落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。

大野投手は、今年は残念な一年、ってな感じになりそうな事が残念ですな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、21日の対ジャイアンツさんは、サクッと負けちゃったみたいですが、大野雄大投手が、、、5失点、かあ~。残念。 9月になって、3連敗なのですね。二桁勝利も、ちょいと絶望的ですし、今季はもう、無理して投げないほうが良いのかな? とか思ってしまうのですが、ほら、今季初めに、肘の故障?だったと思うのですが、数ヶ月、離脱されてましたし。

あんま、今の状況では、無理して投げることは無いだろう、と思うのです。もし、無理されてるんでしたら、ですが。 無理してる印象は、あんまりないのですが、試合で実際に投げている映像を見ていないので、なんともいえない感じです。

ちょっと心配なのが、大野投手って、ストレートでガンガン押すぜ!ってイメージの左腕投手、な感じを持っているのですが、 最近はあんまり、ストレート主体でガンガン攻める投球スタイルでもないらしい、という話をチラホラと聞きまして。 これは、なんらかの怪我的なもの、故障的なものの影響で、速球で攻めるスタイルが、徐々にできなくなってるのかなあ、、、とね、不安に思っているのです。 どうなんだろうなあ、、、大丈夫なのかなあ、、、不安だ。不安なのです。

ドラゴンズで言うたら、左腕エースのポジションにいた、先輩のチェン・ウェイン投手。メジャーに行って大成功、な、あの御方。 今季は、ちょっと、マーリンズさんで苦労されておられるようですが、、、大野投手が、チェン投手に追いつくのは、まだまだ、 ってなことが、見事なまでに露呈した一年?という位置づけになるのでしょうか、今年は。

同世代では、田中マー君や、同じく海を渡ったマエケン投手にも、まだまだ追いつけねえなあ、って感じですよね。 ふむふむ、このまま悔しい感じで終わりそうな今季、オフに、大野投手ったら、何を考えるのでしょうね。何を思うのでしょうね。 何を悔しがって、何をプラスに考えて、そして何を得て、来季、その姿を見せてくれるのだろうなあ、って、まだ気が早い話ですが。

やっぱこう、好きなんですよねえ、大野投手。あの明るいキャラも、マウンドで見せるふてぶてしさも、 マウンドでふてぶてしい投手、好きなんですよねえ。ライオンズ時代の涌井投手が、いっちゃん好きですが、 マリーンズさんに移籍されて見事復活しておられる最近の涌井投手も、相変わらず、ふてぶてしいのかな。そうだといいなあ。

まあ、とりあえず、大野雄大投手には期待してる、ってーことです。FA権とったら、地元のタイガースさんにあっさり移籍、 とかになったら辛い、、、辛いぞ。まだまだ、ドラゴンズで頑張っておくれよ。頼むぞ。好きなんだから。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
中日ドラゴンズ関連
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

大野投手は、今年は残念な一年、ってな感じになりそうな事が残念ですな。

すっとこどっこい さん

いつもコメント、ありがとうございます。

井端選手、ええこと言いますなあ、、、デビュー戦にその投手の全てがある?といいますか、
まさに、大野投手の最大の美点を、見事に看過しておられた激励なのでしょうね。
それが今では、ライバルチームのコーチになっておられる存在、とは。プロ野球の世界の不思議を感じますよね。

大野投手の投球スタイルが、変化した?というのは、何らかの本人の意識の問題なのか、それとも怪我や故障の兆候が見られているのか、
果たしてどちらなのか、、、?ご本人や、ごく少数の人にしか、真実は分からない事なのでしょうが、
どうか、後者の理由ではないと思いたいのですが、、、どうなんでしょうね?

今オフ、大野投手が、どう自分と向き合い、どう自分の立ち位置を、自分にしかない武器を再確認するのか?
そのあたり、楽しみです。更なる飛躍を遂げることが可能なのか?このまま、エース候補、の肩書だけで終わるのか?
ふふふ、大野投手は、負けん気の強さは格別だと思いますのでね。期待しちゃうんですよね。

大野投手は、今年は残念な一年、ってな感じになりそうな事が残念ですな。

大野投手は、中日が優勝を目前にした2011年10月14日のプロ入り初登板で巨人長野選手らにに滅多打ちにあったことを思い出すべきでしょう。

ストレートが思うように決まらず、変化球に逃げていたところ、セカンドを守っていた井端選手に「お前の持ち味は何だ?ストレートで勝負しろ」と叱咤激励されたことを忘れた?

ひょろひょろのストレートしか投げず(投げられず)、変化球に逃げる投球は原点を忘れた投球ですね。
故障でストレートが投げられず、変化球を生命線にしたいのなら、打者に打たれない変化球を投げる努力をするか、故障を治して再び速いストレートを投げられるようにするしかないと思いますが・・・・・。

こんな記事も読みたい

難題 捕手は誰に【トラコ好きの虎男】

* オレ個人的な「リスト」一覧。ジャイアンツの巻。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

2016年9月21日 読売巨人vs横浜DeNA (横須賀) の感想【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

何かできないのか【もっとDRAGONSを~】

FA補強できるのか【春夏秋冬ドラ応援】

ホント大野にはガッカリだよ! 【中日の優勝を俺は見たい・・・・】

『ドラゴンズ』落合GMの社会人偏愛に疑問?【赤の血潮と、青の魂】

最下位だけは断固回避らしい…【ドラゴンズ 時々 グランパス】

ブロガープロフィール

profile-iconrunaroundsue

これまで野球には殆ど興味を持たなかったのですが、、、故あって30歳を越えたあたりから、急激に野球が大好きになりました。やはりニッポンの晩酌文化には、プロ野球ナイター中継にビールと枝豆、が似合うのでしょうか?落合博満さんの大ファンです。宜しくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5918770

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. こんなところに、暫定的落合博満監督オールスターチームが?
  2. ドラゴンズの平田良介選手は、FA、するんでしょうかね?しちゃうんでしょうかね?気になるなあ、、、
  3. 2017年プロ野球ドラフト。ドラゴンズは、6選手&育成2選手を指名となったのでした。
  4. ファイターズさんに手渡されたドラゴンズのプロテクトリストは「インパクトがある」らしいですなあ、、、ドキドキですね。
  5. 福留孝介選手のドラゴンズ復帰は、あり得るのだろうか?
  6. ドラゴンズ、カープさんの黒田博樹投手に勝てるとは、、、ビックリしました。
  7. 交流戦は楽しいのですが、戦えば戦う程、セパの格差が広がる気が、、、
  8. カープさん優勝目前?のこの時期に、落合監督時代のドラゴンズの、珍優勝記録を振り返ってみる。
  9. ドラゴンズがドラフトで指名した、京田陽太、石垣雅海、両選手が気になります。守備位置が。
  10. 岩瀬投手の野球人生に、最大の危機が訪れているのか、、?

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
08
06
05
04
03
2015
09
08
07
06
05
04
03
2014
06
05
04
03
2013
07
06
05
04
2012
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss