グラウンドから愛を込めて

【Photo】全国選抜2日目、朝明&春日丘

このエントリーをはてなブックマークに追加

予選リーグ2日目。朝明と春日丘の風景です。

両校とも、予選リーグで敗退という結果ですが、この経験をいかし、必ず、
次の全国の舞台でリベンジを果たしてほしいなと願っています。


@対常翔学園戦、朝明先制トライ
rugby123-80147.jpg









@ゴールキックのサポート。ボールの行方を信じて
rugby123-80148.jpg



@マイボールのラインアウトからトライ!(常翔学園戦)
rugby123-80149.jpg



@顔を上げ、胸を張る姿から感じる成長
rugby123-80150.jpg



@正智深谷戦、積極的に展開
rugby123-80155.jpg



@低く、春日丘
rugby123-80151.jpg



@春日丘のラグビーを信じて
rugby123-80153.jpg



@後半、チャンスで仕掛ける春日丘(対北見北斗戦)
rugby123-80154.jpg



@桐蔭学園戦より
rugby123-80159.jpg



斎藤監督(朝明)
「やろうとしたことは全て出しました。全国で戦うには緻密な精度等まだまだ
ですが、タイトな相手に対し体を張る、厳しい姿勢でプレーすることができ、
いい勉強になりました。心技体の全てを鍛え直し、さらにスケールを大きくして
花園出場を目指したいと思います」


宮地監督(春日丘)
「個々の力、対面の力は関東、関西にはかなわないけど、ラグビーは15人で
おこなうスポーツ。どこに力をかけるか、それによって勝てるチャンスは
できる。そのためには、どんなことに対しても真剣に取り組むことが大切。
中身の濃さを追求していくことも、大切な要素のひとつ」






1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ラグビー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

恐風体感【グラウンドから愛を込めて】

神様登場! 日曜日は横浜へ。【ラグマガ ドットコム】

【明大ラグビー】 国定デビュー。試験的ルールは見直しへ【おたっきーの好きな言葉は「前へ」です】

ブロガープロフィール

profile-iconrugby123

清水 良枝(しみず よしえ)
愛知県。東海地区のスポーツ、その中でもラグビーを中心とした取材活動を続けるフリーライター。地域と共に成長するチームや選手、各チームで活躍する地元出身選手達の様子。そして、スポーツの現場でキラリと光るチカラを愛情込めてお伝えします☆
  • 昨日のページビュー:2600
  • 累計のページビュー:11871842

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 感謝@名古屋高校ラグビー部編
  2. 2012高校日本代表候補をチェック
  3. 第92回全国高等学校ラグビー大会大阪府予選
  4. いいトライだった
  5. 大学ラグビーにノーサイド
  6. ベスト8
  7. 【試合結果@10日】第92回全国高等学校ラグビー愛知県大会準決勝、他
  8. 感動は近くにもある
  9. 第93回全国高等学校ラグビー大会組み合わせ
  10. 第18回熊野ラグビーフェスティバル・第4回高等学校ラグビー大会熊野市長杯

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss