スコログ

数ヶ月に1回くらい更新されます

s_co_log

HN:Alan Hetarade (アラン・ヘタレイド)
  • 昨日のページビュー:67
  • 累計のページビュー:3101728
  • (08月21日現在)

最新の記事

ぶっ飛びカンチェラーラ 【UCI世界選手権I.T.T.】

・・・・と、また更新が開いてしまいましたが、自転車の世界選手権が始まりました。まずは、エリート男子の個人T.T.。今回はスイスでの開催という事で、地元のカンチェラーラの奮起が期待されておりました。 ひとまずセカンドグループで良いタイムを出したのが、アメリカのジーベル、イタリアのピノッティといった辺り。今回は走行中に視聴者からの応援メッセージが表示されていましたが、やっぱりピノッティを応援する声......続きを読む»

ガラタサライの強さと脆さ

Panathinaikos FC 1-3 Galatasaray AŞ 何だかずいぶんと久々になってしまいました。と言いつつ、じつは明日からまた3日ほど家を空けるので、たぶんその間も更新できないのですが(苦笑) 基本けっこうやる気に左右されているところはあるので、ぶっちゃけここ2週間ほどは、フットボールはちょくちょく見ていてもあまり書く気が起きなかった、と言ったところです。まぁここ2,3日ほ......続きを読む»

C76「スコログ」発行物 自家通販のお知らせ

このエントリーは、コミックマーケット76で“スコログ”が発行した「2009-2010 Premier League レフェリー名鑑」と「2009-2010 Gambrinus Liga 選手名鑑」の自家通販ページです。 なお自家通販のお申込みに関しましては、9月6日(日)を締め切りとさせていただきます。9月7日以降にお申し込みがあっても当方では対応できませんので、ご了承ください。 ......続きを読む»

ブラジル◎、デンマーク&スペイン○、アルヘン△、ポルトガル&チェコほぼ×

ということで、昨晩から今朝にかけてけっこうワールドカップ予選の試合を見た(これだけまとめてフットボールの試合を見たのは今シーズン初めてです・・・・)ので、簡単にそれぞれについて感想をば。 Denmark (17) 1-1 Portugal (10) 【D:42.Nicklas Bendtner】 【P:86.Liedson】 後半しか見ておりませんが、後半のデンマークはあまり強引にゲ......続きを読む»

日本がオランダより上だった部分、下だった部分

交流のあるブロガーさんが冒頭に自分の印象とまったく同じことを書いておられて、何だか後だしじゃんけん的になってしまい申し訳ないのですが、自分も全く同じ事を思ったので書かせていただきます。今日の試合を見て、あぁやっぱりオランダのワールドカップ優勝は無いな、と思いました(笑) とりあえず後半、日本の疲労と選手交代でどうにかなったから良かったようなものの、それを差し引いても前半の内容のひどさは目を覆う......続きを読む»

チェルシーへの処分、影響は?

スパーズの連載、コメントへのお返しは今日の深夜に行います。ご了承くださいませ。 さて、朝ネットをチェックしたら、とんでもないニュースが。 ■Chelsea hit with shock transfer ban 既に日本でも話題になっていますが、チェルシーが2007年にランスからガエル・カクタを獲得した際に、移籍市場のルールに抵触する違反を犯したとの事。そのため今冬と来夏、......続きを読む»

【連載】スパーズはビッグ4を崩せるか?② ~“カルテット”が崩れる時~

・・・・っと、そんなこんなで何だか不定期連載みたいになってしまいましたが、スパーズの話題、第2弾です。今回は中盤のお話です。 あ、あとだいぶ遅れてしまいましたが、コミケで売った本の自家通販ページを作りました。そこにも書いてある通り、申し込みの期限が少々短くなっておりますので、ご注意ください。印刷の関係上、どうしても期限を設けなければならないものでして・・・・ もし購入をご希望される方がおられま......続きを読む»

【連載】スパーズはビッグ4を崩せるか?① ~パヴリュチェンコの役割~

こんにちは、お久しぶりでございます。コミケで燃え尽きた後、何日か休息を取っておりまして、「そろそろ復活しなきゃな~」という状態です。 おかげでフットボール関連の話題にもだいぶ乗り遅れていますし、試合も殆ど見る事が出来ていないのですが、ひとまずプレミアのスパーズvsレッズのゲームは見たので、それを基に今シーズンのスパーズについて、あれこれ書いてみようと思います。 たまには連載も良いかな?と......続きを読む»

【C76】完売御礼。本当に有難うございました!

結局印刷の都合上、「プレミアリーグ・レフェリー名鑑」が15部、「ガンブリヌス・リーガ選手名鑑」が11部という情けない持ちこみになってしまったのですが、まさかの11時過ぎに売り切れという事態になりました。本当に、ありがとうございました。 正直ここまであっさり売り切れるとは思っていなかったというか、まぁ紙の代金を回収できれば良いかな・・・・程度に思っていたので、無くなってしまったことは自分でも驚き......続きを読む»

コミックマーケット76 インフォメーション

このエントリーはコミックマーケット76での、サークル「スコログ」のインフォメーションページです。 イベント名:コミックマーケット76 会場:東京ビッグサイト 日時:8月14日金曜日(1日目) 10時~16時 スペースNo:東5ホール ハ-11b 更新情報 7月31日 コミケ特設エントリー投稿 8月3日 「2009-2010 Premier League レフェリー名鑑」......続きを読む»

明日はコミックマーケットです。

ということで、「東5ホールハ-11b」でお待ちしております。コミケに行く方は、是非お立ち寄りください。宜しくお願いします。 さて頒布物に関してですが、プレミアリーグ・レフェリー名鑑の方は印刷も大体終わっておりまして、あとは製本作業を残すのみ、となっております。が、ガンブリヌス・リーガ選手名鑑の方が、まだ完成しておりません(苦笑) 一応あと3チーム分のデータを打ち込めばOKなのですが、......続きを読む»

スラヴィア3戦目で初勝利&チェコ代表戦 【ガンブリヌス・リーガ】

さて。コミケの準備に追われている間に、ガンブリヌス・リーガが開幕して、しかももう3節まで終了してしまいました。 ・・・・まぁ、考えてみれば、ウィンターブレイクよりシーズンオフの方が短いという本発転倒な事態が起きているリーグですから、もう始まっていて当たり前といえば当たり前なんですけどね。どこかの国のサッカー協会会長さんも、 「ほら見ろ!チェコはこういう逆転現象が起きているのに、意地でも秋......続きを読む»

ルカ・バドエル、10年ぶりのF1出走!!

■マッサの代役はバドエルに キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!! “テストサーキットの皇帝”こと(違)ルカ・バドエル、マラネロの黄金期を影から支え続けて苦節13年、ついにフェラーリを駆ってレースに出走!! v(>∀<)vばんざーい!ばんざーい!ばんざーい! ごめんなさい、シューマッハのファンの方々。ぶっちゃけ当初から、マッサの代......続きを読む»

スポーツ界全体で、選手の安全管理を ~ダニ・ハルケの死に際して~

既に大きく報じられているが、エスパニョールのキャプテン、ダニ・ハルケが、遠征先のイタリアで急死した。26歳という若さ、フットボーラーとしてはまさにこれから円熟期を迎えていく中での、本当に残念な事態となってしまった。 今のところ報じられているところでは、食事の際にハルケが現れないことにチームメイトたちが気が付き、部屋を確認したところ、倒れているハルケが発見されたとの事だ。死因は心臓発作と伝えられ......続きを読む»

ヴォルフスブルク運動量で圧倒、ブンデス開幕!

Wolfsburg 2-0 Stuttgart 【W:70.Zvjezdan Misimović, 81.Grafite】 さて、エールディヴィジなんかも開幕して、プレミアは今週末がコミュニティ・シールド。徐々に09-10シーズンのフットボールも動き始めているわけですが、ついにブンデスリーガが開幕しました! それにしてもCSフジテレビ、開幕と言う事もあるのでしょうが、第1節は3試合放送とか......続きを読む»

プレミア、移籍続々決定

今日はちょっとこれから外出するので、コメントのお返しは帰ってから行います。あと、ガンブリヌス・リーガとスラヴィア関連の記事も書きます。いやホント、何やってんだよスラヴィア・・・・・・orz Alberto Aquilani (Roma → Liverpool) シャビ・アロンソの移籍に関する記事を書いた時点で「もう決まっているのでは?」みたいな噂もありましたが、あっさりとその翌日に決まり......続きを読む»

さらば、シャビ・アロンソ

リヴァプールのスペイン遠征に合わせて何らかの動きがあるのではないか、と言われていたシャビ・アロンソの移籍問題ですが、ついに正式に、レアル・マドリーへの移籍が決定したようです。 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`) いやまぁ、マルカとかが報じているだけならまだしも、リヴァプール・エコー辺りまで「本人が移籍を希望している」と報じた日にゃ、流石にこの時が来る事......続きを読む»

今年も議論になる、アーセナルの補強戦略

ここ数年、毎年同じことの繰り返しである。 アーセナルからマンチェスター・シティーに移籍したコロ・トゥーレが、「自分がマンチェスター・シティーに移籍したのは、昔も今も多くの優秀な選手がクラブを離れたからだ」と発言した。この発言の信憑性が如何ほどのものかについては判断しかねるが、どちらにせよアデバヨールとトゥーレを放出したことで、今年もまた、若手偏重ともいわれるアーセナルの補強戦略について、議論が......続きを読む»

あまりに酷過ぎる世界水泳の中継

えーと、あまり特定の放送局を名指しで批判するのとか嫌いで、フットボール中継に関してもそういう事は出来るだけ避けるようにしているのですが、今回はあまりに酷過ぎるので、声を上げさせていただきます。 テレビ朝日に対し、全国の水泳ファンへの謝罪を要求すると共に、来年以降、水泳の世界大会における放映権を放棄することを激しく期待いたします(笑) とりあえず、ゴルフに中継枠を押し出される格好になっ......続きを読む»

世界水泳の記録ラッシュについて ―大会期間中の今だからこそ―

世界水泳の競泳競技は、3日目まで終了した。 今大会は、希にみる世界記録ラッシュとなっている。ここまで13種目で決勝が行われ、じつに9つの種目で世界記録が出ている(準決勝での更新含む、重複は除外)。 イアン・ソープとマイケル・フェルプスという新旧“怪物”の記録を共に破ったビーダーマン、女子400m自由形で史上初めて4分をカットした地元イタリアのペレグリーニ、4秒も自己ベストを更新しての世界......続きを読む»

時代を切り開いた、別府と新城 【ツール・ド・フランス第21ステージ】

ツール・ド・フランスは、私の試験終了より一足早く、シャンゼリゼにフィニッシュしました。最終第21ステージは、パリへのパレードの後、シャンゼリゼ通りを含む周回コースを走りフィニッシュします。 F1を見てから移行したのですが、ちょうど周回コースに入るあたりで、良いタイミングでした。どうやらその前に、新城&別府という日本人コンビが揃って走っているところをカメラに抜かれたりしていたようで、欲を言え......続きを読む»

苦労人ガラーテ、ヴァントゥーを制す 【ツール・ド・フランス第20ステージ】

結局コメントにお返事できていなくて、申し訳ございません。ただやはり明日まである試験の方に足を引っ張られてるのと、今晩はこれからF1、ツール、世界水泳と観戦しなければならないため、もう1日だけお待ちいただければ、と思います。 本当にすみません。 さて、ツール・ド・フランスは第20ステージ。いよいよ今大会最後の山場、モン・ヴァントゥーであります。 この日は逃げが決まり、コロンビ......続きを読む»

別府史之、殊勲の7位! 【ツール・ド・フランス第19ステージ】

コメントレスをしようと思ったら、あまりにもレースの展開が速すぎ&濃厚すぎて、している暇がありませんでした(苦笑) さて、そんな第19ステージ。ゴール直前の2級山岳、あのカヴェンディッシュが先頭集団に食らいついている(それもかなり前の方で)という事で、おおっとなったわけですが、山頂を通過したところでフミこと別府史之の姿を発見!そして完全に1人だけ浮いていた今西さんにも爆笑しましたが(笑) ......続きを読む»

T.T.もコンタドール 【ツール・ド・フランス第18ステージ】

はー。 まぁ、ある程度分かりきっていた結果ではあるのですが、実際にこうなってみると本当に溜息しか出てこないというか、強いですねぇ。本当に強い。 総合上位陣ではウィギンズも強さを見せたわけですが、コンタドールはそのはるか上を行くステージ優勝。“山岳ではシュレクより強く、T.T.ではウィギンズより強い”ことを証明してみせたわけで、もはや敵なしですね。勝てないのはスプリントだけじゃないですか・......続きを読む»

無念、ファン・ヒュンメルがリタイヤ 【ツール・ド・フランス第17ステージ】

今日でテストがひと段落(終わったわけではないのですが・・・・)したので、バリバリまた記事を書ける・・・と思います。 さて、「タイトルそれかよ!」という突っ込みもあろうかと思いますが、昨日のステージ、まずはこの話題から。 ケニー・ファン・ヒュンメル、無念のリタイヤ・・・・orz 山岳ステージに入ってからほぼ個人T.T.状態で走り続けながらも完走を続け、世界中のサイクルロー......続きを読む»

1発で決めたコンタドール 【ツール・ド・フランス第15ステージ】

こんばんは。ちょっとご無沙汰してしまいました。 というのも、ついに先週の木曜から試験が始まってですね・・・・ ツールは一応見ていた・・・・はずなんですが、あれなんだか夢とゴールシーンの記憶が混ざり混ざって(ry ってな状態で、アルプスまで来てしまいました。情けない・・・・と言えばそれまでなんですが、やっぱり流石にキツイものがありましたね。よりによって毎日、ツールの放送が始まる時間帯に著し......続きを読む»

順当すぎるカヴェンディッシュ 【ツール・ド・フランス第10ステージ】

ツール・ド・フランスは第10ステージ。ピレネーを越えて久々の平坦ステージということで、スプリンターたちが気合を入れて臨むステージとなりました。 この日はフランス革命記念日ということで、フランス人中心の逃げが形成されました。また「無線なし」という試みがされたレースで、見ている方としてはなかなか新鮮で良かった・・・・・と思ったのですが、現場からの声としては不満ばかりだったようで(苦笑) 次は......続きを読む»

好調フェドリゴが逃げ切り 【ツール・ド・フランス第9ステージ】

さて休息日が終わった後に記事を書くという相変わらずの体たらくですが、ツールは第9ステージまで進んできました。 この日はピレネーの最終日。有名なツールマレー峠を越える難関山岳ステージですが、ツールマレーを越えた後に約70kmもの距離を下るということで、総合争いでは差がつかないのでは・・・・とみられていました。 序盤にいろいろ動きがありましたが最終的には4人が残り、その中からさらにツールマレ......続きを読む»

“縁起の良い日”モノにしたサンチェス 【ツール・ド・フランス第8ステージ】

なんですかね、こう、早い時間に記事を書こうと思った日に限って、サーバーがダウンしているという(苦笑) あと今日になって気が付いたのですが、ツール開幕に合わせて自転車用のテンプレートも登場していたようで、さっそく換装してみました。私のブログはスポーツナビ+の中ではかなり頻繁にテンプレートを変えていると思うのですが、最近新しいテンプレで自分好みのものも増えてきたので、うれしい限りであります。 ......続きを読む»

初めての勝利、初めてのマイヨジョーヌ 【ツール・ド・フランス第7ステージ】

記事のアップが遅れてしまいましたが、ひとまず昨日にツール第7ステージについて、サクッと。 まずステージ優勝を飾ったのは、アグリテュベルのブライス・フェイーユ!“フェイーユ”というとスプリンターとして躍進著しい兄の方が有名で、弟の方は「あぁ、今回は兄弟で出ているんだっけ」くらいの扱いでしたが、何と何とプロ1年目の初ツールで初の山岳ステージを走ったらプロ初勝利ということで、一躍名を上げることと......続きを読む»

1 2 4 6 7 8 9 30 31

このブログの記事ランキング

  1. もはや美談にできない野口みずきの「走った距離は裏切らない」
  2. 本当にモイーズが諸悪の根源なの?
  3. リヴァプールvs.ハル・シティー観戦記~夢のアンフィールドへ~
  4. レスターじつは守備も良くなってるよ
  5. “アディショナルタイム12分”を見て色々調べてみた
  6. 私が選ぶEURO2012ベストイレブン
  7. リヴァプールファン悲喜こもごもの5年間
  8. それでいいの?イングランド代表…
  9. 帰ってきた“エース”藤原正和 【東京マラソン】
  10. アトレティコ・マドリーvs.ヴァレンシア観戦記 ~シメオネ監督大人気~

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
02
01
2015
12
09
2014
05
04
03
01
2013
12
10
02
2012
11
10
08
07
06
2011
05
04
03
02
2010
10
09
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss