落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。

京田陽太選手はお元気ですが、石垣雅海選手はお元気だろうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

うむ。困った。何が困ったかと言いますと、9/13のドラゴンズ対スワローズさん戦は、ドラゴンズが1対2で敗戦無念、だったのですが、 敗戦の中でありつつ、結果を追う中で、ドラゴンズの勝敗よりも、京田選手が安打を打ったかどうか?を、気にかけている自分がいた事です。困った。 ドラゴンズの勝敗よりも、今、まさに、京田選手の成績を気にしてしまう状態の自分がいる。これは、なかなかに、ショッキングです。自分的に。

現状では、 京田陽太選手の成績 > チームとしてのドラゴンズの勝敗 と、思ってしまっている自分がいる。というのは、けっこう、悩ましい問題です。いちドラファンとして。いち落合博満さんファンとして。 それだけ、京田選手が魅力的である、ということは、大変に素晴らしい事なのですが、でもなあ、、、チームより個人を応援するのは、どうなんだろうなあ、、、アカン気がする。 でも、浅尾拓也投手も、ホンマに好きやったし。ある意味、チームの垣根を超えた、日本プロ野球全体として、応援できる存在としての京田陽太選手の誕生の瞬間に出会えてるのかも?と思ったら、ええことなのか? とか、ひっじょーに悩ましい感じです。

京田選手。今季、138安打。ですか。色んな記録に色んな感じで近付いているみたいですね。素晴らしい。としか、言いようが無いなあ。どうか、お怪我だけは、なさらずに。ホンマそこが気がかりです。 とんでもなく素晴らしい才能が、怪我や故障で、未来を奪われるの図。それだけは見たくない。見たくないんだなあ。体調管理を第一に。体のケアを第一に。 こんなに気にかけちゃうの、浅尾選手以来やでホンマ。痺れるほどに魅力的な選手が、応援球団にいる、という嬉しさは、素晴らしい事ですよね、うんうん。

ちなみに、ちょっと気になったのですが、 2016年のドラフト2位選手が、京田陽太選手でした。その年のドラフト3位選手は、石垣雅海(まさみ)選手でした。 京田選手は、大卒の23歳。対して石垣選手は、高卒の18歳。うむ。若人ですね。ぴっちぴちですね。ヤングやなあ~。 京田選手は俊足好打。対して、石垣選手は、ホームランバッター、ってか、スラッガー?ってか、とにかく、ガーンと一発打っちゃうぜタイプ、らしい。 そんなヤングな石垣選手ですが、守備位置が、基本はショート、らしい?なんですよね。京田選手とだだ被りやん。堂上直選手ともだだ被りやん。

京田選手の今後次第ではあるのですが、京田選手がホンマモンのホンマモンだった場合。今後数年間は、ドラゴンズの遊撃守備は、京田選手が不動のレギュラーである可能性は、バリ高いです。バリ高。FA移籍かメジャー挑戦(ポスティング?)までは。ホンマモンだった時は。 となると、石垣選手は、京田選手がホンマモンだった場合は、今後一切、ドラゴンズでは出番ないよ、ってことやないですか。

となるとだ。石垣選手。せっかくの金の卵なのですが、ショート守備を続けている以上、ドラゴンズでは一軍出場の出番は、巡って来ない?感じなのか? となるとだ。遠藤一星選手のように、外野コンバートだったり、ショート以外の内野守備に、レギュラーへの活路を見出すしかないだろう?って感じなのか? その辺りを、小笠原二軍監督の考えや、ファームでの試合出場でのやりくりとか、どーしてるんやろ?とか、気になった次第です。 今季の石垣選手は、ファームの試合では、どこを守っていたのだろうか?ファームの試合にでていたのか?気になるなあ。気になるのです。

むう。石垣選手。あなたはまだ、若い。京田選手が一軍でバッチバチ注目浴びててカッチョエエなあ~羨ましいなあ~とか思う事もあるでしょうが、 今は自分の生きる道を、がっつり考えたり色んなことを学んだり、そんなこんなで日々成長していっておくれやす、とかね。思ったのです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
中日ドラゴンズ関連
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

京田陽太選手はお元気ですが、石垣雅海選手はお元気だろうか?

あつた さん

コメントありがとうございます。

そして、情報もありがとうございます。石垣選手、今はそんな状態なのですね!教えていただき、感謝感謝です。
ビシエド選手の骨折離脱。周平選手の一軍繰り上げ。それが、石垣選手のファームでの状況に、こんな変化をもたらしていたとは、、、
とある選手のプロ野球人生、どこでどう変わるか、わからないものですよねえ、、、運とは、不思議です。球団事情とは、不思議です。面白いです。

タイガースさんの藤浪投手、今季は、かなり色々な面で、苦労されていますよね、、、ライバルチームの強力な存在ですが、どうか、頑張っていただきたい。
ドラゴンズとしては、手ごわくなられると、困っちゃうだけなのですが、素晴らしい選手は、やっぱり、素晴らしく有って欲しいよなあ。ドラゴンズ戦以外で笑。と、思う次第です。我儘なものです。

そして、石垣選手の今後のドラゴンズでのプロ野球選手人生、素敵なものであって欲しいものですよね。
練習あるのみ、でっせ。ファイトファイト、なのですなあ~うんうん。

京田陽太選手はお元気ですが、石垣雅海選手はお元気だろうか?

doragra2 さん

コメントありがとうございます。

そして、情報ありがとうございます。2軍で、ショート守備からサード、外野に転向してから、エエ感じ!なのですな。くう。期待しちゃいたいですよね。

今から、石垣選手を、京田選手の非常事態時のサブのショートとして育てる!というのも、勿体ない話ですものね。
それやったら、間違いなく、サードか外野守備の方が良いだろうと。うん。そうですよね。そうなると、高橋周平選手よ、、、どうなるの?という所な気もしますが、、、

数年後、ドラゴンズの、押しも押されぬサードレギュラーになっているのは、、、誰なんでしょうね?どの選手のかたにも、頑張っていただきたいですよねえ、うんうん。

京田陽太選手はお元気ですが、石垣雅海選手はお元気だろうか?

すっとこどっこい さん

いつもコメント、ありがとうございます。今度も、早めに返信することができました笑。

石垣選手は、高校時代は、外野守備がメインだったのですね。ライトとセンターの守備、ですよね、確か。
サードとショートの守備より、外野守備のほうが、得意なのでしょうかね、、、?むう、どうなんだろうなあ。

大島選手、平田選手、外野コンバートの遠藤一星選手がいる、という理由から?石垣選手は、現在はサード守備を優先的にこなす、という事情なのでしょうかね?むうう、どうなんだろうなあ、、、?謎ですね。
遊撃守備は、何しろ、京田陽太選手をとにかく筆頭にしていただきたいものですよね。ホンマに、ドラゴンズの未来は彼にある!と、思います笑。

京田陽太選手はお元気ですが、石垣雅海選手はお元気だろうか?

 石垣くんは、2軍でバリバリ出てますよ。最初はショートの守備で出たり出なかったりでした。フレッシュオールスターに選ばれたのですが、藤浪!から頭に死球を食らって出場はかなわなかったです。その後、復帰してからサードを守るようになってから、打撃も好調で、ホームランも3本打っています。
 今は、5番サードに定着し優勝に向けてがんばっています。ソフトバンクやカープを相手に首位です。まあ、5番サードも、ビシエドの骨折と周平の1軍昇格のおかげなのですが。

こんな記事も読みたい

マヌーバー。【Carpe diem 野球はドラマ!】

「優勝前夜」セリーグMVPは誰の手に!?【カープファンの構想と妄想】

悔やまれる試合【羽ばたけより大空へ】

エースとは【Viva! Doragons!!】

大野 注文通り完投だった。【春夏秋冬ドラ応援】

いい勝ち方したじゃん!/”継続”がキーワード!【Viva! Doragons!!】

来シーズンへ向けて【no title】

久々【ドラゴンズ 時々 グランパス】

ブロガープロフィール

profile-iconrunaroundsue

これまで野球には殆ど興味を持たなかったのですが、、、故あって30歳を越えたあたりから、急激に野球が大好きになりました。やはりニッポンの晩酌文化には、プロ野球ナイター中継にビールと枝豆、が似合うのでしょうか?落合博満さんの大ファンです。宜しくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:3025
  • 累計のページビュー:5754420

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. こんなところに、暫定的落合博満監督オールスターチームが?
  2. ドラゴンズの平田良介選手は、FA、するんでしょうかね?しちゃうんでしょうかね?気になるなあ、、、
  3. 福留孝介選手のドラゴンズ復帰は、あり得るのだろうか?
  4. ドラゴンズ、カープさんの黒田博樹投手に勝てるとは、、、ビックリしました。
  5. 交流戦は楽しいのですが、戦えば戦う程、セパの格差が広がる気が、、、
  6. カープさん優勝目前?のこの時期に、落合監督時代のドラゴンズの、珍優勝記録を振り返ってみる。
  7. ドラゴンズがドラフトで指名した、京田陽太、石垣雅海、両選手が気になります。守備位置が。
  8. 岩瀬投手の野球人生に、最大の危機が訪れているのか、、?
  9. FA権のある選手の、シーズン中事前慰留活動って、各球団どのくらいされてるんでしょうね?
  10. 久本祐一、西川健太郎、両打撃投手が、ドラゴンズに誕生とは。いやあ、驚いたなあ。宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
08
06
05
04
03
2015
09
08
07
06
05
04
03
2014
06
05
04
03
2013
07
06
05
04
2012
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss