蹴球オタクの古今東西

サッカー日本代表・タイ戦!(2017年3月29日)俺・レキップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

俺レッキプとは、その名の通り仏・レキップ紙のように今さっきの日本代表戦を採点する企画です。コメントにも注目あれ。どうぞ!

GK 川島永嗣……6・5 PKストップはチームの不穏な空気を消した。全体的に危なげのない安定したセービング。

DF 長友佑都……6 PK献上だけは悔やまれる。対人の強さはさすが。

DF 森重真人……6・5 鋭く受けやすい球足のフィード・ビルドアップは皇帝の趣き。

DF 酒井宏樹……6・5 体格は現代サッカーにおいてモノを言うことを90分かけて実証した。

DF 吉田麻也……6・5 危なげない場面がありながらも、それを上回る存在感を誇示。終盤の1得点は試合にとどめを刺した。

MF 原口元気……6 攻守にハードワーク。左ウイングのポジションを安泰にした感がある。

⇒FW本田圭佑……6・5 一番能力の高いフットボーラーではない。しかし、試合において最も必要な武器を持っていることを示した。すなわち、キックの質と威力である。もっとも、この試合においては走りのキレも良かった。

MF 香川真司……7 ファンタスティックの一言。繊細なボールタッチと先制点は、東洋人の誇る呪術である。

⇒MF清武弘嗣……6・5 コーナーキックからのアシスト、パスのちらしぶりで香川とは違う持ち味を見せた。

MF 久保裕也……8 大爆発の連続。悪魔の様に右サイドを切り裂き、チームの主力へと躍り出た。

⇒FW 宇佐美貴史……5・5 唯一、はっきりとがっかりした選手。ハードワークの姿勢が見えない。遠征による移動時間の方がよほど疲れたのではないか。

MF 山口蛍……6 バイタルエリアと言う鍋に蓋をした、和製ダイナモ。

MF 酒井高徳……5・5 ボランチ紀要に無理があったことが分かった出来。後ろ180度にしか的確なパスは出せなかった。

FW 岡崎慎司……6 ワイドに動くことで、大迫とは真逆のワントップ像を提示。しっかりと1得点する辺りはさすが。

以上!日本代表、俺・レキップでした!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー日本代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

俺からひと言:日本代表のスタイルは?【バルセロニスタ】

タイ戦のスタメンについて。【FCKSA66】

イランのアウェイ洗礼に中国待った!前日会見をキャンセル【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

ブロガープロフィール

profile-iconryo-chan-12

平成生まれながら、オールドサッカーファンです。もちろん、今のサッカーも!
  • 昨日のページビュー:22
  • 累計のページビュー:63557

(06月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ハリルジャパン、メンバー発表!②柴崎岳はボランチ?トップ下?
  2. ハリルジャパン、メンバー発表!原口元気の可能性
  3. 79年~80年生まれベストイレブン!②世代の実績・傾向 小野(遠藤?)世代は「ボランチだらけ&ガンバだらけジャパン」!
  4. 79~80年生まれベストイレブン!①チーム結成!黄金世代のスタメンは・・・・・・
  5. 釜本邦茂のプレースタイル
  6. Jリーグ総括からクラブ・ワールドカップまで~①鹿島・満男イズムによる圧巻の勝負強さ~
  7. 黄金世代とプラチナ世代①79~80年ベストイレブン
  8. 柴崎岳のいないフジゼロックス・スーパーカップ
  9. サッカー日本代表イラク戦、俺・レキップ
  10. サッカー日本代表オーストラリア戦、俺・レキップ

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
10
08
06
2015
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss