スコログ

月別アーカイブ :2007年12月

年末のご挨拶@2年目

昨年も年末に際して記事を書いていたので、どんなものだったかな~と読み返してみましたが、タイトルがそれを見る前に考えていたものとまったく同じだったので、@2年目にしてみました。まぁ私はこの1年で進歩しなかったということですかね。 とりあえずプレミアのゲームがあったり高原やら俊輔について色々話が出たり箱根駅伝のエントリーが発表されたりと、このブログで取り上げている話題に該当するものが幾つもあったに......続きを読む»

ダービーに大苦戦するレッズって・・・・

ちょっとマッチレポをやっている暇が無いのでこういう形での書き込みになりますが、ご容赦を。 昨晩はダービーvsリヴァプールの試合を見ました。まぁ流石にこの2チームでは力の差がありますしアンフィールドではレッズがフルボッコにした過去もあるので、0-3くらいでレッズが順当に勝つだろうな~、と思っていたのですが・・・・・ 蓋を開けてみるとダービーは不安定な立ち上がり。それをレッズが見逃すはずもな......続きを読む»

自転車からF1へ、対照的なスポンサー事情

たまにはこういうニュースも良いかな~、と思いまして。 この頃ドイツテレコム社が、新たにF1のBMWザウバーのスポンサーになるのでは、という報道が出ました。現在のBMWザウバーは、ペトロナス、クレディ・スイス、インテル、デルという、数は少ないながらも質としてはF1界でも最高レベルにあるスポンサー陣を揃えているのですが、そこにドイツテレコムが加わればまさに鉄壁とも言える布陣。ここまで大企業をスポン......続きを読む»

私が選ぶプレミアシップ・前半戦ベストイレブン

ってことで、日付変わって今日から年末まで怒涛のスケジュール(プレミア的にも個人的にも)が組まれているので、今のうちにやっておきたいと思います。 なお個人の主観で選んでいるものですので、ご覧になる方によっては異なった意見を持たれるかもしれませんが、そこのところはご容赦ください。まぁ実際、チェルシーの選手が1人も入っていないわけですが、それも意図的なものではないので・・・・ 私的前半戦ベ......続きを読む»

マルティン・フェニン、フランクフルト移籍キタキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ

え~、タイトルの通りです(笑) 遂に日本でも報道が出たようですが、どうやら先週の土曜日の時点で既に確定的にはなっていたそうで。フェニンは現在バカンスということでエジプトに行っているそうですが、その帰りを待って27日にサインする、という報道が出ていました。 本人曰くユヴェントスからもオファーがあったそうですが、「でもどうせウディネーゼかジェノアあたりにローンで出されるわけで。それは嫌だから......続きを読む»

“8人目”は誰?

今日はクリスマス・イブですが、個人的には明後日以降の超絶スケジュールの方が気になって仕方がありません。まぁ“年末の大イベント”(注:年始は含まれず)と言うだけで、ピンと来る人にはお分かりでしょうが(笑) さてプレミアシップですが、週末の結果自体は概ね妥当というか、取り立てて書くほどのこともない結果に終わったので、ここでは少し前の話を掘り起こしてみたいと思います。 先週末、フルハムがローリ......続きを読む»

ヴルチェクがアンデルレヒトへ

え〜、以前から噂されていたことではありますが、どうやら昨日、正式に決まったようです。スラヴィア・プラハの大エースだったスタニスラフ・ヴルチェクが、ベルギーのアンデルレヒトへ移籍しました。背番号はどうやら向こうでも、空き番号となっていた7番をもらえたようです。 ってことで、ヴルチェクさんサヨーナラー(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★* まぁヴルチェクからすれば、待ち......続きを読む»

スラヴィアの相手はトッテナム

えー、CLの抽選も行われましたが、やはり当ブログ的には、まずはこれから。 UEFA Cup Round of 32 Slavia Praha - Tottenham Hotspur うわー、正直けっこう厳しいところと当たっちゃったなー、というのが率直な感想。ただトッテナムも近ごろ上向いてきたとはいえかなり気分屋なところがあるチームですから、つけ込む隙はあるかもしれません。昨年のリベンジ、......続きを読む»

CWC決勝、会場での感想

さて。今さらという感じではありますが、クラブワールドカップの3位決定戦&決勝戦を会場で見た感想を書きたいと思います。本来なら昨晩書くつもりだったのですが、リヴァプールvsユナイテッドの試合途中に疲れからか寝こけてしまいまして、試合終了直前に何とか起きられたのですが、こりゃ寝たほうがいいなと思ってそのままベッドインしてしまい、今こうして記事を書くことになっています。 とりあえず15時くら......続きを読む»

スタジアムより

こんな感じの席から観ます(笑) 先程まで、3位決定戦に出場する選手がアップをしていました。 エトワール・サヘルの選手が出てきたときに浦和のサポーターがブーイングをしましたが、音楽にかき消されてあんまり聞こえませんでした。 浦和の選手が出てきたときは大歓声で迎えましたが、こちらはいくぶん聞こえました。 ...続きを読む»

スラヴィアが首位でウィンター・ブレイクへ 【ガンブリヌス・リーガ】

さてさて。だいぶ遅れてしまいましたが、ガンブリヌス・リーガの前半戦が終了しました。 スラヴィアのCL、セヴィージャ戦ですが、前半のうちに得点を奪えなかったのが全てでしたね。流れのいいところで1点取れないと、流石にセヴィージャ相手にはキツイでしょう。最後にミスから失点してしまったのは残念でしたが、力負けでしょう。ただイヴァナは本職のポジションじゃない割りによくやっていましたし、見せ場をつくれただ......続きを読む»

続 グラスゴーの悲劇?

相変わらずCLについては2試合のみ取り上げます。スラヴィアの試合の感想は、明日アップするガンブリヌス・リーガのレビュー記事に盛り込むつもりです。 Rangers 0-3 Lyon いやー、まぁ凄い試合だった、としか言いようがありません。敗れはしたもののレンジャーズはよくやったと思いますし、どちらに転んでもおかしくなかった試合だと思います。 ゴヴーのゴールで一気に試合が面白いシチュエ......続きを読む»

私的研究の題材

昨日まで立て込んでいたといいますか、まぁ計画的に事を進めなかったという点では自業自得なのですけれども、とにかく追い詰められた生活をしていました。今でも家に帰るとすぐ寝てしまうあたり、不規則な生活をした影響がまだ残っていたりします。 何をやっていたかと言いますと、ひたすら文章を書いていたわけで。小生が通う学校は高校のくせに、卒業するにはまぁ卒論とまではいかなくても何か研究をしなければならないので......続きを読む»

ビッグ・マッチを前に

個人的に今恐ろしく追い詰められた状況なのですが、とりあえず気分転換に更新することにします(笑) さて。クラブワールドカップでは昨日、レッズが勝ちましたね。とりあえず良かったのではないでしょうか。セパハンに完全に引導を渡した(と言ってもそもそも勝っていたのですが)ということで、これで思い切ってミランにぶつかることができるはず。 で、ただ他の方も指摘されていますが、やっぱりあれではミラン相手......続きを読む»

衝撃的なボロの完勝劇 【FAプレミアレビュー】

Middlesbrough 2-1 Arsenal 【M:4. Stewart Downing, 73. Tuncay Sanli】 【A:94. Tomas Rosicky】 Starting Lineup 【Middlesbrough】 GK : R.Turnbull DF : L.Young J.Woodgate D.Wheater E.Pogatetz MF : G.......続きを読む»

策士、策に溺れる 【FAプレミアレビュー】

Reading 3-1 Liverpool 【R:17. Stephen Hunt(PK), 60. Kevin Doyle, 67. J.Harper】 【L:28. Steven Gerrard】 Starting Lineup 【Reading】 GK : M.Hahnemann DF : G.Murty I.Sonko I.Ingimarsson N.Shorey M......続きを読む»

CWC“プレーオフ”終了

スポナビのコラムを見て知ったのですが、どうやら昨日のセパハンvsワイタケレの試合は「準々決勝のプレーオフ」という表記だったようで。まぁFIFAも、レベルが低いオセアニア代表と、大会の意義とはずれた開催国枠の存在について、必死に帳尻あわせしたんだろうなぁ、という印象です(笑) それでもワイタケレが頑張ってくれたおかげで試合も面白くなりましたし、良かったんじゃないんでしょうかね。あらゆる要素でヒー......続きを読む»

クラブワールドカップ開幕前夜

本当はニューキャッスルvsアーセナルの試合のレビューをする予定だったのですが、まぁ見事に途中で寝こけてしまい、25分くらいまでしかメモを取っていません(笑) ということで、クラブワールドカップについて書くことにします。 巷で色々言われているクラブワールドカップですが、個人的には今の体制が一番妥当なんじゃないかと思っています。開催国枠は、昨年の段階ではどうかなぁと思っていたのですが、日本以外での......続きを読む»

スラヴィア、3戦連続のドロー 【ガンブリヌス・リーガ】

なかなか見る時間が無くて伸ばし伸ばしになっていたステアウアvsスラヴィアの試合ですが、ようやく見ることが出来ました。 まぁ今さらではありますが、つくづくヴァニアクの神セーブに救われましたね。1失点目のときのプレーはあまり良くなかったヴァニアクですが、1ポイント取れたのは間違いなく彼のおかげでしょう。彼の片手一本セーブは見事としか言いようがありません(笑) しっかし相変わらず、前半と後半で......続きを読む»

フルハムに足りないもの 【FAプレミアレビュー】

Manchester United 2-0 Fulham 【MU:10.,58. Cristiano Ronaldo】 Starting Lineup 【Manchester United】 GK : E.Van Der Sar DF : W.Brown, R.Ferdinand, N.Vidic, P.Evra MF : C.Ronaldo, Anderson, O.Hargrea......続きを読む»

ジロ・デ・イタリアのコースが発表

・・・ということで、来シーズンに向けてブログを本格化させる一貫として、より積極的にサイクルレースについて取り上げていければな、と思っています。 因みにですが、今日ようやく、8月に注文したCannondaleのCAAD 9.5が届きました。初のロードレーサーにしちゃあちょっと高級すぎるかなという気もしますが、手にした瞬間は感動しました(笑) これから乗りまくりたいと思っています。 さて......続きを読む»

佐藤敦之、遂に才能開花 【福岡国際マラソン】

スピードを意識した佐藤の成果 福岡は記録が出やすいコース。4年前の国近、諏訪、高岡の強烈な競り合いも勿論、昨年のゲブレシラシエ、ガリブ、バラノフスキーらも、ハイペースでの競り合いを演じた。そして今年も、ペースメーカーが機能し、記録、勝負ともに面白いレースとなった。 そんな中、佐藤が3位に入れたのには、理由がある。昨年から一貫して、世界の舞台で戦えるよう、スピードを磨こうとしていた。別大マラソ......続きを読む»

堅守から勝利に繋げるチェルシー 【FAプレミアレビュー】

Chelsea 1-0 West Ham 【C:75. Joe Cole】 Starting Lineup 【Chelsea】 GK : C.Cudicini DF : J.Beletti, Alex, J.Terry, W.Bridge MF : S.Sidwell, J.O.Mikel, F.Lampard FW : J.Cole, D.Drogba, S.Kalou 【......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icons_co_log

HN:Alan Hetarade (アラン・ヘタレイド)
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:3101662

(08月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もはや美談にできない野口みずきの「走った距離は裏切らない」
  2. 本当にモイーズが諸悪の根源なの?
  3. リヴァプールvs.ハル・シティー観戦記~夢のアンフィールドへ~
  4. レスターじつは守備も良くなってるよ
  5. “アディショナルタイム12分”を見て色々調べてみた
  6. 私が選ぶEURO2012ベストイレブン
  7. リヴァプールファン悲喜こもごもの5年間
  8. それでいいの?イングランド代表…
  9. 帰ってきた“エース”藤原正和 【東京マラソン】
  10. アトレティコ・マドリーvs.ヴァレンシア観戦記 ~シメオネ監督大人気~

月別アーカイブ

2017
02
01
2015
12
09
2014
05
04
03
01
2013
12
10
02
2012
11
10
08
07
06
2011
05
04
03
02
2010
10
09
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss