ベイスターズが勝ったら更新するブログ

月別アーカイブ :2016年06月

久保、タイガース打線を翻弄して完封!

火曜日は山口が踏ん張れず敗戦、 水曜日は雨天中止ということで、 今日は絶対に落としたくない試合でしたが、 久保康友が完璧なピッチングで ちょうど1年前の同じ日以来の完封勝利。 若手が多いタイガース打線を相手に 様子を見ながら投げたというコメントでしたが、 低めの変化球に相手打者がほとんどタイミングが取れておらず 空振りと凡打の山を量産しました。 まさに相手を翻弄している、という感じでした。 これだけ......続きを読む»

桑原、連日の猛打賞で打ち合いを制す!

今日も桑原が3安打の猛打賞。 打ち合いの展開となる中、8回に決勝タイムリーで 2日連続のお立ち台となりました。 マシソンからは一昨年も新潟でしたか、サヨナラタイムリーを 打っていますがあのストレートに負けずによく打ちました。 昨日に続いて打線が活発。 2回には相手失策もありましたが 石田の見事なセーフティースクイズも決まって3点。 その後も5回には筒香が勝ち越しタイムリー、 逆転された後は戸柱の犠......続きを読む»

桑原、3打席連続初球打ちで菅野をKO!

なんとか連敗を止めたい交流戦明けの初戦。 菅野と井納の先発と言うことで投手戦が予想されましたが、 なんとびっくり、3回までに打線が11安打の猛攻で 菅野から9点を奪ってKO。大量12得点で連敗ストップです! 雨の中、菅野が本調子ではなかったのかもしれませんが、 桑原のバッティングが見事でした。 すべて初球打ちで3安打。 初回は先制点につながる出塁。 2回は満塁から2点タイムリー。 3回はレフトスタ......続きを読む»

【号外】交流戦まさかのホーム6連敗で終了して考えてみる。

うーん、まさかのホーム6連敗で交流戦終了です。 負けたときはろくに試合結果も見ない私ですが、 金曜日まで試合がないので、この6連敗を振り返ってみて 巻き返しのポイントを考えてみたいと思います。 6/14 日4-0デ 有原に完封負け。 モスコーソ5回10奪三振も要所で粘れず3失点。 6/15 日3-2デ 両軍無得点の9回山﨑康晃が矢野に痛恨の2ラン。 その裏筒香の起死回生の2ランで追いつくも、10......続きを読む»

山口、ついに本領発揮、連続完封で5勝目!

山口俊、2週連続で完封勝利! 先週に引き続き、文句のつけようがない 安定感あふれるピッチングでチーム最多に並ぶ5勝目です。 初回、1死ニ、三塁のピンチでT-岡田、中島を打ち取って 無失点で切り抜けられたのが分岐点でしたでしょうか。 2回以降は大きなピンチもなく120球で完封。 これで10試合で井納に次ぐ71イニングですから 1試合平均で7回以上を投げていることになります。 ついに本領発揮、とみてよい......続きを読む»

宮﨑、ロペスの不在を補う見事な3ラン!

昨日の快勝の流れを受け継いで 今日は初回に一挙5点の大量点。 先発今永が安定したピッチングで 6回無失点で5勝目。 再び勝率5割に復帰です。 初回はバファローズの近藤が不調だったことも 筒香がきれいに先制のタイムリー。 さらに効いたのが2死一、二塁からの 宮﨑の4号3ラン。 初球の変化球でしたが、左中間のスタンドまで よく飛ばしました。 ロペスの不在は痛いですが、 それをカバーする見事な一撃でした......続きを読む»

久保好投、筒香決勝打で連敗ストップ!

福岡の3連戦は忘れて(苦笑)、 今日から大事な大阪での3連戦。 ベテラン久保が本領発揮。 制球よく多彩な球種を投げ分けて バファローズ打線にチャンスを与えませんでした。 8回途中までほぼ完璧なピッチング。 筒香のタイムリーで勝ち越した直後、 やや制球が甘くなり、 連打で招いた8回1死一、二塁のピンチは 左の職人、大原が見事な火消しで 糸井、T-岡田を抑え込みました。 9回は山﨑康晃が締めて16セーブ......続きを読む»

エリアンついに初安打。山口完封で貯金1!

昨日、お願いした通りの展開で3連勝。 ついに貯金1となりました。 打線が18安打11得点と大爆発。 序盤、2死からの4得点が効きました。 2回は筒香、ロペスの連打で無死二、三塁としながら 倉本とエリアンが内野フライという最悪な展開。 ここで高城が外角速球を引っ張って三遊間を破る先制点。 3回も梶谷、石川の連打の後筒香が敬遠されて1死満塁。 しかしロペスはフォークで三振と、 なかなか決めきれないかな......続きを読む»

リリーフ陣が奮闘!筒香サヨナラアーチ!

今日は今永がマリーンズ打線に捕まってしまい3回KO。 ついに開幕から続いていた先発投手が5回は投げるという 記録が途絶えてしまいました。 しかし2番手熊原以降、リリーフ陣が大活躍。 熊原、田中、須田、山﨑康晃、三上と、 皆ピンチは招きましたがまさに渾身のピッチングで 勝ち越し点を許さない無失点リレー。 本当にお見事でした。 打線も投手陣の頑張りに応えて 4回に筒香・ロペスの連続アーチで一気に同点。 ......続きを読む»

久保康友、久々一軍でさすがのピッチング。

交流戦最初のライオンズ戦は 初戦こそとりましたがその後は菊池、高橋に 打線がねじ伏せられて完敗。 打線に勢いがなくなってきて心配なところで 本拠地でのマリーンズ3連戦。 マリーンズ先発が今期も好調のエース涌井だけに 投手戦が予想されましたが、 ベイスターズ、久々一軍先発の久保が さすがのピッチングで8回途中まで1失点。 打線は涌井から2点にとどまりましたが、 接戦を制してまずは連敗を止めることができ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconrxi04141

近藤監督のスーパーカートリオに魅せられてホエールズファンになってから30年あまり。
2016年はCS出場って、こんなにワクワクすると実感できたシーズンでした。
今年こそは、悲願の優勝を!静岡県から応援しています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3068553

(11月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【号外】後半戦開幕前に今年も選手別寸評などを。
  2. トレードに思う
  3. 2015年シーズンの分析と補強ポイント(野手編)
  4. ブランコ、ソト加入で来季への戦力分析
  5. 【号外】10連敗で交流戦を終え、リーグ戦再開に向けて考える。
  6. 今年も即戦力志向のドラフト
  7. 2015年シーズンへの展望
  8. 2015年シーズンの分析と補強ポイント(投手編)
  9. 2013年は期待してよさそう?
  10. 今季の分析と補強ポイント(投手陣)

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss