坂本 圭 スペイン式サッカーメソッドを体感する!

スぺインサッカーコード:コーチングスクール(レベル3)で学んだこと〜Metodología(メソッド論) 3〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカーの試合をDAFO(SWOT)分析

スペインサッカーコーチングコース・レベル2で、試合の分析方法を学びました。レベル3のメソッド論の授業では、さらに「試合のどこに焦点を当て、分析するのか」「その分析した結果からどのような対応策、解決策があるのか」「解決策を実行するためのトレーニングメニューをどのように作成するのか」を学びました。

DAFO(SWOT)分析

日本では「SWOT分析」と言って、主にビジネスシーンで使われる分析方法だと思います。 ここではスペイン語のDAFOで書きます。

D(Debilidad:弱み):内的要因(自チームの弱いところ) A(Amenaza:脅威):外的要因(相手チームの強いところ) F(Fortaleza:強み):内的要因(自チームの強いところ) O(Oportunidad:好機、チャンス):外的要因(相手チームの弱いところ)

上記の4つを念頭に置いて、試合観戦しながらメモを取ったり、ビデオで録画した映像を分析ソフトを使って詳細に分析します。

私たちのクラスでは、バルサのトレーニング施設に行き、バルサ・フベニールA(19歳以下)対エスパニョール・フベニールAの試合を観戦し、メモを取りました。バルサのスカウティング担当者から、その試合の録画したビデオをもらって詳細に分析しました(バルサのスカウティング担当者は前にコーチングスクールで教えていたので、私たちのクラスの先生と友達でしたし、私たちも彼から教わったことがありました)。

何をどのように分析するのか

DAFO分析から1つを選択します。例:(Amenaza:脅威):外的要因(相手チームの強いところ) 「どのプレー状況で、どこで、誰が、何を、どのように行っているのか」を具体的に分析します。

分析を始める前に「プレーの状況における行動13項目」を書いておきます。 局面:攻撃 モーメント:組織的攻撃 行動: 1. ボールの出口(zone 1からzone 2へボール運ぶ。ボールの出口を探す) 2. プレーの前進(ボールをzone 2からzone3へパスかドリブルで運ぶ。ハーフラインを超える) 3. ダイレクトプレー(自陣DFラインやGKから浮き玉で相手コートにいるOFラインの選手にボールをパスするプレー、相手DFラインの背後を狙うプレー。中盤を経由しない) 4. ファイナルゾーンの攻撃(相手コートzona 4で行われる攻撃)

モーメント:守備から攻撃への切り替え 行動: 5. カウンターアタック 6. 攻撃の再構築

局面:守備 モーメント:組織的守備 行動: 7. ボールの出口への守備 8. プレーの前進への守備 9. ダイクレクトプレーへの守備 10. ファイナルゾーンの守備

モーメント:攻撃から守備への切り替え 行動: 11. プレッシング 12. 後退 13. プレッシングと後退(例:OFラインの3人、4人で相手にプレッシャーをかけて、DFラインとピボーテは後退する) ※「プレッシング」「後退」「プレッシングと後退」は、攻守の切り替えの場面でしか存在しません。

・4つのモーメント:組織的攻撃、組織的守備、守備から攻撃への切り替え、攻撃から守備への切り替え

モーメント:組織的攻撃、組織的守備 プレーの状況: 例(攻撃)プレーの前進 (守備)ファイナルゾーンの守備   1. どこのゾーンからプレッシャーをかけているのか(例:グランドを横に分割して、自陣からzone 1, zone 2 zone 3 zone 4)   2. マークの種類(マンツーマン、ミックス、コンビネーション)    ※ミックスディフェンスとは、自身のゾーンに入ってきた相手選手をプレーが途切れるまで、マークします。    ※コンビネーションディフェンスとは、例えば、ゾーンディフェンスとマンツーマンの併用等です。   3. 攻撃の構造(フォーメーション例:4−3−3、4−4−2)   4. 守備の構造(フォーメーション例:4−1−4−1、4−5−1)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

にしやん松戸ラグビー教室2016-57【Dream Rider  西山淳哉】

【走れ!!ソニー仙台FC】

北京国安が新監督発表!マンサーロ路線を継承へ【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

【走れ!!ソニー仙台FC】

にしやん松戸ラグビー教室2016-56【Dream Rider  西山淳哉】

松戸ジュニアラグビー練習会2016-37【Dream Rider  西山淳哉】

2016年11月26日(土)12:00~プロサッカーチャレンジセレクション【プロサッカーセレクション】

試されるハリルJAPANのユニットの力。ボール奪取からフィニッシュに至るところに〇〇〇あり。【ゴレにーろの備忘録。~FOOTBOOL EDITION~】

ブロガープロフィール

profile-iconryoman

高校保健体育科教諭として、13年間サッカー部の顧問をつとめる。2012年3月末に退職し、その年の4月よりスペインのバルセロナで、サッカー指導者としての勉強を始めた。スペインサッカーコーチングコース・レベル2 取得。 現在、スペインサッカーコーチングコース・レベル3の卒業論文を作成中。



2016-2017:CF Badalona(2部B)のトップチームにてスカウティングを担当。

著書:「美しいフットボールは生き残る」
  • 昨日のページビュー:54
  • 累計のページビュー:244323

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. スペインサッカー・コード⑧ イニエスタの真実
  2. スペインサッカーコード:バイエルン・ミュンヘンのSalida de balón分析①:対アトレティコ・マドリードCL準決勝〜第1戦(前半)
  3. スペインサッカーコード⑥ スペインでサッカー選手が育つ理由
  4. バルサのカンテラから外国人選手は育っているか!?①
  5. スペインサッカーコード:バイエルン・ミュンヘンのSalida de balón分析②:対アトレティコ・マドリードCL準決勝〜第1戦(後半)
  6. スペインサッカーコード 〜スペインサッカー史上最もスピードのある選手は!?〜
  7. スペインサッカー・コード⑤ グアルディオラの熱弁
  8. スペインサッカーコード 「スポーツ」を「体育」として行うことの限界!?
  9. スペインサッカー・コード④ メッシ
  10. スペインサッカーコード⑮ サッカーのコード進行を覚えよう!

月別アーカイブ

2017
08
07
05
02
01
2016
12
11
10
08
06
05
03
02
01
2015
11
05
04
03
02
2014
11
10
09
08
06
02
01
2013
02
2012
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss