしい。 で、今日。 日本一堅い銀行レース旭川ブリーダーズGPがある。 実は昨年、アタシはこのレースを現場で観戦し、かなり儲かったのだ(^^♪ だって、スゴイ簡単。”4頭出走するJRA馬を組み合わせて買うだけ”なんだもん! だが、今の段階でこの......続きを読む»

騒動渦中の朝青龍のタニマチ

今朝、テレビのワイドショーをつけると、いきなりドーンと近藤利一氏の顔がアップで登場。起き抜けに「何事か!?」と目を凝らすと、どうも朝青龍の騒動についてらしい。 なんで!? テロップには「朝青龍の親しい知人・近藤利一氏」とある。 本ブログを読む方なら誰でも知ってるアドマイヤの馬主・近藤利一氏。そういえば、かつて近藤氏を取材した際「小錦関の後援会長をしていた」とご本人からうかがったこと......続きを読む»

唖然の激走が続く《夏の即買い馬》リスト

ウオッカは故障するし、アドマイヤムーンはダーレーに買われちゃうし、フサローは落選するし、どっこい、100円戻しがなくなるなんて嬉しいニュースも飛び交う今年の夏、みなさんお元気ですか~? もう、これからはブログをずーっと更新しなかった言い訳などせず、堂々とシラを切りとおしてすぐに本題に入ることにしようと思います!(キッパリ) で、そんなこんなで明日は本誌の発売日でございます。 ......続きを読む»

この夏、カネになる馬リストが猛威を振るってマス!

先週発売したばかりの最強の法則8月号掲載の<この夏、カネになる馬リスト>。 5月号の馬券企画で成功して以来“1万円を1週間で100万円にした男”と呼ばれている、最強WEBでもおなじみの仲谷光太郎氏に、とにかく夏競馬ですぐに儲かる馬をピックアップしてほしい、と依頼して作ってもらったものです。 その<この夏、カネになる馬リスト>が、いますんごいことに! 編集部の想像以上に来まくっている! ......続きを読む»

北海道へ行ってきました! 

北海道へ取材旅行をしてきました。 今回は「日刊スポーツ」などで連載を持つ血統評論家・田端到氏と同行。まさに珍道中^^; 1日目(火曜日)は旭川へ。田端氏は旭山動物園へ、アタシは旭川競馬場へ。 人手は少なかったけど、儲かりました!(^^)! 旭川競馬はホント、ココの予想が役立ちます。JRAの競馬で財布がキビシー方、ぜひともココで予想を確認してください! で、翌日はセレクト......続きを読む»

アゲアゲ♂POG

夏競馬は今週末から函館がふた開催目に、そして福島・阪神から新潟・小倉に舞台が移ります。 日曜には新潟名物・直千でアイビスSD(G3)があり、本格的に夏競馬突入という気がします。 さて、2歳戦もひと開催が終了し、すでにPOGで優劣がつき始めているところでしょう。 今日は『競馬最強の法則 8月号』の『走れ! ドクシャカラノテガミ』でお知らせしたとおり、 新しいPOGを提案する『アゲアゲ♂PO......続きを読む»

宝塚記念のみどころ

東京競馬場の5週連続G1も終わり、 荒れに荒れた春のG1シリーズもひと段落。 あとは今月24日の宝塚記念を残すのみとなりました。 その宝塚記念の1週前登録にウォッカの名前が。 牝馬として64年ぶりにダービーを制したウオッカの参戦は、 例年以上に宝塚記念を盛り上げてくれそうです。 51キロで出走でき、58キロの古馬牡馬とは7キロもの差があります。 夏前の3歳牝馬が古馬相手にどのような......続きを読む»

安田記念の穴馬と、編集部に届いた6450万の札束

長らく更新が途絶えて申し訳ありません。 本誌は現在校了真っ只中。そんな中、アタシは大風邪をひいており、2日もダウンしてしまいました。 で、今週は安田記念。 実は先ほど、次号の件でかの「カリスマ装蹄師」西内荘さんと電話でお話しました。 先週、我々を驚かせたのウオッカは、もちろん彼の担当馬。1週前(オークス終了後)にお話を聞いたときは「ウオッカのダービーは歴史を変えるために”西内スペシャル”......続きを読む»

ダイワスカーレット回避で荒れるオークス!

昨日の「アドマイヤオーラ乗り替わり事件」に続いて、今度は「ダイワスカーレット熱発でオークス回避」という大事件。まったく、今年のオークス&ダービーは不穏な空気が流れています。 昨日の乗り替わり事件については、やはりユタカさんのコメントが気になりました。 今日の新聞報道に期待していましたが、さすがに細かな話はほとんど出ていません。「皐月賞までの約束だった」というマツパク師のコメントも、まったく説......続きを読む»

アドマイヤオーラ、岩田に乗り替わり!?

昨日は、本誌編集部から刊行された「POG青本」の発売イベントを、新宿ロフトプラスワンにて開催しました。 ※左からたくみふぢおさん、柿谷陽介さん、丹下日出夫さん、ターザン山本さん 昨日ご来場いただいた方、本当にありがとうございました。 実は、この左から二人目の柿谷陽介(競馬データ屋)さんこそ、我が編集部のPOGで今年、ダントツで第一位を走る人物。アストンマーチャン、ウオッカ、ドリーム......続きを読む»

カワカミ惨敗に思う&POG情報

カワカミプリンセス10着の惨敗。 過去、一度として負けたことのない(あの降着を除けば)強豪牝馬の姿は、あまりに無残なものでした。 で、コーシローくん。 実は先週、我が編集部ではコーシローくんにインタビュー取材の申し込みをしていました。今年はヒラボクロイヤルなどのグッド・パフォーマンスもあったし、今回のカワカミプリンセスは「並み居るジョッキーをさしおいて」お呼びがかかったのですから、やはり今......続きを読む»

春天2着のユーイチ、浮上のチャンス!?

馬連万馬券の天皇賞、いかがでしたか? 実はいま検証中の馬券術で、この馬券(3連複=4万4540円)が獲れた……はずだったのですが、その「買い」条件に「2000mまでのレース」とあったので……馬券を買いませんでした(レース直前まで買うかどうか悩んでいたのに……泣)。 「競馬最強の法則」に掲載する馬券術は我々編集者が身銭を切って「当たるかどうか」を検証しています。駄作も多いんで、正直、アタシたち......続きを読む»

天皇賞は伊藤雄二に聞け!

今年の天皇賞は、混戦ですねぇ……。 ドリームパスポートが戦線離脱して、なんだかモノ足りないメンバーだなぁ……と思っていたら、よく考えてみると馬券的には面白い一戦になりそうな気がしてきました。 で、表題の伊藤雄二さん。 先日からお話していた単行本『調教師伊藤雄二FINAL』が遂に完成いたしました! ※amazonだと送料無料ですよ! 今回は、ノリさんのインタビューがやっぱり面......続きを読む»

吉田豊ジョッキーのインタビューで……(T_T)/~~~

皐月賞前の火曜日(4月10日)、アタシは本誌ダービー号の取材相手・吉田豊ジョッキーに電話をかけていた。 「ココナッツパンチはダービー向きの馬。なんで、皐月賞が終わった翌週にインタビューをお願いします。とはいえ、皐月賞でもいいところあると思うから頑張ってくださいねー!」 電話の向こうの吉田豊Jは、いつもの通り「あー、ハイハイ」とつれない返事。電話ではいつもテンションひくーい人なので「ま、こんなもん......続きを読む»

皐月賞を見てきたんだけど……

皐月賞、ペーパーでホウオー&フライングアップルを擁するアタシは、2頭だしということで勇んで中山へ観戦! 人が多かったように思いましたが、意外に、今日の新聞でみると昨年よりも微減とのこと。競馬界もキビシーですな。 で、レース。最内にいるホウオーも、キチンとゲートを出た、と思ったのですが。 なんだかアンカツさんは後ろに下げてしまい、一周目の直線は1番人気のアドマイヤオーラと同じよう......続きを読む»

皐月賞を読む!

今週は皐月賞ですね。 実はアタシのPOG馬・フサイチホウオーが無敗で皐月賞に挑戦します! とはいえ、先週アンカツ&マツクニが勝ってしまっただけに、今週は無理そう……ったく、一週早いんだよ!(T_T)/~~~ さて、明日は「競馬最強の法則5月号」の発売です! もちろん皐月賞の絡みの話を中心に、ノリさんvs伊藤雄二氏など盛りだくさん。 で、そんな中で巻頭特集は、仲谷光太郎さ......続きを読む»

横山典弘ジョッキーの本音が!

むちゃくちゃご無沙汰してしまいました。 競馬雑誌は、春と秋は稼ぎどき。単行本やムックなど、月刊誌のほかに刊行する媒体が目白押しなだけに、超忙しい日々が続いています。間違いなく季節労働者なんですよね、アタシたち^_^; そんなこんなで、ずいぶんとブログの更新が滞りました、スイマセンm(__)m さて、そんな中でいまアタシが取り組んでいるのが「調教師伊藤雄二FINAL」という単行本。 本誌で......続きを読む»

秋山ジョッキーに会ってきました!

今週は高松宮記念。秋山ジョッキーはビーナスラインに騎乗予定です……!(^^)! 昨晩、秋山真一郎ジョッキーの取材のため、栗東へ行ってきました(左はターザン山本さん、真ん中はカメラマンの高橋章夫さんです)。 ビールが2杯ほど入ってたんで、ちょっと顔が赤いのはご愛嬌です(^^♪ 久々に会ったのですが、以前の「王子様」的なビジュアルが少し落ち着いて、渋さが出てきました。やっぱり、結婚した......続きを読む»

大物関係者が集ったパーティに潜入!

一昨日の19日、とあるパーティに潜入しました!(^^)! ホテルベイ東急で行なわれた「川島正行厩舎年間100勝&通算700勝達成 恩謝の宴」は、競馬関係者、しかも大物ばかりがズラリ揃ったものすごいパーティでした。 昨年、川島厩舎が尋常でない成績を挙げたのはコチラでご紹介したとおりですが、公約どおり勝率3割、連対率5割をクリアした辣腕ぶりは、さすがに業界の顔役の面目躍如、といったと......続きを読む»

最強の法則の最新号が発売!

スイマセン、ずいぶんサボりましたm(__)m さて、まずは発売になりました『競馬最強の法則』4月号のネタから。 今回の特集は、この春のクラシック候補馬を清水成駿氏と、田原成貴氏が斬るという企画。果たして、清水成駿氏の◎は? 田原氏の乗りたい馬とは? 異種格闘技のような二人の激突に、ご期待ください。 で、まぁ、表向き?の特集の話はとりあえずこの辺で ^^; 今月号の編......続きを読む»

常石勝義ジョッキーの引退に……(ToT)/~~~

常石ジョッキーの引退について書きます、といったのに、1日遅れてスイマセン。なにせ校了真っ只中なもので……m(__)m さて、常石ジョッキーの引退には、個人的に非常に寂しく思いました。 引退式の模様をテレビや新聞でご覧になっていると思いますが、同期の和田ジョッキーが司会を務め、同期の出世頭・福永ジョッキー、常石くんの憧れ・武豊ジョッキーが花束贈呈を行なうなど、アットホームな雰囲気が、逆に彼の引......続きを読む»

それぞれの引退式に思うこと

先週の競馬は、少し寂しいイベントが多かったですね。 まずは土曜日。アタシはターザン山本さんと岐阜・笠松競馬場へアンミツさんのインタビューに出かけました。 翌日に笠松競馬場での引退式を控えたアンミツさんは、JRAへ移籍する喜びと笠松に別れを告げる寂しさとが交錯した、複雑な表情をしていました。 どれほど厳しい「受験対策」をして合格をもぎとったのか、は次号の「競馬最強の法則4月号」を......続きを読む»

1 2 29 30 31 32 33 35 37

このブログの記事ランキング

  1. 【最強ヒストリー】 バックナンバー
  2. 有馬記念【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】
  3. 【最強ヒストリー】 ウオッカ
  4. 菊花賞【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】
  5. 【宝塚記念】攻略データ&トラックマン注目馬情報
  6. 有馬記念【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】
  7. 【最強ヒストリー】 ディープインパクト
  8. NHKマイルC【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】
  9. 阪神ジュベナイルフィリーズ【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】
  10. マイルチャンピオンシップ【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss