スコログ

月別アーカイブ :2007年08月

グラベセンがエヴァートンに復帰

NEWS:Gravesen goes back to Everton マヌエル・フェルナンデスを逃し悲嘆に暮れたマージーサイドだが、何とか中盤の補強を行うことができた。獲得したのは、トマス・グラベセン。セルティックから1年間のローン移籍、ということになる。エヴァートンからレアル・マドリー、そしてセルティックと渡り歩いたグラベセンだが、そのいずれでも思ったような活躍は出来なかった。 エヴァート......続きを読む»

CL予備予選についてすごくいい加減な感想

Dinamo Bucuresti 1-3 Lazio とりあえず、多くの人が「よかったよかった」と思える結果になったのではないんでしょうか。ディナモ・ブカレストのファンには申し訳ないですが、これで良かったんだと思います。そう思っておきます。 Crvena Zvezda 0-0 Rangers 昨年はセルティックに置いていかれた感のあったレンジャーズですが、一昨年ベスト16に入っているとい......続きを読む»

フェルナンデス、急転直下のヴァレンシア入り

NEWS:Everton hit out after snub from Portugal midfielder Fernandes エヴァートンのファンにとっては悲劇的なニュース、と言っても差し支えは無いだろう。ポルトガル代表のマヌエル・フェルナンデスが、ヴァレンシアに移籍することが決定した。とにかくこの選手の技術力には目を見張るものがあり、ヴァレンシアで成功すればかなり知名度も上がるであろう選......続きを読む»

スールシャール引退発表

NEWS:Ole confirms retirement 既にスカイ・スポーツがかなり早い段階で報じていた事ではあるが、“ベイビー・フェイス・アサシン”ことオレ・グンナー・スールシャールが引退することとなった。公式サイトには彼のコメントが掲載されている。 「キャリアを通じて僕をサポートしてくれた、監督、コーチングやメディカルのスタッフ、そして多くのファンに感謝したい。皆すばらしかったし、僕が......続きを読む»

テディ・シェリンガム41歳、意気揚々

NEWS:Teddy relishes Colchester chance 今季ウェストハムからチャンピオンシップのコルチェスター・ユナイテッドに移籍したテディ・シェリンガム。4月に誕生日を迎えて41歳となったわけだが、未だに彼の情熱は燃え尽きていないようだ。 「最近の2試合でゴールを決める事ができたのは嬉しいし、これからもどんな形であろうと狙っていくよ。PKだろうが、枠に当たろうが・・・他......続きを読む»

チャンスを逃し敗れたスパーズ 【FAプレミアレビュー】

Manchester United 1-0 Tottenham Hotspur Starting Lineup ユナイテッドは前戦とまったく同じ顔ぶれ。対するスパーズはベルバトフが復帰し、ダレン・ベントがアウト。また期待のギャレス・ベイルが左サイドに入り、プレミア初出場を飾った。 First Half 試合開始直後のうわついた雰囲気が、瞬時に凍りつくようなプレーがいきなり起きた。ホイッス......続きを読む»

シュマイケル、死力を尽くし、そして敗れる 【FAプレミアレビュー】

Arsenal 1-0 Manchester City Starting Lineup アーセナルはレーマンがベンチからも外れ、アルムニアがゴールマウスを守り、控えにファビアンスキーが入った。またギャラスの抜けたCBには昨季と同じくジウベルト・シウバが入り、復帰したロシツキーとアデバヨールもスタメンでの起用。対するシティーは、今日はムペンザの1トップ。ジオヴァンニはベンチスタートで、アイルランド......続きを読む»

最近のサイクルロードレース界

・・・ということで、ツールのまとめすらまともにしないまま時間だけが経ってしまいましたが、一応直近のサイクルレース界の動きをまとめておきます。 アスタナよ・・・・・ ケスラー、マッツォーレーニ、ヴィノクロフに次いで、カシェチキンまでドーピング検査に引っかかりました。ただ引っかかったのがツール終了直後、それもトルコでやっているよく分からんレースでの出来事でしたので、カシェチキン本人は自ずから......続きを読む»

世界陸上男子マラソン見所

注目選手 エントリー順に見ていくと、まずやはりゼッケン1を着けるフリオ・レイ(スペイン)は、優勝候補の筆頭と言って差し支えないだろう。マルティン・フィスが引退してから世界の舞台ではあまり目立っていないスペイン勢だが、このフリオ・レイは昨年のハンブルクで2時間6分52秒というタイムを記録している。今回2時間6分台の記録を持つ選手は4人出場するが、レイはその一人だ。フリオ・レイという選手個人に関しては......続きを読む»

エインセ問題は泥沼化

NEWS:Heinze Vows To Battle On リヨン、及びレアル・マドリーが興味を示しつつも、本人はリヴァプールへの移籍を熱望しているガブリエル・エインセ。しかしプレミアリーグの仲裁委員会は、ユナイテッドからリヴァプールへの移籍は“不可”であるという裁定を下した。 だがエインセ本人は、未だにリヴァプールへの移籍を希望している。そしてまだまだ諦めるつもりはないようだ。 「僕......続きを読む»

口惜しすぎるフルハム 【FAプレミアレビュー】

Newcastle United 0-0 Aston Villa 終始ホームのニューキャッスルが優勢だったものの、得点は奪えず。さらにアグボンラホールやレオ・コーカーにはカウンターの際に独力で持ち上がられ、あわやというピンチも招いた。オーウェンも出場したものの報われず、そのままドローに終わっている。 Fulham 1-2 Middlesbrough フルハムは16分に、エースであるマク......続きを読む»

シティー、狙い通りの勝利 【FAプレミアレビュー】

Manchesuter City 1-0 Manchester United Starting Lineup ユナイテッドはやはり中盤が流動的にポジションを替えていたが、ひとまずテヴェスの1トップで、その下にスコールズやギッグスが出てくる、という布陣。ナニは左サイドでプレーした。シティーの方はボジノフをファーストトップに、エラーノをセカンドトップに置く布陣。RBにコルルカが入り、CBはリチャーズ......続きを読む»

シティーはユナイテッドを蹴散らせるか 【FAプレミアプレビュー】

☆=レビュー予定試合 8/18(Sat.) 12:45 Portsmouth - Bolton Wanderers Key Person:Nicolas Anelka(二コラ・アネルカ/ボルトン/FW) 2連敗と最悪のスタートとなってしまったボルトン。ムンタリを欠くとはいえポーツマスはこの試合では勝利を狙ってくるはずだ。ベン・ハイムが抜けて不安定さが目立つボルトンの最終ラインだが......続きを読む»

キャンベルとジェームズが代表復帰

NEWS:England recall for Campbell and James 水曜日にウェンブリーでドイツ代表との試合に臨むイングランド代表のメンバーが発表された。概ねいつもの面々といった感じだが、今回目玉となっているのが、ソル・キャンベルとデイヴィッド・ジェームズがそれぞれ代表に復帰したということである。キャラガーが試合に出場しないために、マクラーレン監督はキャンベルを復帰させたようだ。......続きを読む»

勝てないユナイテッド 【FAプレミアレビュー】

Portsmouth 1-1 Manchester United ポーツマスはプレミア初登場となるクレイニーがCBに入った。前は真ん中がニュージェント、右がベンジャニ、左がウタカという3トップ。一方ルーニーを失ったユナイテッドは早速その代役にテヴェスを指名。また左サイドにはナニが入り、LBはエヴラが務めた。 First Half まず先制したのはユナイテッドだった。15分、後ろからのフィー......続きを読む»

リヨンがエインセを狙う

NEWS:Lyon firm up Heinze interest マンチェスター・ユナイテッドがライバルであるリヴァプールへの売却を拒んでいるために、移籍が宙ぶらりん状態になっているエインセ。だがここにきて、リヨンがそのエインセ獲得に興味を示していることが報道された。リヨンといえば、今季LBにはグロッソを補強したばかりである。 ただ不動のCFであるクリスが怪我で長期離脱ということで、早急に......続きを読む»

プレミア得点王予想

・・・というわけで、私も何か予想をしたいなぁと思いました。各チームの順位予想は私はしたくないので、得点王の予想でも書かせていただきます。 まぁ開幕戦が終わったということで、完全に後だしじゃんけんなんですけどね。実際、第3候補くらいにルーニーを挙げようと思っていたので、そのポジションが開いたぶんだけ予想が当たりやすくなる、と言えばそれまでなのですが。いやはやすみません。ただまぁ、ルーニーがまさか......続きを読む»

サンタ・クルス、ヒーリーら新戦力がゴール 【FAプレミアレビュー】

え~、J Sportsがやってくれました。こうして無事に今季もまた、日本にいながらTVでプレミアリーグを見られることになりました。ハイライトショーも放送されるということで、いやぁ良かったよかった(笑) し・・・・しかしその一方で、ブンデスリーガはおじゃんになってしまいましたぐはっorz せっかくこのブログのカテゴリーにブンデスリーガを入れたのに・・・なんてのは個人的なお話ですが、まさか高原と稲......続きを読む»

復活を遂げつつある松井大輔 【リーグ1レビュー】

Sochaux 1-3 Le Mans Starting Lineup 昨季までル・マンを率いていたアンツ監督も、今はソショーの監督。だがル・マンはそれにはお構いなしといった感じで、普段と変わらないスタメン。松井は左サイドで先発した。ただ2トップは、グラフィッチとサマサとなっている。ソショーはダガノとクルシアの2トップで、その下にスロヴェニア代表の21歳、ビルサが入った。 First Ha......続きを読む»

ベン・ハイムはチェルシーを救えるか 【FAプレミアプレビュー】

8/11(Sat.) 15:00 West Ham United - Manchester City Key Person:Roland Bianchi(ローランド・ビアンキ/マンチェスター・シティー/FW) 共にオフに興味深い選手を獲得しているチームである。特にシティーの方はタクシン新オーナーが誕生し、エリクソンが監督に就任してから、かなり豪華な補強を行った。ただエリクソンの監督就任を......続きを読む»

ロイ・キーン監督“プレミアデビュー”へ 【FAプレミアプレビュー】

・・・というわけで、今シーズンはよりいっそう「プレミアを極める」ことを目標とし、このようにプレビューみたなものを毎節書いてみることにします。まぁ10試合分を1日で書くのはキツイんで、今日はとりあえず5試合分書いてみることにします。 ただ如何せん、未だに開幕戦を視聴できるかどうか、確定していないんですよね(苦笑) 見れなければレビューもプレビューもへったくれも無いんですが、個人的には開幕から数週......続きを読む»

サッカー記事に関するお知らせ

・・・・というわけで、スコティッシュ・プレミア、リーグ・アンと開幕しました。ちょいと某衛星放送会社との契約が遅れてしまっているのでまだレビューできないのですが、大まかに今季レビューする試合を書き出しておきます。 ・FAプレミアリーグ 出来る限りレビューします。また管理人はリヴァプールのファンですが、だからといって必ずリヴァプール戦をレビューするかといえば、そうでもないかもしれません。ただ......続きを読む»

ルイス・ハミルトン“強さの証明” 【ハンガリーGP】

取られたら、取り返す 予選、決勝と、チャンピオンシップにとって非常に意味のある戦いとなった。前戦ヨーロッパGPではアロンソが優勝して10ポイント獲得、一方でハミルトンはノーポイント。両者の差は僅か2ポイント。さらにマッサも11ポイント差と、再び“射程圏内”にハミルトンを捕らえた中で迎えたハンガリーGPだった。 ところがマッサは予選で脱落し、結局決勝でも冴えずノーポイント。アロンソも予選でのペ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icons_co_log

HN:Alan Hetarade (アラン・ヘタレイド)
  • 昨日のページビュー:74
  • 累計のページビュー:3093990

(02月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もはや美談にできない野口みずきの「走った距離は裏切らない」
  2. 本当にモイーズが諸悪の根源なの?
  3. リヴァプールvs.ハル・シティー観戦記~夢のアンフィールドへ~
  4. レスターじつは守備も良くなってるよ
  5. “アディショナルタイム12分”を見て色々調べてみた
  6. 私が選ぶEURO2012ベストイレブン
  7. リヴァプールファン悲喜こもごもの5年間
  8. それでいいの?イングランド代表…
  9. 帰ってきた“エース”藤原正和 【東京マラソン】
  10. アトレティコ・マドリーvs.ヴァレンシア観戦記 ~シメオネ監督大人気~

月別アーカイブ

2017
02
01
2015
12
09
2014
05
04
03
01
2013
12
10
02
2012
11
10
08
07
06
2011
05
04
03
02
2010
10
09
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss