落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。

2017.10/4 の、ドラゴンズの対ベイスターズさん戦は、見どころ多かったなあ~と思いました個人的に。

このエントリーをはてなブックマークに追加

うああ、ドラゴンズ負けましたな、ベイスターズさんに。最後の最後の対ベイスターズさんカードも、連敗で終わるか~。切ないですね。 でも、10/4の試合は、なかなか、見どころ多かったねえ、とかね、思った次第でした。

2017年のセリーグ新人王争い最有力候補対決、という意味では、我らがドラゴンズの京田陽太選手 VS ベイスターズさん濵口遥大(はるひろ)投手の、最後のガチ対決!というね、アツい対決でしたねえ。 結果は、京田選手の3打数無安打の、個人的完敗の上に、チームも負けたよ濵口投手10勝目だよヤバいよ新人王争い、チャンチャン。みたいなんでしたけど、 いやあ、こら、ある意味、新人王争い、最後の最後まで分からない感じ?京田選手が、まだちょっとだけ、有利だと思うのですが、、、微妙な感じになってきましたねえ!

パリーグでは、ライオンズさんの源田壮亮(そうすけ)選手が、既にミスター長島茂雄氏の新人シーズン安打数「153」を塗り替える、154安打を打っております。 いっぽう、京田選手。今季は今、149安打。今季の残り試合は、あと2試合。むう。微妙ですね。ってか、長嶋さんの記録を塗り替えるのも、源田選手の安打数を超えるのも、ちょっとこら、厳しそうですね。 おまけに、京田選手、ちょっと、疲れが溜まりに溜まりまくっている感じ?らしい?あと2試合、どうか、何事もなく、完走してほしい。それでいて、当然、なんとか安打も打って欲しいのですが、、、

京田選手、来季以降の、同リーグの濵口投手とのライバル関係、別リーグでの源田選手とのライバル関係、どうかお互いを、お互いに高めまくる。そんな関係を、築いていっていただけたらなあ、そう思う次第です。

ドラゴンズの打者としては、京田選手と並び、2016年のドラフト2位3位コンビ、石垣雅海(まさみ)選手が、プロ初スタメン!でしたねえ!これまた、ドラファンとしては、ひっじょーに楽しみな存在です。 俊足巧打の京田選手に対して、一発ドカン!のスラッガー候補の石垣選手。このお二人が、数年後のドラゴンズの打の中核を担うの図、夢見ちゃいますよね。 が、その石垣選手ったら、プロ初スタメンは、、、空振り三振。見逃し三振。空振り三振。の、3打数無安打。オール三振。ボールが前に飛ばないよ!ってなもんですか。 最終回、もう一打席回って欲しかったなあ、、、とか思いつつね、これぞまっこと、正真正銘のホロ苦デビューですなあ、、、

でも、今季残り2試合、石垣選手、スタメンで見たいですよねえ。期待させてくれる存在、なんだよなあ。ワクワクするんですよね。 ちゃんと正しく、今の自分は、全然一軍レベルじゃねえなあ、みたいなんを痛感したら、それって凄く良い事ですよね。 まあ、勿論、ヒット打って欲しいけれども、欲を言えばホームランとか?あと、堅実な守備があれば、更に素敵。ってか、守備は堅実にいこうぜ、、まずは。

投手では、阿知羅拓馬投手が、遂に遂にのプロ初先発。7回を投げての、7被安打2失点での敗戦投手となりましたが、、、2失点で抑えましたか。 いいじゃないですか。投球内容がどうだったか?ってのは、残念ながらわからなくてごめんなさい、、、なのですが、 CS出場決まっての、ちょっと安堵している状態であろうベイスターズさん打線相手だったとしても、見事ですよ、うん、お見事。 来季は、どうなんですかね。開幕から、先発ローテに入るとか、あるんかなあ?そんなん、夢見ちゃいますよね。

さて、ドラゴンズ。今季もいよいよ、残り試合は、二つを残すのみ、ですねえ。散々なシーズンですねえ。ようやく、終わりますねえ。 散々なシーズンでしたねえ。でもまあ、それでも、楽しかったです。やっぱ、プロ野球がある生活は、良いものです、うんうん。 選手の皆様、あと2試合。必死こいて楽しんでくださいね。ラストスパートですよ。ホンマのホンマのラストスパートです。 それが終わったら、来年まで、ホンマにリアルに、マジ中のマジで野球の試合すること、なくなっちゃいますよ。楽しんでくださいね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
中日ドラゴンズ関連
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2017.10/4 の、ドラゴンズの対ベイスターズさん戦は、見どころ多かったなあ~と思いました個人的に。

すっとこどっこい さん

いつもコメント、ありがとうございます。

新人王をとったからといって、即、大選手の仲間入り!とはならないのが、球界の真理、であるのは確かな気もしますよね。

タイガースさんの髙山俊選手は、2016年の新人王ですが、今季は苦労されたみたいでした。来季はどうなるのだろうか?頑張っていただきたいですね。対ドラゴンズ戦以外で、、、

三瀬幸司、元投手は、ドラゴンズに在籍されていたことでも個人的に思い入れのある選手ですが、
三瀬投手、ダイエーホークスさん時代のルーキーイヤーの2004年に、新人王取られてるんですよね。でも、超絶大投手となった、訳では、、、なかった、、、でも、好きな投手さんでした。

つい先日、ドラゴンズを戦力外となってしまわれた八木智哉投手も、ファイターズさん時代のルーキーイヤーに、新人王取られてるんですよね。
ただ、その後の紆余曲折のプロ野球人生。決して、大投手という事ができる存在!という訳では、、、残念ながら、、、ない、かなあ。愛すべきキャラの選手さんだと思うのですが。

ということも、つらつらと思いつつ、でもやっぱ、京田選手にね、新人王、獲れるモノなら捕って欲しい。取って欲しい。どの感じが正しいのかしら?
そんなことを思うのでした。10/10の試合、休養は十分のハズ。どんな活躍、してもらえますかねえ?楽しみですねえ。

石垣選手も、今季最終戦、スタメンで、、、出場して欲しいですが、、、どうなりますかね?無理かなあ?スタメン出場して欲しいなあ、、、
石垣選手が、ホンマに、ミスター長島茂雄選手みたいなレジェンド的存在になったとしたら、、、
プロデビュー試合での豪快な三振三昧も、やっぱり素敵な逸話になる訳ですものね。精進あるのみやで!と、ハッパをかけるのですよね笑。ファイトやで!

2017.10/4 の、ドラゴンズの対ベイスターズさん戦は、見どころ多かったなあ~と思いました個人的に。

まさまさ さん

いつもコメントありがとうございます。

ドラゴンズ、最後の1試合が、なかなか終わりませんでしたね。10/10で、遂に、今季、終了、、、か?はあ、終わってしまうのかあ~。寂しいような、ホッとしたような、うむ、、、複雑。でもやっぱ、寂しいですよねえ~。

京田選手は、ルーキーイヤーから大活躍の一年だった訳でして、素晴らしいことです。そらもう素晴らしい。
が、ライオンズさんの源田選手には、ほぼ同キャラ対決!というような感じでは、自分の全て上をいかれた、、、という思いはあるでしょうし、
これで、セリーグ新人王を濵口投手に獲られた日にゃあ、悔しくて悔しくてかなわんぜよ、って感じになりそうですよね笑。
でも、悔しさが多いほど、それをバネにして更なる大活躍ができるぜ、って感じの選手さんにも、見受けられそうですし、、、
なにしろファイト、ファイトでっせ、今後もずっと。というね。ありきたりな応援に、なってしまいますね笑。

いつか、ドラゴンズが再び強くなり、セリーグ見事優勝を決めて、その年のMVPに、京田選手が選ばれた、となったら
「過去の悔しい思いが、自分を、より強くしました」的なコメント言ってくれる。そんな日が来ること、願いたいものですよねえ、うんうん。

2017.10/4 の、ドラゴンズの対ベイスターズさん戦は、見どころ多かったなあ~と思いました個人的に。

新人王取った選手で球界に永く残り、結果も名も残した選手など全体受賞者の3分の1もいないのではないでしょうか?

記者投票による結果ですから、人気投票みたいなものと捉えて、あと2試合楽しんでやれば良いと思います、京田選手!

あと1打席回って、もう一つ三振すると長島茂雄選手の新人初先発出場試合の記録に並ぶところでしたね、石垣選手は。
これこそ、新人にしか出来ない、狙っても出来ない記録ですね!
これを記録とは言わないかも知れませんが、あの長島選手に並び掛けたことを誇りに(?)今後精進して欲しいものです。
(大卒と高卒、相手投手が球界を代表する金田投手と新人王候補の濱口投手、4打席連続三振と3打席連続三振と、石垣選手は長島選手と良い勝負?)

2017.10/4 の、ドラゴンズの対ベイスターズさん戦は、見どころ多かったなあ~と思いました個人的に。

管理人さん こんにちは

京田選手の活躍は、新人王の資格が十分にあるものと
思いますが、濵口投手は二桁勝利を挙げ、
チームのCS進出に大いに貢献しました。
京田選手は、なまじ長嶋さんの記録越えが期待されただけに、
それを達成出来なかった上、
最後の直接対決で無安打に封じられたとなると、
単純に見て、濵口選手に分があるように感じます。
CSや、日本シリーズで活躍することがあれば尚更でしょう。

まああまり悲観的になっても仕方ありません。
京田選手には残り2試合を頑張っていただいて、
少しでも印象よくシーズンを終えて欲しいですね。

こんな記事も読みたい

白崎浩之、白根尚貴、細川成也。CSに残るのは誰だ問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

ヒーローになり損ねた【西にいても心はマリンに】

巨人、第一次戦力外発表 雑感【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

投手が育たない理由【ドラゴンズ 時々 グランパス】

ゲレーロと契約どうする?【燃えドラ】

#178 福田の成長とデータ分析(超適当)。【D党の小部屋】

強化ポイント。【中京地区を応援】

星になった竜と怪物くん【ViVaDra!!】

ブロガープロフィール

profile-iconrunaroundsue

これまで野球には殆ど興味を持たなかったのですが、、、故あって30歳を越えたあたりから、急激に野球が大好きになりました。やはりニッポンの晩酌文化には、プロ野球ナイター中継にビールと枝豆、が似合うのでしょうか?落合博満さんの大ファンです。宜しくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:103
  • 累計のページビュー:5876303

(12月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. こんなところに、暫定的落合博満監督オールスターチームが?
  2. ドラゴンズの平田良介選手は、FA、するんでしょうかね?しちゃうんでしょうかね?気になるなあ、、、
  3. 2017年プロ野球ドラフト。ドラゴンズは、6選手&育成2選手を指名となったのでした。
  4. 福留孝介選手のドラゴンズ復帰は、あり得るのだろうか?
  5. ドラゴンズ、カープさんの黒田博樹投手に勝てるとは、、、ビックリしました。
  6. 交流戦は楽しいのですが、戦えば戦う程、セパの格差が広がる気が、、、
  7. カープさん優勝目前?のこの時期に、落合監督時代のドラゴンズの、珍優勝記録を振り返ってみる。
  8. ドラゴンズがドラフトで指名した、京田陽太、石垣雅海、両選手が気になります。守備位置が。
  9. 岩瀬投手の野球人生に、最大の危機が訪れているのか、、?
  10. 久本祐一、西川健太郎、両打撃投手が、ドラゴンズに誕生とは。いやあ、驚いたなあ。宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
08
06
05
04
03
2015
09
08
07
06
05
04
03
2014
06
05
04
03
2013
07
06
05
04
2012
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss