ベイスターズが勝ったら更新するブログ

負けたら終わりの試合でしたが、勝った負けたより、変なけが人が出なくてよかったと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝たなければ今シーズン最後となるCSファーストステージ第2戦。 普通だったら雨天中止のひどいグラウンドコンディションの中の試合になりました。 チケットは完売ですし、日程上の都合というやつもあったようですが、 正直、勝った負けたより、変なけが人がでなくてよかったと思います。 そんな中、毎回のように砂を入れていたスタッフの皆さんには感謝です・・

試合展開は、序盤はあまり褒められたものではありませんでした。 1時間遅れの見切り発車的なプレーボール。 いつ中止になるかわからない環境で、 とにかく先取点がほしかったのですが、 2回、無死一、二塁から戸柱が送れず強行して ファールフライになってしまい結局無得点。 その裏に同じような無死一、二塁のピンチで、 大和は三振に打ち取りますが、 梅野をフルカウントから歩かせたのが痛く、 俊介に先制2点タイムリーを許してしまいます。 3回にロペスの同点タイムリーで追いつきますが、 その裏、今永が2死からスライダーの失投を 大山にレフトスタンドにたたき込まれて再び勝ち越しを許す展開。 このまま5回表で終わってコールドゲームで負けでも仕方がないと思いましたが、 5回、ロペスの犠飛で追いつくと、さらに筒香がチャンスを広げて 宮﨑がしぶとくセンター前に落として逆転。 これでおやっという雰囲気になりました。 とはいえ、簡単には終わらず、 6回に梅野にセーフティースクイズを決められて同点。 それでもあきらめず、7回に梶谷、ロペス、筒香の3連打で勝ち越すと、 さらに代打乙坂の3ランで一気に流れをつかみます。 この回はその後も攻めて6得点。その裏、砂田が2点を失いますが、 8回からはパットン、山﨑康晃が登板して勝ちきることができました。 うーん、よく打ち、よく点を取られました。 打線は21安打13得点。筒香のバッティングも見事でしたが、 誰がよかったとか、悪かったとか、あんまり言いたくない気分です。 ただ、広島行きのチャンスをつかみました。 これはラッキーです。明日も、天気予報はよくないので、 無理をせずに明後日、よい環境で試合ができるといいなと思います。

10/15 甲子園 横浜1勝1敗 デ 002 020 603 13 神 021 001 200 6 デ 今永→須田→エスコバー→○三上(1勝)→砂田→パットン→山﨑康 神 秋山→岩崎→石崎→高橋→●桑原(1敗)→藤川→マテオ 本塁打 大山1号、乙坂1号



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

CSで出た収益は現場に還元を。【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

* 雨の甲子園。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

【阪神(NPB)】洒落にならん【ウル虎ブログ】

文字通りの『泥試合』9回までやりきった甲子園と阪神園芸さんに最大限の賛辞を【今宵もB@ystarsとともに】

CSらしい試合 キーはクリーンアップ【素人目線のベイスターズ考察】

CSファーストステージ:17/10/14、対阪神タイガース【夢をもう一度、Re:Get the flag!】

CS初戦、一発に泣いた…【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

* タイガースVSベイスターズ、いいゲームだったね(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ブロガープロフィール

profile-iconrxi04141

近藤監督のスーパーカートリオに魅せられてホエールズファンになってから30年あまり。
2016年はCS出場って、こんなにワクワクすると実感できたシーズンでした。
今年こそは、悲願の優勝を!静岡県から応援しています。
  • 昨日のページビュー:117
  • 累計のページビュー:3068553

(11月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【号外】後半戦開幕前に今年も選手別寸評などを。
  2. トレードに思う
  3. 2015年シーズンの分析と補強ポイント(野手編)
  4. ブランコ、ソト加入で来季への戦力分析
  5. 【号外】10連敗で交流戦を終え、リーグ戦再開に向けて考える。
  6. 今年も即戦力志向のドラフト
  7. 2015年シーズンへの展望
  8. 2015年シーズンの分析と補強ポイント(投手編)
  9. 2013年は期待してよさそう?
  10. 今季の分析と補強ポイント(投手陣)

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss