スコログ

サイクルロードレース

歴史的大逆転 【ジロ・デ・イタリア第11ステージ】

ちょっと感覚が開いてしまいましたが、ジロについて。 さて泥だらけの第9ステージなどを経て、本格的な山岳ステージに入る前から総合が大きく動いている、今年のジロ。その流れも影響したのか、昨日の第11ステージでは今大会の行方を決定しかねない、致命的ともいえる大逃げが決まりました。 結局、ヴィノクロフ、バッソ、ニーバリ、エヴァンス、ガルゼッリといった辺りの総合優勝争いに“残っている”と思われ......続きを読む»

新城幸也、あと一歩・・・・ 【ジロ・デ・イタリア第5ステージ】

その後もジロは見ていたのですが、なかなか記事を書く時間が取れず、第5ステージまで飛んでしまいました(コメントのお返しは、今日の夜にやります・・・・) そしてその第5ステージですが、ブイグテレコムの新城幸也が逃げに乗っているということで、放送開始時からテンションが上がりまくり(笑) Saschaさんは呂律が回らずエラい事になってましたが、そんなのも楽しみつつ観戦。 で、じつはその後途中......続きを読む»

強い者はやっぱり強い 【ジロ・デ・イタリア第1&第2ステージ】

えー、今こそこの言葉を使うときも無いでしょう。生きてます(笑) この4月から学業がかなり忙しくなった事、また週末に外出しなければならず、なかなかフットボールの生中継を見ることができなくなり、タイムリーなブログ更新ができなくなった事。そして何より、自分の勉強不足で昨今のスポーツについて諸々語れるだけの引き出しが無くなってしまった事です。 とはいえワールドカップも間もなく始まりますし、何......続きを読む»

横風とスプリント 【パリ~ニース第1ステージ】

ちょっと春休みの割にあれやこれや外に出る機会が多いので、更新やらコメントのお返しやらが滞っております。申し訳ございません・・・・・ さて、サイクルロードレースはいよいよシーズンの始まりを告げる“太陽のレース”パリ~ニースがスタート!今年も熱いシーズンが始まりました。まずプロローグは、あらゆるT.T.スペシャリストたちを制し、ラボバンクのブームが優勝しました。 そして昨日行われた第1ス......続きを読む»

ジルベール、殊勲の2連覇 【パリ~トゥール】

ということで、世界選手権のロードもスルーしてしまったわけですが、パリ~トゥールを観戦したので書いてみようと思います。因みに世界戦については、近いうちにカデル・エヴァンスのシーズンをまとめるエントリーを書こうと思うので、またその時に・・・・ まず、このレースには新城、別府の日本人2人が出場。2人ともレース終盤に集団の前方でレースを展開していましたが、残念ながらゴール手前で発生したトラブルに巻き込......続きを読む»

ぶっ飛びカンチェラーラ 【UCI世界選手権I.T.T.】

・・・・と、また更新が開いてしまいましたが、自転車の世界選手権が始まりました。まずは、エリート男子の個人T.T.。今回はスイスでの開催という事で、地元のカンチェラーラの奮起が期待されておりました。 ひとまずセカンドグループで良いタイムを出したのが、アメリカのジーベル、イタリアのピノッティといった辺り。今回は走行中に視聴者からの応援メッセージが表示されていましたが、やっぱりピノッティを応援する声......続きを読む»

時代を切り開いた、別府と新城 【ツール・ド・フランス第21ステージ】

ツール・ド・フランスは、私の試験終了より一足早く、シャンゼリゼにフィニッシュしました。最終第21ステージは、パリへのパレードの後、シャンゼリゼ通りを含む周回コースを走りフィニッシュします。 F1を見てから移行したのですが、ちょうど周回コースに入るあたりで、良いタイミングでした。どうやらその前に、新城&別府という日本人コンビが揃って走っているところをカメラに抜かれたりしていたようで、欲を言え......続きを読む»

苦労人ガラーテ、ヴァントゥーを制す 【ツール・ド・フランス第20ステージ】

結局コメントにお返事できていなくて、申し訳ございません。ただやはり明日まである試験の方に足を引っ張られてるのと、今晩はこれからF1、ツール、世界水泳と観戦しなければならないため、もう1日だけお待ちいただければ、と思います。 本当にすみません。 さて、ツール・ド・フランスは第20ステージ。いよいよ今大会最後の山場、モン・ヴァントゥーであります。 この日は逃げが決まり、コロンビ......続きを読む»

別府史之、殊勲の7位! 【ツール・ド・フランス第19ステージ】

コメントレスをしようと思ったら、あまりにもレースの展開が速すぎ&濃厚すぎて、している暇がありませんでした(苦笑) さて、そんな第19ステージ。ゴール直前の2級山岳、あのカヴェンディッシュが先頭集団に食らいついている(それもかなり前の方で)という事で、おおっとなったわけですが、山頂を通過したところでフミこと別府史之の姿を発見!そして完全に1人だけ浮いていた今西さんにも爆笑しましたが(笑) ......続きを読む»

T.T.もコンタドール 【ツール・ド・フランス第18ステージ】

はー。 まぁ、ある程度分かりきっていた結果ではあるのですが、実際にこうなってみると本当に溜息しか出てこないというか、強いですねぇ。本当に強い。 総合上位陣ではウィギンズも強さを見せたわけですが、コンタドールはそのはるか上を行くステージ優勝。“山岳ではシュレクより強く、T.T.ではウィギンズより強い”ことを証明してみせたわけで、もはや敵なしですね。勝てないのはスプリントだけじゃないですか・......続きを読む»

無念、ファン・ヒュンメルがリタイヤ 【ツール・ド・フランス第17ステージ】

今日でテストがひと段落(終わったわけではないのですが・・・・)したので、バリバリまた記事を書ける・・・と思います。 さて、「タイトルそれかよ!」という突っ込みもあろうかと思いますが、昨日のステージ、まずはこの話題から。 ケニー・ファン・ヒュンメル、無念のリタイヤ・・・・orz 山岳ステージに入ってからほぼ個人T.T.状態で走り続けながらも完走を続け、世界中のサイクルロー......続きを読む»

1発で決めたコンタドール 【ツール・ド・フランス第15ステージ】

こんばんは。ちょっとご無沙汰してしまいました。 というのも、ついに先週の木曜から試験が始まってですね・・・・ ツールは一応見ていた・・・・はずなんですが、あれなんだか夢とゴールシーンの記憶が混ざり混ざって(ry ってな状態で、アルプスまで来てしまいました。情けない・・・・と言えばそれまでなんですが、やっぱり流石にキツイものがありましたね。よりによって毎日、ツールの放送が始まる時間帯に著し......続きを読む»

順当すぎるカヴェンディッシュ 【ツール・ド・フランス第10ステージ】

ツール・ド・フランスは第10ステージ。ピレネーを越えて久々の平坦ステージということで、スプリンターたちが気合を入れて臨むステージとなりました。 この日はフランス革命記念日ということで、フランス人中心の逃げが形成されました。また「無線なし」という試みがされたレースで、見ている方としてはなかなか新鮮で良かった・・・・・と思ったのですが、現場からの声としては不満ばかりだったようで(苦笑) 次は......続きを読む»

好調フェドリゴが逃げ切り 【ツール・ド・フランス第9ステージ】

さて休息日が終わった後に記事を書くという相変わらずの体たらくですが、ツールは第9ステージまで進んできました。 この日はピレネーの最終日。有名なツールマレー峠を越える難関山岳ステージですが、ツールマレーを越えた後に約70kmもの距離を下るということで、総合争いでは差がつかないのでは・・・・とみられていました。 序盤にいろいろ動きがありましたが最終的には4人が残り、その中からさらにツールマレ......続きを読む»

“縁起の良い日”モノにしたサンチェス 【ツール・ド・フランス第8ステージ】

なんですかね、こう、早い時間に記事を書こうと思った日に限って、サーバーがダウンしているという(苦笑) あと今日になって気が付いたのですが、ツール開幕に合わせて自転車用のテンプレートも登場していたようで、さっそく換装してみました。私のブログはスポーツナビ+の中ではかなり頻繁にテンプレートを変えていると思うのですが、最近新しいテンプレで自分好みのものも増えてきたので、うれしい限りであります。 ......続きを読む»

初めての勝利、初めてのマイヨジョーヌ 【ツール・ド・フランス第7ステージ】

記事のアップが遅れてしまいましたが、ひとまず昨日にツール第7ステージについて、サクッと。 まずステージ優勝を飾ったのは、アグリテュベルのブライス・フェイーユ!“フェイーユ”というとスプリンターとして躍進著しい兄の方が有名で、弟の方は「あぁ、今回は兄弟で出ているんだっけ」くらいの扱いでしたが、何と何とプロ1年目の初ツールで初の山岳ステージを走ったらプロ初勝利ということで、一躍名を上げることと......続きを読む»

フースホフト、マイヨヴェールへ貴重な勝利 【ツール・ド・フランス第6ステージ】

さてこの日はいよいよスペインに入り、バルセロナへのゴールを目指すレース。細かいアップダウンもあり、また前日ヴォクレールの逃げが成功したこともあり、このステージでも逃げに対する期待が高まりました。 まず逃げたのは、ガーミンのミラー、コフィディスのオジェ、そしてクイックステップのシャヴァネルという、強力な3人。オジェは第2ステージに続き早くも2度目の逃げを決め、前回ヴェッカネンに奪われた山岳ポイン......続きを読む»

ヴォクレール、涙のステージ勝利! 【ツール・ド・フランス第5ステージ】

さて、ツール・ド・フランスは第6ステージ。この日もフランスの南海岸を西に向かって走り、スペインの国境の方へと走っていきます。 今回の逃げは6人。フミも序盤、その逃げに乗りかけていたものの遅れてしまったという事で、日本人にとってはやや残念な展開になりました。 とりあえず放送開始時に、残り100km超で先頭集団とメイン集団の差が3分くらいだったので、あぁこの分だと、どうせ先頭は吸収されるだろ......続きを読む»

カンチェラーラ、執念でマイヨジョーヌ死守 【ツール・ド・フランス第4ステージ】

ツール・ド・フランスは第4ステージ。遂にツールでも復活なった、チームタイムトライアルです! ・・・ですが、コースが狭い上に微妙なカーブが多く、序盤から落車が多発。メンショフがコケたのは彼のせいというより、その前にいた選手がそもそもコーナーを曲がり切れておらず、その煽りを喰ってコケたという感じでしたが、何にせよラボバンク、ランプレ、ブイグテレコム、スキルシマノといったチームがこの危険なコースの罠......続きを読む»

盤石カヴェンディッシュ&今度はフミが活躍 【ツール・ド・フランス第3ステージ】

前日は新城の活躍に沸いたツール・ド・フランスも、今日は第3ステージ。 まず逃げの集団が吸収されたところで横風が吹き、コロンビアが一足早いT.T.T.を開始!T.T.スペシャリストを多くそろえるコロンビアの引きは凄まじく、あっという間に集団がちぎれてしまいました。 この動きをいち早く察知して前方の先頭集団に残った強豪は、リーダーのカンチェラーラ、マイヨヴェール候補のフースホフト、そしてラン......続きを読む»

1 3 4 5 6

ブロガープロフィール

profile-icons_co_log

HN:Alan Hetarade (アラン・ヘタレイド)
  • 昨日のページビュー:57
  • 累計のページビュー:3101818

(08月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. もはや美談にできない野口みずきの「走った距離は裏切らない」
  2. 本当にモイーズが諸悪の根源なの?
  3. リヴァプールvs.ハル・シティー観戦記~夢のアンフィールドへ~
  4. レスターじつは守備も良くなってるよ
  5. “アディショナルタイム12分”を見て色々調べてみた
  6. 私が選ぶEURO2012ベストイレブン
  7. リヴァプールファン悲喜こもごもの5年間
  8. それでいいの?イングランド代表…
  9. 帰ってきた“エース”藤原正和 【東京マラソン】
  10. アトレティコ・マドリーvs.ヴァレンシア観戦記 ~シメオネ監督大人気~

月別アーカイブ

2017
02
01
2015
12
09
2014
05
04
03
01
2013
12
10
02
2012
11
10
08
07
06
2011
05
04
03
02
2010
10
09
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss