スコログ

月別アーカイブ :2008年11月

スラヴィア、リーグでは快走も・・・ 【ガンブリヌス・リーガ】

今日はJリーグを見ていたのですが、見事に途中で寝コケてしまいました(苦笑) という事で、まずはミッドウィークに行われたUEFAカップの結果から。 MŠK Žilina (1) 0-0 SK Slavia Praha (1) うおーい、スラヴィア何やってんだー(;´Д`) まぁMSKジリナのことを格下だとは言いませんよ。言いませんけど、でもグループ突破のためには3ポイントが......続きを読む»

髪型変えて気分一新?

一応今朝はリヴァプールvsマルセイユの試合を見たのですが、正直あの内容で記事を書くにはやる気も出ないので、雑談系エントリーで(笑) フットボールの選手というと様々な国、様々な体格の選手がいてそれぞれに個性があるわけですが、ヘアースタイルもまた千差万別。あんまり気を使っていない人もいれば、それこそジブリル・シセやデイヴィッド・ジェイムズのように、見るたびに髪型が変わっている人なんてのもいるわ......続きを読む»

ユナイテッド、2試合連続ノーゴール

Villareal 0-0 Manchester United とはいえ、その理由はとなると今日に関してはディエゴ・ロペスが神だったから、という事になりそうですが。 ユナイテッドはベルバトフを怪我で使えないために、ルーニーを1トップ気味に前線に張らせて、右にロナウド、左にナニで4-3-3、或いはアンデルソンをトップ下にしての4-2-3-1か、というような布陣。確かにベルバトフ不在時でテヴェス......続きを読む»

「代表」「世界大会」とは、何か?

◆WBC問題は"レアケース"◆ 現在、野球のWBCへの選手派遣に関する中日の落合博満監督の発言が、物議をかもしている。"日の丸"を軽視しているとの批判もあれば、選手の側に立てばシーズンを重視するのはやむをないという視点から、落合監督を擁護する意見もある。野球ファンの間でも、見解は真っ二つに割れているものと思われる。 この件は、普段あまり野球とは馴染みの......続きを読む»

ネツィト初召集初ゴールでチェコ勝利!&ガンブリヌス・リーガ

では先週のガンブリヌス・リーガの結果とともに、サンマリノvsチェコのワールドカップ予選を振り返ってみることにします。 San Marino 0-3 Czech Republic 【C:47.Radoslav Kováč, 53.Zdeněk Pospěch, 83.Tomáš Necid】 ネツィトいきなり初ゴールキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! とりあえずチェコのファ......続きを読む»

ワールドカップ予選、親善試合など諸々

とりあえず色々、書いてみることにします。チェコに関しては別記事で、また。 Qatar (4) 0-3 Japan (7) 【J:19.Tatsuya Tanaka, 47.Keiji Tamada, 68.Marcus Tulio Tanaka】 眠かったのとか色々あって、正直あんま真面目に見てませんでした(苦笑) まぁそういうこともあって、この時間に書いてるわけですが・・・・ ......続きを読む»

磐石の強さ見せたトップ3 【FAプレミア】

3試合見たのですが、なんかどの試合も強豪チームが楽に勝っちゃって、正直あんまりコメントし難いです(苦笑) Bolton Wanderers 0-2 Liverpool 【L:28.Dirk Kuijt, 73.Steven Gerrard】 ま、リヴァプールに関しては楽に勝ったとはいえ2点目を取るまでけっこう大変、というか決して油断はできない展開だったわけですが。それでも完封勝利という......続きを読む»

最後まで“マラソン”を見せてくれた「東京」 【東京国際女子マラソン】

◆マラソンの厳しさ象徴した、四谷の坂◆ 本当にこの坂こそ、マラソンの厳しさ、俗に言う「30km、35kmからがマラソン」という言葉を象徴するような存在だった。選手の疲労が精神的にも肉体的にもピークに達する35kmから始まる、まさにその余力を試すような坂。まさにこれが、30年にわたって多くの選手の前に壁として、立ち塞がってきた。 ごまかしは、利かない。その選手にマラソンを走りきる、勝つだけの力......続きを読む»

チェコ代表&ガンブリヌス・リーガ

また1ヶ月近く空いてしまいました。土曜日に先週の試合の結果を書く時点でもう終わっとるんですが、気づけばもうすぐウィンターブレイクじゃないですか。まずいまずい(苦笑) 来週ちょっと時間が取れそうなので、その時に過去の結果も追いかけようと思います。 その前に、まずは来週サンマリノに乗り込んでワールドカップ予選を戦う、代表メンバーから。 GK Petr Čech(ペトル・チェフ/チ......続きを読む»

マラドーナ、テヴェスに“力の示し方”を指南?

◆Police probe Drogba incident◆ 既に日本でも報道されているが、カーリング・カップのチェルシーvsバーンリーの試合で、チェルシーのディディエ・ドログバがスタンドから投げ入れられたコインをそのまま投げ返すという事件が起きた。流石にドログバも試合後すぐに謝罪をしたが、現在警察とFAがこの件を調査中。何らかの処分が課される可能性がある。 イングランドでは今シーズンに入っ......続きを読む»

監督の好みがよく分かった試合ではあった

Japan 3-1 Syria まぁ正直、それ以外にあまり感想が無いと言いますか・・・・ 日本代表がぐだぐだだったことに対する批判が目立ちますが、それ以上にシリアの方がまるでやる気の無い試合をやってくれたわけで、それに流されるのはある程度仕方の無いことだと私は思うんですけれどね。やってるのは人間なわけですから、やっぱり相手のテンションが低いとこちらのテンションも落ちてしまうでしょう。それで引......続きを読む»

ガンバ完勝&遠藤移籍の噂について

Adelaide United 0-2 Gamba Osaka 【O:4,14.Lucas Severino】 ということで、ガンバ大阪がアデレード・ユナイテッドに圧勝。2戦合計5-0という圧倒的大差でもって、ACLのタイトルを獲得しました。おめでとうございます~。 この試合はホームでいきり立つアデレードが飛ばし気味に入ってきたところ、最初のチャンスでルーカスが決めちゃってアデレード側の出......続きを読む»

マンチェスター・シティーに不協和音?

コメントレスが遅れており、申し訳ありません。今晩にはお返しできる予定ですので、もうしばらくお待ちいただけると幸いです。 ◆Snubbed Elano slams Hughes◆ オーナーがアブダビの富豪に変わり、今やヨーロッパ屈指の金万球団として認知されるようになったマンチェスター・シティー。しかしそうそうすぐに成果が表れるはずもなく、リーグ戦では3連敗中。その間奪ったゴールは僅か1。先......続きを読む»

なんか気になるロビンソンとファウラーの体型

雑談系のエントリーですので、かる~く流してください(笑) ◆ロビンソン激痩せ?!◆ 今シーズン、トッテナムからブラックバーンに移籍したポール・ロビンソン。因みに同姓同名の選手がウェストブロムにもいる事はプレミアファンか観戦暦の長い方はご存知でしょうが、今書いているのは紛れも無くGKのポール・ロビンソンです。 さてそのロビンソン、怪我でここ数試合ほどお休みしていたわけですが、先日のチ......続きを読む»

90分、集中保ったアーセナル 【FAプレミアレビュー】

Arsenal 2-1 Manchester United 【A:23,48.Samir Nasri】 【M:89.Rafael Pereira da Silva】 ◆粘り強い守備の意識◆ マンチェスター・ユナイテッドの出来が良くなかったとはいえ、完全に叩きのめしたアーセナル。彼らがベストメンバーではないことを考えても、改めてこのチーム、そして選手が持つポテンシャルの高さを思い知らされた。 ......続きを読む»

柏と名古屋、逆境で生まれた“差”

Kashiwa Reysol 2-1 Nagoya Grampus 【K:79.Minoru Suganuma, 81.Popo】 【N:32.Yoshizumi Ogawa】 あまり特定のチームを応援していない自分なんかがJリーグを見る場合、こういう時期にはやっぱり優勝争いしているチームの試合を見たいと思うものです。 ところが今年のJ1で困るのは、優勝争いをしているチームが5チームや6......続きを読む»

アーセナル、3戦勝ち無しでユナイテッド戦へ

Arsenal 0-0 Fenerbahce 最近あまりサッカーの記事を書いていませんでしたが、それは単純に見ていなかったからです。週末は駅伝とF1しか見ませんでしたし、今週に入ってからは個人的な用事と労働とでちょっと忙しくて。まぁその過程で一昨日、労働の帰りに電車で携帯電話を落としてしまう、なんて事もあったのですが、無事に出てきたのでこれからまた労働に行くついでに取りに行くというところです。 ......続きを読む»

駒澤大学に死角なし 【全日本大学駅伝】

◆日本一たる所以◆ 私はこの全日本大学駅伝こそが、真の意味で各大学の力を測ることができる、まさに“日本一”を決める駅伝だと思っている。注目度では国民的なイベントとなっている箱根駅伝に劣るが、全日本大学駅伝はその名の通り全国の大学が集う場というだけではなく、各区間の距離のバリエーション、そして区間の数という点でも、スピード駅伝の出雲、1区間約20kmという“あまりにも長距離すぎる”箱根に比べると、バ......続きを読む»

右サイドの攻防制した大分

Oita Trinita 2-0 Shimizu S-Pulse 【O:68.Daiki Takamatsu, 89.Ueslei】 いやー、素晴らしい優勝でしたね。ついに大分もタイトルを獲るところまで来たなぁ、といったところでしょうか。 得点が入ったのは後半でしたが、まず前半にペースを握れた、というところが大きかったでしょうね。入りのところで金崎がかなり積極的に行ってシュートも放ち、右サ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icons_co_log

HN:Alan Hetarade (アラン・ヘタレイド)
  • 昨日のページビュー:35
  • 累計のページビュー:3101762

(08月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もはや美談にできない野口みずきの「走った距離は裏切らない」
  2. 本当にモイーズが諸悪の根源なの?
  3. リヴァプールvs.ハル・シティー観戦記~夢のアンフィールドへ~
  4. レスターじつは守備も良くなってるよ
  5. “アディショナルタイム12分”を見て色々調べてみた
  6. 私が選ぶEURO2012ベストイレブン
  7. リヴァプールファン悲喜こもごもの5年間
  8. それでいいの?イングランド代表…
  9. 帰ってきた“エース”藤原正和 【東京マラソン】
  10. アトレティコ・マドリーvs.ヴァレンシア観戦記 ~シメオネ監督大人気~

月別アーカイブ

2017
02
01
2015
12
09
2014
05
04
03
01
2013
12
10
02
2012
11
10
08
07
06
2011
05
04
03
02
2010
10
09
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss