落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。

谷繁監督は、4年契約だったのか単年契約だったのか、結局どっちだったんでしょうかね?

このエントリーをはてなブックマークに追加

うむう、ドラゴンズったら、谷繁監督が休養した後も、あんまり強くない感じはビシバシでして、対スワローズさん3連戦、負け越し、と。 なんと。9カード連続の負け越しだそうで。48年ぶりだそうで。おお、2007年の日本一になった時は、53年ぶりでしたよね。それと同レベル位に、レアなことっちゅーことか。 なっかなか、狙ってそれやろう思ってもなかなかできまへんで、バッチバチ不名誉やなあ~、全然あかんやん、と、ため息でちゃいますがね。 まあ、伊藤準規投手、、、今季もあかんのか?せっかく男前なナイスガイなのに、投げる方はいつまでもあかんのか?どうなのよ、、、悲しいものです。

で、最近の谷繁監督休養の報道で、よく分かんないことがあったのです。 谷繁監督って、そもそも最初、ドラゴンズの監督になった時ってですね。4年契約って発表されていたのですが、 どうやら実は?4年契約では無くて、単年契約だったみたい?だそうでして。なんじゃそら?どーゆーこっちゃ?意味わからん、、、困っちゃう。とか思っている次第です。

これは、

① 最初はホンマに4年契約を結んでいたけど、途中から単年契約に切り替えた

ということなのか、

② 4年契約、と発表していたけど、実は、最初から単年契約だった

ということなのか、どっちなのでしょうね。まず、そこが、分からないのです。

①だったら、なんとなくわかる気はします。選手兼任監督時代、2年続けてBクラスでしたからねえ。今季の3年目の始まる前に、 ちょっと契約見直しません?みたいな話し合いがあって、そこで契約変えていた、という話なんかなあ?とか、想像できるのですが、 でもなあ、そんなら、単年契約に切り替わった時点で、発表するか。いや、逆にしないのか? 「複数年から、単年に変わったか。球団、谷繁さんの評価、下げたんちゃう?」とか勘ぐられるのが嫌で、発表しない、ってことは、あり得る気がします。でも、なんかずっこい気がしますので、発表してよそういう場合は、とか、いちファン個人としては思うのですよね。

②だったら、うむむ、、、それって、看板に偽りありじゃん。なんか、ずっこいじゃん。とか、思っちゃうのです。 まあ、球団側と谷繁監督とで、納得できてて、「ホンマは単年契約で行くんですが、表向きは、4年契約ってゆうときましょう」って取決めしてたんかもしれませんが。でもそれって、誰が得するん?とか思ったりもする。 4年契約、ってゆうといたほうが、世間的に「谷繁さん、長期政権やなあ。長い目でチームを見るんだなあ。長いスパンでチームの成長を考えてくれそうだ」的感じを、抱かせやすいぞ、みたいな狙い?うむむ、謎だ。

で、そもそも、谷繁監督の休養発表の時に「4年契約って発表してましたが、実は単年契約だったんです」って言っちゃう意味も、あんま意図がわからないのです。 別に、それ、言わなくてもいいんちゃうかなあ?なんで言ったんだろう?という疑問が、尽きないのです。個人的に。

なーんかなあ、なんだか、モヤモヤするんだよなあ。まあ、色んなゴタゴタが積もり積もって今回の事態になったのでしょうし、 色んなゴタゴタがあるからこそ、ドラゴンズが現在、こんな風に弱いんだろうなあ、、、って、悲しいけどそれが事実なのだろうな、とか思いますし。 はあ、とりあえず、今日は勝ってほしいものですね。ホンマ、色々大変でしょうが、それでもなあ、勝ってほしいものですよね。ってか、選手の皆様、できるだけ悔いのないプレーをしていただけましたら。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
中日ドラゴンズ関連
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

谷繁監督は、4年契約だったのか単年契約だったのか、結局どっちだったんでしょうかね?

まさまさ さん

お久しぶりです、いつもコメントありがとうございます。
いやあ、、、こんなに悲しい、コメント上での、まさまささんとの再会になるとは、、、悲しいですよねえ~涙。現実はホンマ、おっそろしいです、うんうん。

谷繁兼任監督、落合GM体制の突然の発表、本当にねえ、、、あの当時のワクワク具合、半端なかったですよね。
「圧倒的に強いドラゴンズが、また帰ってくる!日本プロ野球界に革命が起こる!」って。
もう、バラ色のドラゴンズの姿しか、未来にはないと思ってましたもん。ホンマに。超絶に。

それが、まさか、2年半後に。ここまで無残で残酷で非情な現状のドラゴンズの姿が待っていたとは。
誰一人、ドラゴンズを弱くしようとは思っていなかったでしょうに。というか、そう信じたい。
でも、おそろしや現実。こうなってるのは、完璧に事実なのですよね。ホンマ怖いです。適材適所って、めちゃんこ大切ですよね。

ちなみに私も、何が何でも、谷繁さんには、4年間監督を続けて欲しかったなあ、、、と思います。
それはもう単純に、谷繁さんが好き!っていう、それだけの理由なんですけれどね。
好きな監督が、好きなチームを率いて、優勝する。それって、本当に素敵な事やないですか。ああ、、、見たかったなあ。谷繁監督の胴上げされる姿。
もし、次にそれが見られるとしたら、間違いなく、ドラゴンズ以外の球団なんだろうなあ、、、辛いなあ。

全然コメント返しになっていなくて、すみません、、、なのですが、
それでも、まだ、ドラゴンズのファンを止めよう、という思いは抱いておりません。
こんな状態のドラゴンズでも、どうしてもなあ、、、応援したいんだよなあ。
よって、今日も、応援する次第です。とにかく1勝。なにしろ1勝。それしかないっしょ?だから勝ってくださいよ。と、祈るのみ願うのみ、なのです。

谷繁監督は、4年契約だったのか単年契約だったのか、結局どっちだったんでしょうかね?

すっとこどっこい さん

いつもコメントありがとうございます。

おお、すっとこどっこいさんは、4年契約派ですか。なるほどなるほど。
色んなニュースだと、今回の谷繁監督休養は、球団主導で行われた、って見方のようですが、
内情は、谷繁監督ご自身が、休養を申し出られたのでしょうかね?むう、、、これは、後日、
ほとぼりが冷めた時に谷繁さんご自身がコメントしない限り、真相は不明なのでしょうが、、、どうなのでしょうね?

とりあえず、なんだかこういう、疑問のいっぱい発生しちゃう発表は、止めて欲しいなあ~とか思う次第なのです笑。
なんだか、もう中日ドラゴンズ球団の何を信じりゃええねん、、、という疑心暗鬼モードになってしまうなあ。
いやはや、世の中は複雑ですね。色んな人の、色んな立場があるんだろうなあ。大変だなあ、ホンマ。

ビシエド選手、4番起用縛り、あるんでしょうかね?あと、良く聞く話ですと、二軍に落とせない縛り。
ホンマに存在するんやろか?そういう縛り付の契約って、、、まあ、あるんだろうなあ、、、複雑だなあ。
ビシエド選手は、ハッキリ言って、好きです。なんだか、人柄が。人柄かいっ!って話ですが笑。
でも、好きなんだなあ~。なんとか、復調してほしい。で、来季も契約して欲しい。正直、そう思っております。

谷繁監督は、4年契約だったのか単年契約だったのか、結局どっちだったんでしょうかね?

管理人さん お久しぶりです。
ブログが再開され、大変喜ばしいのですが、
そのきっかけがこんな悲しいニュースとは・・・。

思えば3年前に谷繁兼任監督・落合GM体制の発足を
中スポで見たときはぶったまげました。
そして、ものすごくワクワクしたことを覚えています。
今回の休養(=解任)発表も同じように驚きましたが、
感情は真逆の、ものすごい失望感でした。

契約年数の事は、公表できないこともあるでしょうから、
本当のところは分かりません。
そこがどうであれ、今季Aクラス以上でなければ、
谷繁監督は自ら身を処したのではないかと思います。
しかし人間関係が報道されている通りであれば、
成績に関わらずおなじ結果だったかも知れませんね。

ただ球団は、少なくとも就任の時には4年間を谷繁監督に
任せるつもりだったのだろうと思います。
自分は何が何でも、4年間は谷繁監督で勝負して欲しかったです。
ヤフコメなどのネットでは「辞めろ辞めろ」の大合唱でしたが、
選手として多大な貢献をし、苦労しながら兼任を務めた監督の
胴上げシーンを見たかった。

落合GMは、監督時代から(もっと言えば監督時代の後半から)
マスコミに対して多くを語る方では無かったので、今回の件についても
ほぼ語ることはないでしょう。
あるいはGMを辞めた後に著書などで示されるかも知れません。
ひとつ言えるのは、オーナー・GMをはじめとするフロントも、
チームを強くしたいと思う気持ちに変わりはないということです。
ただ他球団に比べ、ファンが置き去りにされている感は否めません。

次期監督に選任について、球団社長が「私は専門家じゃない」と
コメントしたのが象徴的です。
ファンが知りたいのは、社長の能力や役割でなく、
来期のドラゴンズが監督を含めどんなチームになるかということなのに。

長々としたコメント失礼しました。
今日もチームは負けましたが、個々の選手には来期に繋がる
内容のあるプレーを期待したいですね。
それとに気になるのは岩瀬投手・荒木選手の現役続行。
岩瀬投手は特に厳しいですかね。
荒木選手は、なんとか2000本安打まで頑張って欲しいなあ。






谷繁監督は、4年契約だったのか単年契約だったのか、結局どっちだったんでしょうかね?

4年契約でしょう。
但し、谷繁監督側から申し出れば、中途解約出来るとの条項があり、今回は形式上谷繁監督側から休養を申し出たことになっているのだと思いますよ。

今回の騒ぎは、結局、金を掛けずに良い結果を出そうというマネーボール野球路線と、旧来の打って投げて勝って路線とが上手く噛み合わなかったのが原因ですかね?

しかし、井端、谷繁と、親しくて、一定の功績を上げた選手と、あるときを境に背を向け合うというのも残念なものですね。もう少し、大人の対応が出来ないものでしょうか?各々、自分に理ありと思っているから、一生懸命やっているからのことなんでしょうが。

そんなことは有り得ないと思いますが、万一、ビシエド選手に4番起用の縛りがあるのなら、来季の契約をする際は外すべきでしょう。起用法法に柔軟性が無くなります。
同レベル以上の選手を探してくるのは大変ですし、日本の野球に本当に慣れて来るのは2年目以降でしょうから、まさか、再契約しないことはないと思いますが。

こんな記事も読みたい

ぺトリック投手が巨人打線を7回途中まで抑えられた訳を考える【温故知新ベイスターズ~2017】

【巨人vsDeNA 第20回戦】惜しかった!でも、勝てなかった~ジャイアンツ、そろそろベンチに打てそうな野手を増やそう!! 【孤独のプロ野球】

16.8.11 風を起こせる【巨人を見る】

ホントに残念なチームだ・・・【中日の優勝を俺は見たい・・・・】

ドラゴンズをぶっ壊すか【春夏秋冬ドラ応援】

平常運転中・・・監督が休養でも変化無し【燃えよ!ドラゴンズ ~リベンジ!!】

新しいチーム作りの為に残りのペナントをどうしていくか (投手編)【ドラゴンベースボール】

監督が変わっても【中日の優勝を俺は見たい・・・・】

ブロガープロフィール

profile-iconrunaroundsue

これまで野球には殆ど興味を持たなかったのですが、、、故あって30歳を越えたあたりから、急激に野球が大好きになりました。やはりニッポンの晩酌文化には、プロ野球ナイター中継にビールと枝豆、が似合うのでしょうか?落合博満さんの大ファンです。宜しくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:62
  • 累計のページビュー:5862247

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. こんなところに、暫定的落合博満監督オールスターチームが?
  2. ドラゴンズの平田良介選手は、FA、するんでしょうかね?しちゃうんでしょうかね?気になるなあ、、、
  3. 2017年プロ野球ドラフト。ドラゴンズは、6選手&育成2選手を指名となったのでした。
  4. 福留孝介選手のドラゴンズ復帰は、あり得るのだろうか?
  5. ドラゴンズ、カープさんの黒田博樹投手に勝てるとは、、、ビックリしました。
  6. 交流戦は楽しいのですが、戦えば戦う程、セパの格差が広がる気が、、、
  7. カープさん優勝目前?のこの時期に、落合監督時代のドラゴンズの、珍優勝記録を振り返ってみる。
  8. ドラゴンズがドラフトで指名した、京田陽太、石垣雅海、両選手が気になります。守備位置が。
  9. 岩瀬投手の野球人生に、最大の危機が訪れているのか、、?
  10. 久本祐一、西川健太郎、両打撃投手が、ドラゴンズに誕生とは。いやあ、驚いたなあ。宜しくお願い致します。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
08
06
05
04
03
2015
09
08
07
06
05
04
03
2014
06
05
04
03
2013
07
06
05
04
2012
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss