ベイスターズが勝ったら更新するブログ

2015年シーズンの分析と補強ポイント(野手編)

このエントリーをはてなブックマークに追加

クライマックスシリーズもいよいよ大詰めですね。 ベイスターズは残念ながら4連敗フィニッシュで 結局3年ぶりの最下位転落。 前半戦首位からの最下位転落という不名誉な記録も 作ってしまいました。 そしてキヨシ監督辞任の後の後任人事は未だ決まらず。 横浜スタジアム買収?という報道もありますが、 なんとも煮え切らないこの状態。 選手のためにも、早く新体制を確立してほしいですね。 ただ、後任監督のハードルは高そうです。 まだまだ戦力が足りず、勝負に甘いチームなので、 OBに限らず、 「育てながら勝つ」の経験がある人が望ましいのですが、 そんな都合のよい人はなかなかいないですよね・・

さて、閑話休題。 今年も当ブログ恒例?の偏差値を使った結果分析を してみたいと思います。まずは野手陣から。

チーム打率(カッコ内はリーグ平均) 2011 .239(.242)-5位 偏差値47 2012 .233(.244)-6位 偏差値41 2013 .262(.254)-2位 偏差値61 2014 .253(.264)-6位 偏差値39 2015 .249(.249)-3位 偏差値50

チーム得点(カッコ内はリーグ平均) 2011 423(453)-5位 偏差値40 2012 422(453)-5位 偏差値44 2013 630(570)-1位 偏差値65 2014 568(608)-6位 偏差値40 2015 508(503)-2位 偏差値51

チーム本塁打(カッコ内はリーグ平均) 2011  78( 81)-5位 偏差値48 2012  66( 76)-5位 偏差値43 2013 132(119)-3位 偏差値56 2014 121(123)-4位 偏差値49 2015 112( 95)-1位 偏差値60

チーム盗塁(カッコ内はリーグ平均) 2011  31(58)-6位 偏差値40 盗塁企図数 53-6位 盗塁成功率58%-6位 2012 61(72)-5位 偏差値44 盗塁企図数104-3位 盗塁成功率59%-6位 2013  54(77)-6位 偏差値39 盗塁企図数 87-6位 盗塁成功率62%-6位 2014  76(78)-3位 偏差値49 盗塁企図数100-4位 盗塁成功率76%-2位 2015  57(76)-5位 偏差値40 盗塁企図数 93-5位 盗塁成功率61%-4位

チーム四死球(カッコ内はリーグ平均) 2011 388(415)-4位 偏差値44 2012 436(459)-5位 偏差値42 2013 469(508)-6位 偏差値36 2014 461(490)-6位 偏差値38 2015 404(462)-6位 偏差値34

チーム三振(カッコ内はリーグ平均)※少ないほど上位 2011 1114( 957)-6位 偏差値34 2012  931( 910)-4位 偏差値46 2013 1057( 975)-5位 偏差値39 2014 1107( 996)-5位 偏差値40 2015 1047(1002)-5位 偏差値42

チーム長打率(カッコ内はリーグ平均) 2011 .333(.340)-4位 偏差値40 2012 .320(.338)-5位 偏差値41 2013 .390(.375)-2位 偏差値59 2014 .383(.391)-4位 偏差値46 2015 .373(.360)-2位 偏差値59

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジャイアンツドラフト戦略。ジャイアンツの将来を担える右投手が必要【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

そこで交代させるのならその前に…ファイナルステージ第3戦【Soft Bank HAWKS Bu】

優勝捕手、中村悠平を侍の正捕手に【野球専門誌『ベースボール・タイムズ』編集部ブログ】

盛田投手が台頭した年から、大洋(横浜)は強くなって近いうち優勝する、と初めて感じた【温故知新ベイスターズ~2017】

【仮想ドラフト会議2015】横浜DeNAベイスターズ【プロ野球戦力補強委員会】

来季の首脳陣はどうなるんだろう【平成生まれのベイファン】

盛田さんありがとう【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

【横浜】戦力外選手からの補強を考える【よみもの。】

ブロガープロフィール

profile-iconrxi04141

近藤監督のスーパーカートリオに魅せられてホエールズファンになってから30年あまり。
2016年はCS出場って、こんなにワクワクすると実感できたシーズンでした。
今年こそは、悲願の優勝を!静岡県から応援しています。
  • 昨日のページビュー:117
  • 累計のページビュー:3068553

(11月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【号外】後半戦開幕前に今年も選手別寸評などを。
  2. トレードに思う
  3. 2015年シーズンの分析と補強ポイント(野手編)
  4. ブランコ、ソト加入で来季への戦力分析
  5. 【号外】10連敗で交流戦を終え、リーグ戦再開に向けて考える。
  6. 今年も即戦力志向のドラフト
  7. 2015年シーズンへの展望
  8. 2015年シーズンの分析と補強ポイント(投手編)
  9. 2013年は期待してよさそう?
  10. 今季の分析と補強ポイント(投手陣)

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss