ベイスターズが勝ったら更新するブログ

7投手継投でお見事1-0完封。面白くなってきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は投手陣みんなで守り勝ったナイスゲーム。 まずは井納が自らのバットで先制点。そして6回途中まで無失点の力投。 しっかり先発の役目を果たしてくれました。 6回裏、1死から菊池・丸にうまく打たれてピンチを招いたところで、 ここが勝負所と見切ったか、ブルペン総動員でカープ打線を抑えにかかります。 バティスタには変則投法の三上。セカンドフライに打ち取ると 松山には左の砂田。惜しくもフルカウントから四球となりますが、 2死満塁、打者エルドレッドでマウンドには我らが須田幸太。 レギュラーシーズンの成績しか見ていなかったら???な起用ですが、 こういう場面の信頼度、ベイスターズファンにしかわからないだろうなぁ。 エルドレッドは1球で力のないレフトフライ。さすがです。 7回からは火の玉左腕のエスコバー。 西川にたまにしか投げない変化球をうまく拾われて出塁を許しますが、 続く石原の送りバントを嶺井が猛ダッシュでつかむと 一直線にセカンドへ送球してダブルプレー。反撃の芽を摘みました。 8回には回またぎのエスコバーが田中を歩かせてしまいますが、 菊池が代わったパットンにバスターを仕掛けたのがセカンドゴロ併殺。 ついていたかもしれませんが、丸は元気なく三振で8回も零封。 そして9回、一発屋が並ぶところでしたが、 山﨑康晃が宮﨑の好守にも助けられて3者凡退。 7投手での1-0完封リレー。 なかなかこういうのは難しいのですが、 今のベイスターズ投手陣の絆の強さを感じさせる、素晴らしい継投でした。 これで2勝2敗。ここからファーストステージと同じ3番勝負が始まります。 まだまだ、難しい戦いが続きですが、面白くなってきました。 明日はたぶん今永が先発でしょう。昨年の借りを返してほしいものです。 こんなにワクワクする戦いを見守れること、ファンとして本当に嬉しいです。

10/20 マツダスタジアム 横浜2勝2敗 デ 010 000 000 1 広 000 000 000 0 デ ○井納(1勝)→三上→砂田→須田→エスコバー→パットン→S山﨑康(1S) 広 ●ジョンソン(1敗)→今村→一岡→ジャクソン→中崎 本塁打 なし



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

もう一度繋ぐカープ野球を【CS】

術中【カープ一筋40年の独り言】

● カープ 2-6 ベイスターズ@マツダ【2017/10/19】【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

井納投手には地球の常識は関係ない【YOKOHAMA lover】

CS3戦目も勝利!嶺井の活躍と昨日の濱口のピッチングが今日の勝利を与えた!【暇な時横浜ベイスターズについて書くブログ】

鬼手結実。星を一つ返す!【ベイスターズファンの慟哭】

チャンピオン広島に完勝【YOKOHAMA lover】

積極策が実を結ぶ【ベイの優勝を信じてやまない太郎】

ブロガープロフィール

profile-iconrxi04141

近藤監督のスーパーカートリオに魅せられてホエールズファンになってから30年あまり。
2016年はCS出場って、こんなにワクワクすると実感できたシーズンでした。
今年こそは、悲願の優勝を!静岡県から応援しています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3068437

(11月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【号外】後半戦開幕前に今年も選手別寸評などを。
  2. トレードに思う
  3. 2015年シーズンの分析と補強ポイント(野手編)
  4. ブランコ、ソト加入で来季への戦力分析
  5. 【号外】10連敗で交流戦を終え、リーグ戦再開に向けて考える。
  6. 今年も即戦力志向のドラフト
  7. 2015年シーズンへの展望
  8. 2015年シーズンの分析と補強ポイント(投手編)
  9. 2013年は期待してよさそう?
  10. 今季の分析と補強ポイント(投手陣)

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss